7〜9月ユーチューバーチャンネル総再生数トップ5! ヒカキンは? コムドットは? 1位は3億回再生のアノ人! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 7〜9月ユーチューバーチャンネル総再生数トップ5! ヒカキンは? コムドットは? 1位は3億回再生のアノ人!

LIFESTYLE

2021.11.09

7〜9月ユーチューバーチャンネル総再生数トップ5! ヒカキンは? コムドットは? 1位は3億回再生のアノ人!

YouTuberやTikTokerなどへのクリエイター支援事業やコンテンツ制作事業を展開するBitStarは、2021年7月〜9月の間に活躍した動画クリエイターや動画チャンネルのランキングを発表。今回その中から「チャンネル総再生数ランキング」を紹介します。

第3位:HikakinTV

(c)Shutterstock.com

YouTube業界を牽引する「HikakinTV」がベスト3にランクイン。

10月8日に投稿した1,000万人突破記念の動画は600万回再生を超え、8月1日に投稿した「ウ”ィ”エ” ヒカキンVer.」動画は1,400万回再生を超えるなど、王者の貫禄を見せつけました。

7月〜9月のチャンネル総再生数は2億2033万回でした。

第2位:まいぜんシスターズ

(c)Shutterstock.com

2位にランクインしたのは「まいぜんシスターズ」。

「誰もが家族や友達と楽しめる動画を作り、日々の幸せの手助けをすること」を目標に掲げ、ぜんいちとマイッキーの2人でオンラインゲーム『マインクラフト』のプレイ動画を投稿しています。チャンネル登録者数は200万人を超え、投稿する動画は軒並み100万回再生を突破しています。

7月〜9月のチャンネル総再生数は2億9329万回でした。

第1位:Junya.じゅんや

7〜9月のチャンネル総再生数ランキング堂々の第1位は「Junya.じゅんや」でした。

2020年の総括ランキングから1位の座を譲らず、短尺のショート動画を中心に再生数を伸ばしています。登録者数も日々増え続け、10月上旬に1,000万人を突破しました。

7月〜9月のチャンネル総再生数は驚きの3億6682万回で、2位と大差をつけた結果でした。

* * *

TOP3もそうですが、TOP10はやはり名だたるユーチューバーがランクインしていますね。みなさんの好きなユーチューバーはランクインしていましたか?

6位「ハクマイン」、7位『ウォーターチャレンジ』、8位『ばんばんざい』は初のTOP10入り。『ハクマイン』はショート動画YouTubeShortsを中心に月100本のペースで動画を上げており、300万回再生を超える動画が多いことがランクインの決め手となりました。また、『ウォーターチャレンジ』はマインクラフト動画が平均70万回再生をキープ続けており、『ばんばんざい』はショート動画ランキングで1位を獲得したようにショート動画の拡散力が順位を押し上げたようです。

他の調査結果など詳細をもっと知りたい方はこちら
インフルエンサーパワーランキング2021(7〜9月)powerd by BitStar

【調査概要】
対象期間:2021年7〜9月に投稿された動画調査方法:WEBアンケート(ランサーズ)
調査対象:日本国内のチャンネル登録者数1000人以上のYouTubeチャンネル

株式会社BitStar

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.09

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature