【会期終了迫る!】蜷川実花展のオリジナルグッズがかわいい | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. チームOggiのハマリモノ
  4. 【会期終了迫る!】蜷川実花展のオリジナルグッズがかわいい

INFO

2021.11.09

【会期終了迫る!】蜷川実花展のオリジナルグッズがかわいい

毎日の生活の中で編集部員たちが愛するモノやコトを紹介する「チームOggiのハマリモノ」。今回、デスク・村上が紹介するのは、全国を巡回中の話題の個展【蜷川実花ー虚構と現実の間にー】について。

終了まで1週間を切った! 話題の展示は11月14日(日)まで

Oggiの連載男子ポートレート連載『悪い男』でもおなじみ、写真家/映画監督の蜷川実花さんの個展が全国を巡回中。現在は東京・上野の「上野の森美術館」で開催されています。

蜷川さんの写真といえば「お花」や「鮮やかな色彩」「人物写真」など、人によってさまざまな印象があると思います。この展示ではそんな“すべての蜷川実花”の現在地点が総覧できる滅多にない機会になっているんです。以前から作品に触れたことがある人も、もともと興味があった方も、ぜひ足を運んでいただきたいなと思いました。

会場は基本的に撮影可!

一部人物写真のエリア以外は撮影可能なところも、この展示の楽しいところ。記念撮影はもちろん、センスを磨く資料用に保存も◎。ネオン管を採用した展示や、

造花をビビッドな世界観で撮影した写真、

部屋全面が写真で彩られたコーナーは圧巻です。

蜷川実花さんのアトリエの私物を持ち込んで再現したコーナーも。さまざまな作品の小道具や演出に使われた材料がところどころに積み上げられているので、好きな写真や映画に関連するものを探すのも楽しいです。

天井まで!

展覧会の楽しみといえばグッズ売り場!

展示の興奮冷めやらぬうちに現れるグッズコーナーでは、来場の記念に必ずなにか購入するのがマイ定番です。

今回の個展でしか手に入らないオリジナルグッズも豊富

私は一筆箋やマグネットを買いました。

それから、蜷川さんの写真がパッケージデザインになっている油性ペンのマッキー(編集作業の終盤「校了」で結構使うんです、カラフルな油性ペン)。

ぐるっとひっくり返すとこんな感じ。

ほか、蜷川実花グッズが一堂に会しています

絵柄がすべて違う蜷川さんの写真になっているトランプや、

人気のシートマスク「ルルルン」コラボなど。

今週末までの開催! ぜひお見逃しなく

【蜷川実花展-虚構と現実の間に-】
会期:11月14日(日)まで ※会期中無休
会場:上野の森美術館 東京都台東区上野公園1-2
開館時間:10:00〜17:00(最終入館は開館の30分前)

※詳しくは公式ウェブサイト

デスク 村上花名

Oggi本誌のファッションテーマをメインに、写真家/映画監督の蜷川実花さん連載『悪い男』を担当。ストレート骨格。昔からメンズの服をよく着ています。趣味は買い物と酒、好きな食べ物は米とバター。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.08

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature