【アイリスオーヤマ】これ何? あれがこんなに小さくなったなんて… | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 【アイリスオーヤマ】これ何? あれがこんなに小さくなったなんて…

LIFESTYLE

2021.10.16

【アイリスオーヤマ】これ何? あれがこんなに小さくなったなんて…

アイリスオーヤマから、「大風量セラミックファンヒータースリム」が新登場!

接地面積はB5よりコンパクト!「大風量セラミックファンヒータースリム」

これからの時期に活躍する「セラミックファンヒーター」。手軽に導入できて便利な一方、意外と場所をとったり、風量が物足りないと感じたりすることも…。

そんな人におすすめなのが、アイリスオーヤマから登場した「大風量セラミックファンヒータースリム」

▲大風量セラミックファンヒータースリム(KJCH-12TDS1)/¥14,520(税込)[カラー]ホワイト・グレー

「大風量セラミックファンヒータースリム」特長

◆コンパクトなのに大風量!

本体は幅175mm×奥行191.5mm×高さ371mm(重量約2.7kg)で、床面の設置面積はなんとB5サイズよりもコンパクト! そのため脱衣所やトイレなど、狭い空間での設置も簡単。

また送風羽根の枚数を同社従来品比で約2倍に増加。さらにファンの厚みを約30%アップしたことに加えて、風路設計の見直しやモーターのスペックもアップし、同社従来品と同等のパワフルな風量を実現(※1)。

コンパクトながら、リビングや寝室など、部屋全体に温風を届けてくれます。

◆足元から腰付近まで幅広く温風が届く!

吹出口面積が約10%広くなり、また吹出口高さが約16cm高くなりました(※1)。加えて、上下45度の手動ルーバーを搭載しているため、足元から腰付近まで幅広く温風を届けられます。

◆人感センサー搭載でかしこく節電可能!

人感センサーの搭載により、人を検知しない場所では運転を制御して余分な消費電力を削減。また、設定時間以上人を検知しない場合は一定時間冷却送風をした後、運転を停止。運転停止後は人を検知すると運転を再開します。

人感センサーの設定時間は90秒、5分、10分の3段階から選択でき、シーンに合わせて消費電力を削減できます。

◆その他の特長

ターボモード/標準モード/静音モードの3つのモードを搭載しているため、使用シーンに合わせて適切な消費電力と運転音に調整可能。

また切タイマーが1時間/2時間と2段階に設定でき、3時間で自動で切れるので、切り忘れてしまっても安全!

アイリスオーヤマ

※1:同社従来品の「大風量セラミックファンヒーター」(KJCH-12TD4)との比較


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature