【サーモス】ただのお茶碗じゃない! もう他のお茶碗には戻れない… | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 【サーモス】ただのお茶碗じゃない! もう他のお茶碗には戻れない…

LIFESTYLE

2021.09.24

【サーモス】ただのお茶碗じゃない! もう他のお茶碗には戻れない…

サーモスの「まほうびん食器 ごはん茶碗」についてご紹介!

サーモスのごはん茶碗を使ったら、いままでの悩みがすべて解決できた!

魔法びんのパイオニアとして名高い〝サーモス〟。愛用している人ならご存じだと思いますが、その保温・保冷性能の高さは、瞠目に値するほど。

私はケータイマグを使っていますが、朝、お茶を入れて外出先に持って行っても何時間も温かいまま。「さすがにもう冷えているだろう」と思って勢いよく飲み、舌を火傷しそうになったこともあるくらい。

そんな全幅の信頼を寄せているサーモスですが、最近見つけて思わず唸ってしまったアイテムがこちら。

▲サーモス まほうびん食器 ごはん茶碗(JDL-350)/¥2530(編集部調べ・税込)左:ウスチャ・右:シロ

◆熱くならない、なのにごはんはあつあつ

最大の特長はなんといっても、外側が熱くなりにくいところ。いままで使っていたごはん茶碗は、とにかく外側が熱くなってしまい。お茶漬けなどを食べようものなら、手で持っていられないほど。

でもサーモスのごはん茶碗は、まったく熱くならないのです!

▲シロ

使う前こそ、さすがに炊き立てのごはんをよそったら熱くなるのでは? と半信半疑でしたが、炊き立てのごはんでもまったく問題なし。なのにごはんはあつあつのまま。

一度使ったら、もう元のごはん茶碗には戻れないです、本当に。

◆落としても割れないから安心

落とすとすぐに欠けてしまうところも、ごはん茶碗の難点。急いでごはんの用意や片付けをすることも多いので、これが意外と気を遣ったり。

サーモスのごはん茶碗はステンレス製で、万が一落としてしまっても割れずに済むので安心!

お子さまがいる家庭などでも重宝するのではないかと思います。

◆デザインがシンプルで飽きがこない

余計な装飾のない、とことんシンプルなデザインも魅力のひとつ。毎日使うごはん茶碗こそ、シンプルなものがいい。そして主菜や副菜のお皿で遊びたい。という考えなので、ぴったり!

手持ちのほかの食器とも自然になじんでくれます。

▲シロ

それでいて、細部にまでこだわりがあることがうかがえます。胴のカーブ加減が絶妙で、手にフィットして持ちやすい! 唇に触れる口当たりもなめらかなうえ、高台(底)も少し大きめだから安定感もばっちり。

カラーは、「シロ」「ウスチャ」「クロ」の3色展開。写真で見るより、実際にごはんをよそってみると、その色味の良さがわかる気がします!

▲ウスチャ

◆汚れがつきづらく、洗いやすい

内側がセラミック塗膜加工で撥水性があり、汚れが落ちやすいところもポイント。表面がツルっとしていてご飯粒がベタベタくっつかずに済むので、洗うときも本当に快適!

◆注意点は… 電子レンジNGなところ

ここまでご紹介したとおり、デザインも機能も申し分なしのサーモスのごはん茶碗ですが、注意点は、電子レンジが使えないところ。そのため、冷凍ごはんの解凍などには向きません。食洗器はOKです!

少し値は張りますが、長く愛用していきたいなと思っています。プレゼントとしてもらってもかなり嬉しいかと。

サイズは今回ご紹介した350ml(約0.8合)のほか、250ml(約0.6合)もラインアップ。さらにごはん茶碗以外にお椀もあるので、ぜひチェックしてみて!

* * *

サーモス

※記事中の感想は筆者個人の感想です

文/川原莉奈


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.25

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature