ジャケ買い女子多数! 檸檬堂が監修する“ハードレモネード”って一体… | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. お酒
  5. ジャケ買い女子多数! 檸檬堂が監修する“ハードレモネード”って一体…

LIFESTYLE

2021.07.07

ジャケ買い女子多数! 檸檬堂が監修する“ハードレモネード”って一体…

家飲み時間が増えた昨今、手軽で手頃な缶入りのお酒が晩酌の相棒という女子多数。そこで酒好きエディターHが最近ハマっている「檸檬堂監修 ノメルズ ハードレモネード」の魅力に迫ります。

SNSでも話題! 可愛く美味しいハードレモネード「ノメルズ」

夏はやっぱり、爽やかにシュワっと飲めるお酒、いいですよね。先日、お酒の缶が3本入ったバスをいただきました。

それがこちら。なんだかワクワクすると開けたら、さらにテンションアップ!

いやん何これ、可愛い♡ 独特のカラーリングが印象的な3本が。今までに見たことのない感じのパッケージデザイン。これ、絶対女子ならときめきます。カルフォルニアを思わせるポップな色合いだから、サーフガールはもちろんマリンスポーツ男子にも人気がでそう!

そもそも、ハードレモネードって何?

商品名は「ノメルズ ハードレモネード」。。。ん? ハードレモネードって何だろうと思ったエディターHは、飲む前に早速調べてみましたよ。発売元の日本コカ・コーラさんの解説によると、

「日本ではまだ聞き馴染みのない“ハードレモネード”とは、レモネードにアルコールを足した米国で人気のお酒。『ノメルズ ハードレモネード』は、たっぷり果汁とこだわりの製法で作ったレモネードにオリジナルのアルコールを足した甘酸っぱいお酒です」とのこと。

米国人気って本当? と、インスタグラムで「#hardlemonade」で検索すると、なんと1.1万もの投稿が。海外の可愛いパッケージのハードレモネード缶の投稿で溢れていました。

なるほど、ハードレモネードは、缶入りレモンサワーとはちょっと違うのですね。でも私は見逃してませんぞ。パッケージに書かれたある文字を。それは…

大人気の缶入りレモンサワー「檸檬堂 監修」の文字。エディターHは、大の檸檬堂好き。ケース買いしているほどファンです。そんな大好きブランド監修なんて嬉しすぎる。これ、美味しいに違いない!

ノメルズ ハードレモネードは3種類。気になる味わいは?

「ノメルズ ハードレモネード」は3種のフレーバーで展開。アルコール度数も5%が2種に7%が1種とバリエーションがあるのも嬉しい。さて気になる味はどうでしょ?

■1. ノメルズ ハードレモネード オリジナル
レモンはもちろんグレープフルーツも香る甘酸っぱさがいい♡
アルコール分5%

お酒が苦手という人でもグイグイ飲めちゃいそうな軽さがいい! 休みの日に何かシュワっと喉を潤したいなーなんて気分の時に開けたくなります。ピンクグレープフルーツ果汁が入っているので、ジュース感覚のある1本です。

■2. ノメルズ ハードレモネード サワー! サワー! サワー!
ちょっと酸っぱめのレモネード味。酸っぱいもの好き女子におすすめ♡
アルコール分5%

レモン特有のほろ苦さや酸っぱさを楽しめるだけでなく、レモネードの甘さもきちんと感じたいならこれ。アウトドアイベント時に飲みたくなるようなキレのいい味わい。柚子フレーバーもプラスされています。

■3. ノメルズ ハードレモネード ビターサワー
すっきり、シャキッとした深い味わい。飲みごたえありで男性ウケもいい!
アルコール分7%

これ美味しい! エディターH的にはこれが一番タイプでした。5%の2種に比較して、飲みごたえがしっかりあります。トニックフレーバーが効いているのか、程よくほろ苦♡ 晩酌タイムにじっくり楽しみたい。

声を大にして言いたい! レモンサワーとは違う美味しさ♡

今回3種を飲み比べして感じたのは、ベースが焼酎のレモンサワーとは味わいが全く異なるということ。オリジナルのリキュールベースだからか、いわゆるお酒クサさがないんです。焼酎の香りが苦手という人でもこれなら美味しく飲めるはず。

おすすめは、やっぱり3本の飲み比べ。自分の好みをまず見つけるのが楽しいです。

エディターHは、檸檬堂は塩レモン、ノメルズはビターサワーが好きと自覚。すでに冷蔵庫にいずれもたんまりと冷えておりますw。

我が家に遊びに来た後輩の20代女子も、これを見つけて「これ今SNSでパッケージが可愛いってバズってるやつですね。飲みたーい♡」と小躍り。別の日に来た30代女子も「私の友人たちはとりあえずジャケ買いしたら、美味しくてびっくりって言ってました」と、女子ウケ抜群。ホムパやイベント時の手土産にしたらきっとモテちゃいますね。

ノメルズ ハードレモネード

文/長谷川幸代


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.08.06

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.30・31に掲載しているアイテムのクレジットに誤りがありました。正しくは、P.30/イヤーカフ(上)¥22,000・リング¥19,800、P.31左上/タンザナイト→IOL・ピアス¥24,200、P.31右上/ピアス¥30,800・ネックレス¥35,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature