アラサー女性が5,000円台でスキンケアアイテムを揃えるなら? 時短美容家のアンサーは… | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 美肌
  5. アラサー女性が5,000円台でスキンケアアイテムを揃えるなら? 時短美容家のアンサーは…

BEAUTY

2021.05.28

アラサー女性が5,000円台でスキンケアアイテムを揃えるなら? 時短美容家のアンサーは…

最近、立て続けにアラサー女性から「5,000円台で毎日のスキンケアを選ぶなら、どんなセレクトがおすすめですか?」と相談を受けている、時短美容家の並木まきです。最近のプチプラコスメから、私が「これはコスパ最高!」と感じているおすすめの組み合わせを紹介します。

並木まき

毎日のケアは時短で済ませたい! なら、機能性コスメを♡

毎日のスキンケアは、手早く時短で済ませて、肌にも満足できればベストだと考えるアラサー女性も多いですよね。アレコレと多くのコスメを使うことだけが、“良いスキンケア”ではないのは確か。コスパを優先して、最大限に満足度を上げるなら、機能性コスメを積極的に選んでみてください。

「ダブル洗顔不要」「これだけで○○と△△のケアが完了」など、ひとつで何役かを補えるコスメは、時短美容の視点からも優秀です。そういったコスメをうまく組み合わせると、時間をかけずに満足度の高いスキンケアを叶えることができます。

これが時短美容家の最新セレクト♡ 全部買っても5,000円台!

というわけで、今回筆者がアラサー女性におすすめする「全部買っても5,000円台」のスキンケアセレクトは、こちらです。

▲左から「エクセル セラムオイルクレンズ(195ml/1,980円)」「リッツ モイスト ローション(190ml/1,298円)」「リッツ モイスト ミルクエッセンス(100ml/2,178円)」。

はいっ! 全部買っても、5,000円台です♡

5月17日に新発売の「エクセル セラムオイルクレンズ」は、贅沢7種の植物オイルを配合していて、こっくりとリッチなテクスチャー。濡れた手でも使え、ダブル洗顔も不要なので、時短クレンジングに。やさしく撫でるだけで、肌をこすらずにメイクを落とせ、マスク生活によって不安定になっている肌にも使いやすいアイテムです。しっかりとした質感ながら、ベタベタしないのも優秀ポイント。

また、3月15日から25%増量になった「リッツ モイスト ローション」は、バシャバシャと使えるデイリー化粧水としてとにかく優秀。プチプラながらも、植物幹細胞由来成分(※1)に、3種のセラミド(※2)&2種のコラーゲン(※3)を配合し、さらりとした軽い使用感なのにしっとりとした肌へと導いてくれます。保湿はスキンケアの基本だけに、惜しげなく使えてリッチな使用感の化粧水があると頼りになります。

そしてスキンケアの仕上げに使いたいのは、同じく3月15日に発売した「リッツ モイスト ミルクエッセンス」。乳液と美容液が一緒になった“2in1”のコスメで、こちらも時短視点から便利なアイテムです。外的刺激から肌をバリアしながらも潤いとハリを与えるよう考えてつくられているので、マスク生活で揺らぎがちな肌にも適しています。敏感肌にもやさしい処方だから、肌荒れや乾燥が気になっている箇所にも使いやすく、実際に筆者が使い続けてみたところ、塗ったあとには確かにバリアが張られたかのような安心を感じました。

この組み合わせで、「きちんと落とす」→「思う存分うるおす」→「バリアする」の上質スキンケアが完了。時短的な面では、クレンジング後のスキンケアが、わずか数分で完了します。

毎日のスキンケアは、コスパ良く満足度を高めていきたいと考えるアラサー女性も少なくないですよね。最近のプチプラアイテムは優秀アイテム揃い。予算内でのセレクトに迷ったら、よろしければ参考にしてみてください。

(※筆者注:掲載している画像は筆者の私物です。文中の効果は、筆者の個人的な感想です。)

※1:モイストシリーズ保湿成分として、リンゴ果実培養細胞エキス、コンフリーカルス培養エキス
※2:モイストシリーズ保湿成分として、セラミドNP、セラミドNG、セラミドAP
※3:モイストシリーズ保湿成分として、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン

植物幹細胞コスメ LITS(リッツ)公式サイト

excel(エクセル)オンラインショップ

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.06.23

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.155に掲載しているパンツのブランド名に誤りがありました。正しくは、エイチ ビューティー&ユース〈トランスファレンス〉になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature