デカいケツ…? 職場不倫の疑惑渦中人物から届いた衝撃の誤変換LINE3 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. スマホあれこれ
  4. デカいケツ…? 職場不倫の疑惑渦中人物から届いた衝撃の誤変換LINE3

WORK

2021.02.23

デカいケツ…? 職場不倫の疑惑渦中人物から届いた衝撃の誤変換LINE3

LINEの変換では、日常的に使っている単語に優先的に変換されちゃうことから「え?」と驚くような誤変換LINEを受信する機会もしばしば…。みんなのもとに届いた笑っちゃうような誤変換LINEを、魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが紹介します。今回は「まさか、この人…、不倫してる!?」と疑ってしまったという誤変換LINEです!

並木まき

1:「離婚です」

「同期とLINEで仕事の話をLINEしていたら、いきなり『離婚です』って届いて、びっくり! 会話の流れ的に、おそらく『了解です』って打つつもりが、勝手に“離婚”に変換されたっぽい(笑)。単語が単語だけに、つっこむわけにもいかず困っていると、先方から『ごめん、“了解です”の間違い』って届きました。

ちょっと前から、社内でダブル不倫をしているって噂のある人からの誤変換だったので『あ、やっぱり不倫してる?』って思っちゃいましたね」(31歳女性/WEBサービス)

2:「性交しなかったから」

「同僚から届いたLINEに、『努力したんだけど、前回は性交しなかったから』と書かれていてびっくりしたことがあります(苦笑)。その同僚は、以前から同期の男性と不倫の噂がある子で、私もひょっとして…!? という目で見ていたんですよね。

あまりにも衝撃的な誤変換が届いたので『この人は、日頃からこんな単語をLINEでやりとりしているのか…』と複雑な気持ちになるとともに『やっぱり不倫しているのかも!?』って思ってしまいました。ちなみに、そのすぐ後に本人から『本当は、“成功しなかったから”って打ちたかったんです』ってフォローのLINEが届きました(苦笑)」(28歳女性/販売)

3:「デカいケツ」

上司から届いたLINEに『デカいケツしてるな』って書かれていて、えっ!? って思ったことがあります。普段は下ネタを言わない寡黙な人なんですけど、実はその上司、前々から部下と不倫の噂がある人で、私たち女性社員のあいだでは『むっつり系なのでは!?』って警戒していた人物でもあったんです。

そのときのLINEは、仕事のトラブルについてのやりとりだったので、どうやら『で、解決してるな』って送りたかったっぽいんですけど、なんだか妙にエロい言葉に誤変換されてしまったよう(苦笑)。こんなエロい言葉、普段から使っていなければなかなか誤変換されなくないですか!?

ちなみに、不倫相手と噂されてる女性は、確かにお尻が大きめな子で…。もしかしたら、ふだんからこんなやりとりをし合っているのかも? と思ったら、妙に生々しかったです」(33歳女性/不動産)

* * *

今は誤変換のせいで、日頃、どんな言葉をよくLINEしているのかがわかってしまう怖い時代に…! 仕事場で見せている顔からは想像できないようなエグいLINEが届くと、思わず私生活を勘繰ってしまうのも「あるある」かもしれませんね。

誤字・誤変換メッセージ大募集!

みなさんのもとに届いた、または送ってしまった“誤字・誤変換のメッセージ”をこっそり教えて欲しいです♡

投稿はこちらのメールアドレスまで。本文に要項を明記し、ご送付ください。お待ちしています!

■ご職業(職種)
■年齢
■エピソード(なるべく詳しく教えてください)

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.19

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi10月号P.60に掲載のフォークバイエヌのピアスの価格に誤りがありました。正しくは¥13,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature