【フワちゃん】が、あえて流行語は使わないという理由に… | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 映画・テレビ
  5. 【フワちゃん】が、あえて流行語は使わないという理由に…

LIFESTYLE

2021.01.03

【フワちゃん】が、あえて流行語は使わないという理由に…

今回ご紹介するのは、YouTuber芸人・フワちゃん。人生観を映し出すドキュメンタリー番組「7ルール」を振り返り、仕事をする女性たちへのヒントを見つけます。

フワちゃんってどんな人?

今回ご紹介するのは、2020年のエンタメ業界を席巻した、YouTuber芸人のフワちゃん

YouTubeチャンネル登録者数は75万人、今年だけでバラエティー番組を中心に330本以上のテレビに出演。「ネイルクイーン」「ギャラクシー賞テレビ部門賞」など、数々の賞も受賞。さらに流行語大賞にも選ばれ、その快進撃は止まらない。

YouTuber芸人になった理由は?

東京都八王子市出身の彼女は、子どもの頃から人を笑わせるのが好きで、カリスマ的な人気を誇っていたという。

そして大学2年のときに養成所に入り、お笑いコンビ「SF世紀宇宙の子」を結成したが、パッとせずにコンビを解散。ピン芸人としての活動をはじめたが、「絶対なんか面白いのに…… どうやったら売れるんだろう」と、もどかしい思いを抱えていた。

そんな頃、友人で放送作家の長崎周成さんに誘われ、YouTubeチャンネル「フワちゃんTV」を開設。独創的なキャラクターで一気に話題となり、3ヶ月でチャンネル登録者数は1万人に達した。

フワちゃんの「7つのルール」

さて、そんな彼女が「いつもしている7つのこと」=「セブンルール」とは…?

■1. おしゃれは足し算

仕事ごとに毎回違う衣装を着ることにこだわる彼女。コーディネートをするときのルールは、かわいいと思うものをとにかくすべて取り入れること。

■2. 移動は原付

連日分刻みのタイトなスケジュールに追われる彼女の移動手段は、原付が基本。タクシーを呼ぶ時間さえもったいないという思いから。

■3. 自分の出演番組は必ず観る

自分が出演した番組を観るのが、彼女の日課であり楽しみ。テレビに出られることが当たり前になってきたが、慣れたくないという。

■4. 友達と仕事をする

仕事は常に楽しくやりたいという彼女。そのため、友達と仕事をすることも多く、また仕事で会った人ともすぐ友達になるのがお決まり。

■5. 動画には毎秒“楽しい”をぶち込む

撮影した動画の編集作業まで自ら行う彼女。その際、1秒たりとも面白くない時間をつくらないようにするのがポリシー。

■6. 流行語は使わない

言葉を大切にしている彼女のルールが、流行語を使わないこと。人が考えた言葉で笑いを取るのではなく、自らの言葉で仕掛けていきたいという。

■7. 人生丸ごとエンタメに

ネタやコントが苦手だった芸人を経て、彼女が見出したのは体当たりのお笑い。うまくいくときもあればいかないときもあるけれど、人生丸ごとエンタメにして、みんなにずっと楽しんでもらいたいという。

* * *

次回の「7ルール」の放送は、1月5日(火)よる11時00分~。廃部寸前、部員が1人だった離島の演劇部を全国2位に導いた、屋久島高校演劇部顧問・上田美和さん。

Oggi.jpでは、番組を振り返りながら仕事をする女性たちへのヒントを見つけていきます! ぜひチェックしてみてくださいね♡

セブンルール(カンテレ/フジテレビ系列 全国ネット)

【放送日時】毎週火曜よる11時~11時30分
番組は“今最も見たい女性”“最も見せたい女性”に密着し、7つのルールを手がかりに、その女性の人生観を映し出すドキュメントバラエティ。スタジオでは、YOUさん、芥川賞作家の本谷有希子さん、俳優の青木崇高さんに加え、「クリープハイプ」の尾崎世界観さん、元欅坂46の長濱ねるさんの5人が縦横無尽な人生観トークを繰り広げます!
【7RULES(セブンルール)オフィシャルWeb site/SNS】
オフィシャルWeb
Twitter
Instagram


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.27

編集部のおすすめ Recommended

Feature