日本橋の屋上でNiziUを踊る!? ダンスとトレーニングをかけ合わせた新感覚エクササイズ!【Oggi Park】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. スペシャル
  3. Oggi Park
  4. 日本橋の屋上でNiziUを踊る!? ダンスとトレーニングをかけ合わせた新感覚エクササイズ!【Oggi Park】

SPECIAL

2020.10.22

日本橋の屋上でNiziUを踊る!? ダンスとトレーニングをかけ合わせた新感覚エクササイズ!【Oggi Park】

Oggi Parkではヨガ教室やセミナーなど、自分をアップデートできる講座を毎週末に開催! 中でも注目を集めているダンスとトレーニングを融合したレッスンについてご紹介します。

BTSのバックダンサーが教える、体幹を鍛えるダンスプログラム

10月24日(土)に開催される『SHOTA&Daiki/DANCE&TRAINING〜NiziUを一緒に踊ろう!〜』は今話題のNiziUのプレデビュー曲『Make you happy』の音楽に合わせ、振りを覚えながら体幹も鍛えられる新感覚のトレーニング。

独自のインナーマッスルのトレーニングプログラムを考案したパーソナルスポーツトレーナーSHOTAさんと、BTSなど有名アーティストのバックダンサーや乃木坂46の振り付けなどを担当するダンサーDaikiさんとの豪華タッグで行われるレッスンが体験できます。ふたりの出会いからレッスン内容まで、講師のひとりであるSHOTAさんにお話を伺いました。

––SHOTAさんはもともと、野球をやられていたんですよね?

SHOTAさん:地元の鹿児島で、小中高と野球をやっていました。ポジションはピッチャーで、当時から指導を受けてトレーニングをしていたんです。でも、高校最後の大会で切羽詰まっている時期にケガをしてしまい、選手生命が途絶えてしまいました。ただ、リハビリを通して今までのトレーニング方法を見直したり、こんなアプローチの仕方があるんだという発見があったんです。身体に興味を持ち始めたきっかけになりましたね。大学在学中からインストラクターとして指導する立場になり、今は8年目くらいになります。

––普段レッスンを受けている生徒さんは、どんな方が多いですか?

SHOTAさん:スポーツ選手もいますし、身体を引き締めたいという方が男女問わずいらっしゃいます。自分の指導の基本は“体幹を使う”こと。体幹をしっかり意識して、日常生活やスポーツのパフォーマンスを上げていこうというのがコンセプトなんです。肩こりや腰痛などの身体的ストレスで集中力が続かなかったり、疲れやすい、脚が重い、むくむなどの問題を体幹トレーニングを通して解消していきます。

––ダンサーのDaikiさんは、BTSのバックダンサーを務めたこともあるとか!?

SHOTAさん:そうなんです。そもそもの出会いは、いつもお世話になっているダンサーさんの後輩ということで来てくれたのがきっかけでした。もともとDaikiくんは身体の使い方が上手でしたが、「こうやって鍛えるとパフォーマンスが上がるよ」ということを伝えているうちにDaikiくんも身体に関して興味を持ってくれるようになったんです。

それから、ふたりでダンスをする子どもたちの指導をすることも多くなりました。子どものときに身体の使い方を覚えた方がケガをしにくいですが、身体が元気なのでケガをするまで重要性に気づかないんですよね。僕自身ケガをする前に、あれをしておけば良かった… と思うことがありましたから。もっと体幹の重要性を広めつつダンスの楽しさを伝えていきたいと話すようになって。昨年ふたりで、ダンスをしながら体幹も鍛えられるというプログラムを作りました。

ダンスで楽しくトレーニング! 一度で二度おいしいレッスン

––ダンスをしながらの体幹トレーニングとは、具体的にどのようなレッスンなのですか?

SHOTAさん:曲の振りの中で、色んな筋肉を意識した体幹トレーニングの内容が入っています。例えば身体をパッと一瞬で止めるような動きだったり、一瞬で片足に重心をのせたり。そういった体幹を使った要素を取り込んだダンスレッスンです。ダンス経験のない方でも付いてこられるような内容ですし、普段からトレーニングをしている方はダンスの楽しさも感じられると思います。逆に普段ダンスをする方なら筋肉を意識した動きを学ぶこともできます。ダンスとトレーニングの要素を掛け合わせているので、一度で二度おいしいですよ。

––Oggi Parkでのレッスンは、どんな内容になりますか?

SHOTAさん:初めての方でも分かりやすいように、一部と二部に分けて進めていきます。一部ではDaikiくんが振り付けをレクチャーして、振りができてきたら僕が「この動きには、こんなトレーニングが入っています」という話をします。トレーニング単体で考えてもらい、「この筋肉を使ったな」「この筋肉が疲れたな」と感じたうえで、もう一度同じ振りを踊ります。

体幹を意識しながらダンスすることができてきたところで二部へ。二部も流れは同じですが、後半ではトレーニングを少し追い込ませてもらって。最後に一部と二部の振りを通しでやって、みんなで一緒に楽しめたらいいなと思っています。

––今回のレッスンは、どんな方にオススメですか?

SHOTAさん:デスクワークで腰が痛い、脚がむくむ、肩周りが張っているなど、疲れを感じている人などにもオススメです。体幹が強化できれば、身体の不調や悩みのほとんどがカバーできます。トレーニングはしたことがあるけどダンスをしたことがない方、ダンスをしているけどトレーニングをしたことがない方、トレーニングもダンスもしたことがない方、皆さんに体験して欲しいですね。

今話題のダンスを覚えながら、身体の不調も解消できるトレーニング。チケットはイベントアプリ「Peatix」で発売中です!

10/24(土) 16:00〜17:00 ¥3,000 『SHOTA&Daiki/DANCE&TRAINING〜NiziUを一緒に踊ろう!〜

※服装/動きやすい服装、スニーカーでお越しください

Oggi Park

構成/八木橋佳世

講師 SHOTA

プロ野球選手を目指すも怪我で断念した経験から肉体改造のための独自のインナーマッスルのトレーニングプログラムを考案。一般の方からアスリート、ダンサー、モデル、格闘家のサポートを行う。

Instagram:@fitnessshota

講師 Daiki

ダンス甲子園優勝など多くのダンス大会での受賞歴を持ち、BTS(防弾少年団)や三浦大知など国内外のアーティストのバックダンサーやソロとして活躍。また乃木坂46などの振り付け師としても活動。

Instagram:@daiki_ohta_


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.04.13

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号・別冊付録 Domani春号 P.11に掲載のバッグの価格に誤りがありました。正しくは、¥240,000(税抜)です。お詫びして、訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature