塗り方で印象が変わる!?【キャンメイク】アイシャドウ新色が凄い! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. アイメイク
  5. 塗り方で印象が変わる!?【キャンメイク】アイシャドウ新色が凄い!

BEAUTY

2020.10.02

塗り方で印象が変わる!?【キャンメイク】アイシャドウ新色が凄い!

みんな大好き「キャンメイク」の新作は、今回も優秀コスメ揃い。9月下旬に発売する新作から、塗り方を変えるだけでイメチェンできる『パーフェクトスタイリストアイズ』の新色【23 アーモンドカヌレ】を、時短美容家の並木まきがレポートします。

並木まき

新色ブラウンは塗るだけでトレンド顔になる絶妙カラー

◆キャンメイク|パーフェクトスタイリストアイズ ¥858(税込)

▲カラー:23 アーモンドカヌレ

オフィスメイクにも、定番のブラウン。5色入りの大人気パレット『パーフェクトスタイリストアイズ』の新色【23 アーモンドカヌレ】は、珍しいブラウンラメをイメージした色味で、これまでにありそうでなかったトレンドど真ん中のカラー。見た目よりもなじみやすく、メインカラーのブラウンに溶け込み、上品な目もとに仕上がります。

そしてこのパレット、まぶたに塗る際に、右回りと左回りに使い分けることで、簡単にメイクのイメチェンが図れるスグレモノですなのです♡

華やかきれいめは「右回り」、甘くてキュートは「左回り」

さて、それではさっそく、こちらのパレットを「右回り」「左回り」それぞれに塗って、仕上がりを比較しましょう。

◆「右回り」はオフィスメイクに

まずは、右回りから。控えめなメイクにしやすく、華やかだけどきれいめな印象になるので、オフィスメイクや彼ママに会う日など、ちょっぴり清楚なムードを狙いたい日のメイクにもおすすめです。

左上のベージュをアイホール全体に塗ってスタートし、右上のラメブラウンを二重広めに重ねたら、右下のブラウンをキワに入れて締め色に。こんな感じでシックな仕上がりに。

◆「左回り」はデートメイクに

続いて、左回り。同じく左上のベージュからスタートし、左下の赤みブラウンを二重幅に塗ったら、右下のブラウンでキワを締めます。右回りよりも赤みが感じられ、甘い仕上がりに。デートメイクにもおすすめです♡

◆ちょこっと足しで華やかさをプラス

▲「右回り」のメイクにラメを加えたもの

もう少し華やかに仕上げたいときは、どちらも仕上げの段階で、まぶた中央にパレット中央のブラウンラメを重ねて。ふわっと抜け感が出て、華やぎを加えながらも軽やかなメイクへと導きます。

ラメシャドウは、肌にのせるとなじみ、ほとんど発色がないので、キラキラ具合を自在に調整できます。

『パーフェクトスタイリストアイズ』には、保湿成分のスクワランが配合されているので、しっとりとしたメイクが持続しやすく、乾燥が気になる秋冬シーズンにも使いやすいはず。

粉飛びしにくく、密着したアイメイクを狙いやすいところも優秀ポイントです。ブラウンメイクは、毎シーズンの定番。こちらのパレットがひとつあると、秋メイクがグッと充実しそうです。

お値段は¥858(税込)。気になった人はぜひお試しあれ!

CANMAKE(キャンメイク)

並木まき

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.20

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature