Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 【Ziploc】が傘に!? 急な雨にも困らないその秘密とは…

LIFESTYLE

2020.08.07

【Ziploc】が傘に!? 急な雨にも困らないその秘密とは…

アイカサ・ジップロック®・テラサイクル・BEAMS COUTUREの4者協働によるジップロック®をリサイクルした傘のシェアリングサービスがスタート!

Ziplocを傘にリサイクル!〝傘シェア〟で使い捨て傘をゼロに

外出中、急な雨に降られて困ってしまった経験は誰にでもあるのではないでしょうか。そんなとき、コンビニなどに駆け込んでとりあえずビニール傘を買っているという人も多いと思いますが、それを繰り返していると、自宅に使っていない傘が溜まってしまう一方……。

そんな人にオススメなのが、「アイカサ」の傘のシェアリングサービス。

使い方はいたって簡単! 専用アプリで現在地周辺の「アイカサスポット」を探し、傘を借ります。スポットは、都内をはじめ、福岡、岡山、関西、名古屋などに展開されており、計約700箇所

雨が止んだ際には最寄りの傘スポットに返却することが可能。そして利用料金は、24時間70円と、ビニール傘を購入するより安く、折りたたみ傘よりも丈夫で便利

実際に利用した人からは……

「急な雨でも安心、普段は傘を持ち歩かなくてもいいという便利さはもちろん、傘がとても良質なのが魅力。軽くて丈夫で壊れたら修理することや、ネームバンド(傘を止める布ベルト)が太いなど使いやすさへのこだわりも素敵です!」

地域ごとのオリジナル柄もおしゃれだし、暮らしている場所とのつながりも感じられます。費用的にも、いい傘を買うよりもずっと安いのでは。使う人が増えることで置かれる場所もさらに増え、もっともっと便利になることを期待!」

* * *

今回、そんなアイカサ(運営会社:株式会社Nature Innovation Group)が、旭化成ホームプロダクツ株式会社、テラサイクルジャパン合同会社、「BEAMS COUTURE(ビームスクチュール)」を展開する株式会社ビームスと協働し、2020年7月29日(水)より『Ziploc RECYCLE PROGRAM』を開始。

『Ziploc RECYCLE PROGRAM』は、使用済みジップロック®や廃棄品を回収し、別のプラスチック製品に作り替えることで廃プラスチック問題の解決に貢献する活動。

そして新たに誕生したのが、ジップロック®をリサイクルした傘のシェアリングサービス。まずは、7月29日(水)よりテラサイクルのウェブサイトにて、ジップロック®の一般回収をスタート。

また9月中旬より、生産過程で出る廃棄品を使ったリサイクル傘のシェアサービスの運用を開始。西武池袋線池袋〜飯能駅までの26駅を中心に都内で設置されます。

* * *

環境問題に関心がある人はもちろん、傘を持ち歩きたくない人や、自宅に傘を置きたくない人などにもオススメのサービス。今後ますます設置スポットが増えていくとうれしいですね。ぜひチェックしてみてください!

アイカサ

※今回のZiploc傘は今までのアイカサと同様に買い取りなどの販売はありません。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.28

編集部のおすすめ Recommended

Feature