Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. トップス(Tシャツ・カットソーetc)
  4. Tシャツコーデ
  5. 【オーバーサイズTシャツの旬コーデ7選】メンズライクなシルエットが女らしさを引き出す!?

FASHION

2020.07.09

【オーバーサイズTシャツの旬コーデ7選】メンズライクなシルエットが女らしさを引き出す!?

ボーイフレンドのシャツを着たようなゆるっと感が人気のオーバーサイズTシャツ。メンズライクなシルエットが今のトレンドにハマって、メンズ用のTシャツにも今注目が集まっています。今どきの着こなし方を取り入れた、旬感のあるスタイルをご紹介します。

【目次】
メンズライクなオーバーサイズTシャツが今どき!
メンズライクに着る「ユニクロ」のオーバーシルエットTシャツ
メンズライクなゆるさで旬のオーバーサイズTシャツコーデに
最後に

メンズライクなオーバーサイズTシャツが今どき!

ここ最近はオーバーサイズなトップスがトレンド。おしゃれのアンテナが高い女性たちはゆるシルエットのTシャツだけでなく、なんとメンズラインのTシャツもチェックしているのだとか! なぜこれほど愛されるのか… メンズライクなTシャツの魅力を探ってみましょう!

□ ピタピタしないリラックスシルエットで楽に着られる
□ ゆったりシルエットで着やせ効果がある
□ ボトムスにインすれば自然なメリハリがつくれる

メンズライクに着る「ユニクロ」のオーバーシルエットTシャツ

ゆるシルエットを狙うなら、ユニクロのメンズラインはぜひチェックを! ユニクロならではの豊富なサイズ展開のおかげで、簡単にオーバーサイズ感が決まります。レディースラインもボクシーなシルエットなら手軽にトレンド感とリラックス感を両立できます。

【1】今っぽいこなれ感が叶う5分袖のオーバーサイズTシャツ

今っぽいこなれ感が叶う5分袖のオーバーサイズTシャツ

着心地も軽い、ユニクロ ユーのエアリズムコットンオーバーサイズTシャツ。ツヤ感のあるドレープが上品で、今っぽいこなれ感のあるシルエットに。

【ユニクロ ユー春夏】大人気“メンズTシャツ”着まわし! 一点投入でこなれ見え♡

【2】メンズらしいクルーネックのワッフルTシャツ

メンズらしいクルーネックのワッフルTシャツ

こなれた着こなしができる、ユニクロのワッフルTシャツ。メンズならではのゆるっとしたシルエットで、リラックス感を全身にプラスするのが今どき。

女子も注目のユニクロメンズ! スタイリスト愛用のワッフルTの魅力

【3】ざっくり着られるボクシーなTシャツ

ざっくり着られるボクシーなTシャツ

手軽にトレンド感を演出できる、ユニクロのボクシーなTシャツで休日にぴったりなリラックス感を演出。メンズライクなクルーネックと長めの袖のおかげで、ゆったりとしていながら着痩せも狙える。

【ユニクロ】脇や背中のはみ肉が目立たず、今っぽいTシャツの正解はコレ!

メンズライクなゆるさで旬のオーバーサイズTシャツコーデに

カジュアルなオーバーサイズTシャツをおしゃれに着るときは、逆説的な女らしさを引き出すのが鉄則。ハイウエストパンツにウエストインしたり、肩の力が抜けたシルエットで隠したいところはさりげなくカバーしつつ、華奢な部分を見せることでスタイルアップするのがポイント。

【1】メンズライクな白Tシャツでヘルシーに

メンズライクな白Tシャツでヘルシーに

オーバーサイズTシャツとハーフパンツのメンズライクなカジュアルスタイルは、やさしい配色とメイクで女っぽさのバランスを。ナイロンアウターとハイテクスニーカーでヘルシーかつアクティブな印象に仕上げて。

アクティブな日はハーフパンツでスポーティカジュアルに

【2】ドロップショルダーのゆるTシャツ

ドロップショルダーのゆるTシャツ

ドロップショルダーのオーバーサイズTシャツは、ばさっと着るだけで雰囲気たっぷり。袖をくしゅくしゅとまくったり、裾をラフにインしたりすると、空気をはらんでこなれたフォルムに◎。

シンプルだからこそ個性が光る!【洗練白カットソー】6選

【3】オーバーサイジングなフォトTシャツ

オーバーサイジングなフォトTシャツ

一見シンプルなオーバーサイズTシャツは、バックシャンなフォトTを選んで。白T×きれいめ黒パンツを今どきに更新。

夏の黒コーデには【モノトーンのフォトT】でモードな抜け感を

【4】ワンピースのように着られるオーバーサイズTシャツ

ワンピースのように着られるオーバーサイズTシャツ

オーバーサイズのTシャツとフルレングスパンツという長×長バランスも、やさしいピンクベージュのワントーンなら、涼しげで女らしく。さらにシルクパンツの華奢さが「肩の力が抜けた感じ」を巧みに演出。

今着られてちょこっと先取り【ニュアンスカラーのワントーン】で秋気分のリラックスコーデ

最後に

オーバーサイズのTシャツはダボっとした雰囲気でボーイッシュな着こなしのイメージでしたが、このゆるさが逆説的に女らしさを際立たせるのはおもしろいですね。ボディコンシャスなメリハリではなく、ゆるやかなラインを描くようなメリハリシルエットは、スタイルに自身がない人にもおすすめです。気になる部分を「隠す」のではなく「生かす」コーデを楽しんでくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.01

編集部のおすすめ Recommended

Feature