パーカー&ロングスカートのコーデ7選|2つの組み合わせをもっとかわいくするおすすめの靴も! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. ロングスカートコーデ
  5. パーカー&ロングスカートのコーデ7選|2つの組み合わせをもっとかわいくするおすすめの靴も!

FASHION

2020.05.11

パーカー&ロングスカートのコーデ7選|2つの組み合わせをもっとかわいくするおすすめの靴も!

メンズっぽい印象のパーカーとロングスカートをあわせた大人可愛いコーディネートに挑戦! 一見、組み合わせにくそうなパーカーとロングスカートでつくる今すぐ真似したい着こなしをご紹介します。靴は、パンプスと合わせて女子度を上げたり、サンダルやスニーカーとあわせてカジュアルにしたり… いろんなおしゃれを楽しんでいきましょう♪

【目次】
春イチオシのパーカーロングスカートのコーデ
パーカー×ロングスカートにはどんな靴がおすすめ?
スニーカーを合わせてもっとかわいくカジュアルに!

春イチオシのパーカーロングスカートのコーデ

【1】黒パーカー×グリーン花柄ロングスカート

【1】黒パーカー×グリーン花柄ロングスカート

ワイドシルエットの黒パーカーには、柄のスカートを合わせて全体のバランスを見つつもリラックス感を重視。スカートの下にはリブレギンスで全体を引き締める効果も。

集中したい日は「フーディ×スカート」のノーストレスな装いで

【2】ベージュパーカー×ピンクロングフレアスカート

パッカブルパーカーはシワが気になりにくい素材で持ち運びOKなので、冷え対策にも重宝。鮮やかなピンクのスカートにベーシックカラーのパーカーがなじむ。

旅コーデにはパッカブルパーカーが活躍!

【3】白パーカー×ピンク花柄フレアロングスカート

白×ピンクで軽やかなカジュアルコーデ。小花柄スカートがより一層の華やぎをプラスしてくれて、パーカーで作る女っぽコーデに。

ユニクロのメンズ白パーカーを小花柄スカートで華やかに!【4/6のコーデ】

パーカー×ロングスカートにはどんな靴がおすすめ?

【1】ラベンダーパンプス×ブラウンパーカー×黒タイトロングスカート

【1】ラベンダーパンプス×ブラウンパーカー×黒ニットタイトスカート

ブラウンのパーカーとジャケットに、チャコールグレーのタイトロングスカート。足元はラベンダーのスウェードパンプスで、地味色の着こなしを上質な色気で女っぷりよく!

今季のボトムは買った… ならば働く女性の【足元】は何が正解?

【2】ピンクゴールドパンプス×白パーカー×オレンジロングタイトスカート

白×オレンジ×ブルーの配色が鮮やかなコーディネート。白パーカーがより一層軽快な印象をアップさせ、ポジティブでハッピーなコーデに導きます。

オレンジ&ブルーの配色で、週中もハッピーな気分♡

【3】黒サンダル×黒パーカー×グレージュロングプリーツスカート

【3】黒サンダル×黒パーカー×グレージュロングプリーツスカート

マキシ丈のロングのプリーツスカートだから、トップスのパーカーは襟元をしぼってフードの高さとボリュームを際立たせ、重心をアップ! ラメ入りスカートにはベーシックなパーカーが吉。

【ユニクロ】プチプラでゲットできる大好きな黒フーディ

スニーカーを合わせてもっとかわいくカジュアルに!

黒パーカー×カーキプリーツロングスカート×スニーカー

黒パーカー×カーキプリーツスカート

トレンドの着こなしも、黒×カーキの好配色でぐっと大人の印象に。足元はボリュームスニーカーでスポーティに着こなすのが今の気分。

今買うべきはヘビロテ必至の【すとんと系ワンピ】おすすめ&着回しコーデ


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature