Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 着痩せ
  5. 痩せて見える? スッキリ見せおすすめ服18選|下半身・上半身をスッキリ見せたいなど悩み別に解決

FASHION

2020.07.21

痩せて見える? スッキリ見せおすすめ服18選|下半身・上半身をスッキリ見せたいなど悩み別に解決

「痩せて見える服」のコーディネートの基本をチェック! 同じ体型でも選ぶ服で痩せて見えたり、太って見えたりします。今回は着痩せするためのおすすめコーディネートをまとめました。下半身に自信がない、上半身がタプタプしている… など悩みは尽きませんが、痩せて見える服を活用してもっとスタイル美人に!

【目次】
全体的にぽっちゃりさんなあなたにおすすめな色は黒!
ネイビーも体全体をスッキリ見せてくれるカラー!
下半身に自信がないあなたにはワイドパンツがおすすめ!
敢えてスキニーを使って引き締まった下半身に見せるテク
上半身がスッキリ、痩せて見える服装をチェック

全体的にぽっちゃりさんなあなたにおすすめな色は黒!

【1】黒ニットワンピース×黒レザーパンツ×レオパード柄バレエシューズ

辛口な黒のレザーパンツは、黒ニットワンピースと合わせると、ほんのり優しい印象に。パンツの裾から足首を見せれば、軽さが出る。レオパード柄のバレエシューズとも好相性。

【ニットワンピース×ボトム】のレイヤード

【2】黒Tシャツ×黒パンツ×白スニーカー×ベージュキャップ

黒Tシャツを使ったブラックコーデにアクセントを付けるのは、色のトーンを揃えた小物とウエストに巻いた青ブラウス。ストラップバッグもスタイルにアクセントを。

ストラップバッグをお供に休日ワークアウト♪

【3】黒ワンピース×ブラウンパンプス

黒ワンピースなら、ロング丈でもすっきり見えと程よいきちんと感の両立が叶う。アクセサリーはあえて着けず、スパイシーな小物使いで女度を上げて。

スタイリストが着こなしポイントを直伝! ホムパはホストもゲストもニットワンピ1択です

【4】黒ワンピース×黒トップス×黒パンツ

透け感のあるシャツワンピが、オールブラックコーデを重くさせないコツ。アウター代わりに羽織ってシュッとしたIラインコーデの完成! 素材感とカゴで軽やかさをプラス。

軽めの小物で抜け感をつくるのが成功のカギ♪

ネイビーも体全体をスッキリ見せてくれるカラー!

【1】ネイビーTシャツ×タイトスカート

ボディコンシャスな黒のタイトスカートの日は、トップスの着こなし味が肝。シックなタイトスカートのスタイルを、軽快にしてくれるTシャツとハイテクスニーカーでカジュアルに。

【GU】のハイテクスニーカー×辛口女前スタイル|人気のGUフラット靴

【2】ネイビージャケットパンツスーツ×ネイビーインナー

洗練ネイビーと白で叶える美人なスーツスタイルは、カジュアルなカットソーや、ホワイトの小物で抜け感をプラス。センタープレスパンツでより一層すっきりな着こなしに。

洗練ネイビーと白で叶える美人なスーツスタイル

【3】ネイビーワンピース×カーキブーサン

きゅっとウエストマークされて程よくメリハリが効いたラップワンピース。ベーシックな無地ワンピこそシルエットの美しさが決め手に! ブーサンで足元にアクセントを添えて。

働くいい女が今一番着たいのは【ラップワンピ】|六本木発・神アイテム

下半身に自信がないあなたにはワイドパンツがおすすめ!

【1】ネイビーワイドパンツ×黒Tシャツ×黒ジャケット

黒Tシャツにワイドパンツというカジュアルコーデを、黒×ネイビーの配色できれいめ仕様に更新。端正な印象をキープしてくれる黒とネイビーの配色は頼れる組み合わせ。

【ネイビー×ブラック】お仕事コーデ5選|職業別「先輩配色」のルール

【2】ベージュワイドパンツ×黒Tシャツ

襟ぐりが女性っぽいデザインの黒Tシャツに、優しい色合いのワイドパンツをコーデ。リネン素材のパンツは多少のシワも気にならず、アクティブに活動したいときにぴったり。

旅行にはリネンパンツが意外と使える♪

【3】黒ワイドパンツ×黒ボーダーニット

デコルテがきれいに見えるボーダーニットは、体のラインがわかるフィット感のあるものを選ぶと、女らしさがアップ。ウエストをしっかりとホールドするハイウエストのブラックワイドパンツで、きちんと感もキープ。

根本久仁子さん「マニッシュカジュアルを品良く見せる」サイズ選び格言3

【4】黒ワイドパンツ×黒ニット×ベージュカーディガン

黒ニットと黒ワイドパンツのオールブラックコーデ。肩から掛けた淡いニュアンスカラーのベージュカーディガンと、シルバーのパンプスがドレッシーなコーデのアクセントに。

【メゾン マルジェラ】Vネックカーディガンの着回し2パターン|おしゃれプロの私服スナップ

【5】黒ワイドパンツ×黒ストライプシャツ

一枚あると便利な黒ワイドパンツのモノトーンコーデ。脚線がほっそり見えるワイドパンツは、腰周りがすっきり見えるシルエット。トップスをインしてもきれいに見えてGOOD!

【美脚黒パンツ&ミディ丈タイトスカート】|Oggi的鉄板アイテム!

敢えてスキニーを使って引き締まった下半身に見せるテク

【1】黒スキニーパンツ×黒ワンピース

黒のニットワンピースに黒スキニーを重ねると、ほんのりモードなブラックトーンコーデに! ショートブーツを合わせて大人スタイルに導いて。

【女のコっぽい黒コーデ】話題のジムへはワンピにスキニーパンツを重ねて

【2】黒スキニーパンツ×白パーカー

ボーイッシュなスウェットの一見ストリートっぽいテイストも、モノトーンでまとめることでグッドガールな大人のカジュアルが完成。しゅっとしまった細身のスキニーとメリハリを効かせることでスタイルアップ効果抜群!

ブラックデニムを大人のストリートテイストにまとめあげるには【高橋リタの極上のコンサバ】

【3】黒スキニーデニムパンツ×黒スニーカー

ムダのないデザインと計算し尽くされているシルエットで、ただはくだけで着痩せして見える秀逸パンツ=スキニー。合わせる靴もヒール、フラット、スニーカー… どれともバランスが取りやすいから本当に万能な1枚。

金子綾の “It…”|黒のスキニーパンツ

上半身がスッキリ、痩せて見える服装をチェック

【1】黒ニット×ブラウンフレアスカート

黒ニット×ブラウンフレアスカート

ボディラインにフィットするコンパクトな黒ニットと、裾だけ揺れるブラウンのスカートの組み合わせは、きれいなAラインのシルエットが印象的。広く開いた首元から覗く鎖骨が、女性らしさを加速させる。

【インスタグラマー|ジャンヌ・ダマス】の「A」シルエット|高見えテクニックをスタイルアイコンに学ぶ!

【2】赤Vネックニットカーディガン×くすみピンクタイトスカート

赤Vネックニットカーディガン×くすみピンクのタイトスカート

赤みブラウンのスッキリVネックニットに、くすみピンクのタイトスカートを合わせたワントーンコーデ。異素材MIXを効かせた着こなしや、パイソン柄で足元から女前なかっこよさを出して。

【タイトスカート】の選び方をご紹介|ポイントは「チェック・リブ素材・暖色カラー」

【3】黒バックシャンVネックトップス×ブルーフレアスカート

黒バックシャンVネックトップス×ブルーフレアスカート

Vネックのトップスとフレアスカートの組み合わせは、少々王道すぎ? 肌見せをしたい人は、バックシャンで大胆に背中を見せることで、ヘルシーな色気と抜け感を楽しんで。あえて肌とコントラストのつくブラックで切れ味をひとさじ。

【スカート上手になれるコツ】バッグシャンVネックトップスで新鮮さをプラス!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.03

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature