Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 夏ファッション
  4. 2秒でもっていく!【ネイビー×ブラック】お仕事コーデ5選|職業別「先輩配色」のルール

FASHION

2018.07.30

2秒でもっていく!【ネイビー×ブラック】お仕事コーデ5選|職業別「先輩配色」のルール

【ネイビー×ブラック】お仕事コーデ5選をご紹介。職業別2秒でもっていく「先輩配色」のルールとは?

職場のドレスコードは変えられなくても、配色でいくらでも印象は操作できる! 4つの職種別に「先輩感」が際立つおすすめ配色をご提案。どんな商談相手にも訴える信頼感が最も必要なファイナンシャルプランナーは…端正なネイビーを味方に第一印象をスムーズなものに。ブラックで奥行きを加えるのが先輩ならではの隠し味。

ファイナンシャルプランナーは…ネイビー×ブラック

信頼感を得る色選びが第一条件、媚びない女性らしさも欲しいという職業の方には、ネイビー×ブラックがおすすめ。パッと目に入る、きちんとした印象はネイビー。アドバイスをして、頼ってもらうためにも必要な手練れ感は黒。このふたつの色のいいとこ取りで、ダークカラー同士の着こなしにモードな奥行きを。

ほかにはこんな職業の人にもおすすめ

各種フリーランス、教師、講師、PR業、起業家、突然の来客も多く老若男女いろいろな世代にランダムに接する仕事。

[1] ネイビースカートのコーディネート

ネイビーによって、エレガントさが最大限引き出されたフレアスカート。ネイビー1色よりも深みの出るブラックトップスとの相乗効果を楽しんで。今年らしいブラウンバッグもリッチに映えます。

ネイビースカートのコーディネート

ニット¥62,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) スカート¥36,000(ebure〈ebure〉) バッグ¥47,000(TOMORROWLAND〈CARBOTTI〉) 靴¥43,000(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈バルダン〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) イヤリング¥2,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥55,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) リング[左手]¥32,000(ショールーム セッション〈マリハ〉) リング[右手]¥45,000(エナソルーナ神宮前本店〈エナソルーナ〉)

[2] 黒ジャケットのコーディネート

きれいめカジュアルを配色でON仕様にランクアップ。フリーランスとして独立する人もじわじわ増えている金融業。実はこの着こなし、ジャケット以外のアイテム自体はカジュアルにも転べるリラックススタイル。オンとオフの境があってないような働き方だから、端正な印象をキープしてくれる黒とネイビーの配色が頼れる。

黒ジャケットのコーディネート

ジャケット¥52,000(l’heritage martinique〈レリタージュ マルティニーク〉) カットソー¥11,000(ロンハーマン〈ロンハーマン〉) パンツ¥28,000(オーラリー) バッグ¥56,000(T-square Press Room〈JOANNA MAXHAM〉) 靴¥69,000(ドレステリア 銀座店〈ニナ リッチ〉) 時計¥162,000(ロンジン) バングル¥35,000(ROPÉÉTERNEL〈サスキア ディーツ〉)

[3] 黒トップスのコーディネート

表情のある黒と端正なネイビーで第一印象美人を狙う! 初顔合わせの10人程度の会合にはいつものパンツにツイードトップスを合わせた時短ドレスアップで、ちょっとした華やぎを。ネイビー×ブラックならツイード素材も甘めに転ぶ心配がなく、どんな世代の人に会っても好印象。

黒トップスのコーディネート

プルオーバー¥42,000(アングローバル〈イレーヴ〉) パンツ¥18,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) バッグ¥80,000(ヴェルメイユ パー イエナ 天神ヴィオロ店〈ザンケッティ〉) 靴¥19,000(ハイブリッジ インターナショナル〈FabioRusconi〉) イヤリング¥8,500(アングローバルショップ 表参道〈アレクサンドリン パリ〉) バングル¥18,500(ガス ビジュー 青山〈ガス ビジュー〉)

[4] ネイビートップスのコーディネート

マスキュリンな配色でスカートも凜とした表情に。講習会に登壇する際に必要な、頼れる印象はネイビー×ブラックでゲット。そのストイックな印象は、フレアスカートでもブレません。

ネイビートップスのコーディネート

シャツ¥22,000(クオリネスト〈グッドストゥディオス〉) 肩に掛けたカーディガン¥13,800(ステュディオス ウィメンズ 新宿店〈ステュディオス〉) スカート¥35,000(REYC) バッグ¥64,000(フルラ ジャパン〈FURLA〉) メガネ¥42,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時計¥18,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈モックバーグ〉) リング¥280,000(ロンハーマン〈サンメイア〉)

[5] ネイビーデニムのコーディネート

デニムスタイルも色の効果でデキる女風にスイッチ。仕事相手にばったり、なんてこともあるコワーキングスペース。デスクワークの日は、デニムに頼るリラックスした着こなしが希望。でも人目が…そんなときネイビーとブラックがきれいめな印象をキープしてくれる。

ネイビーデニムのコーディネート

シャツ¥47,000(エストネーション〈マディソンブルー〉) ニット¥13,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) パンツ¥7,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) バッグ¥37,000(コード〈VASIC〉) 靴¥35,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉) イヤリング¥2,100(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス[短]¥80,000(エナソルーナ神宮前本店〈エナソルーナ〉) ネックレス[長]¥88,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) 時計¥23,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈ウィリアムエル 1985〉)

ネイビー×ブラック配色、小物はどうする?

ゴールドのアクセサリーで大人ならではの艶を足して。清潔感やきちんと感をクリアするだけでは新社会人レベル。肌になじむゴールドのアクセサリーで、リッチ感のあるエレガントな空気をまとって。

イヤリング

イヤリング¥2,500(ジューシーロック〈JUICY ROCKOriginal〉)

バングル

バングル¥35,000(ROPÉ ÉTERNEL〈サスキア ディーツ〉)

リング

リング¥280,000(ロンハーマン〈サンメイア〉)

Oggi7月号「仕事服は色選びで差が付く時代!」より
撮影/三瓶康友(モデル)、大石葉子(TENT/静物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/笹本恭平・桑野泰成(ilumini.) モデル/矢野未希子(本誌専属)、泉 里香、飯豊まりえ、安座間美優 デザイン/Permanent Yellow Orange  撮影協力/メットライフ生命 構成/堀 由佳(本誌)
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.10.17

編集部のおすすめ Recommended

Feature