Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. まるでステーキ! 肉汁ほとばしる肉感バーガーは一度体験すべき♡

LIFESTYLE

2019.12.19

まるでステーキ! 肉汁ほとばしる肉感バーガーは一度体験すべき♡

2019年10月にオープンしたトーキョー発のバーガーブランド「BURGER STOKYO」をフィーチャー。

サスティナブルなハンバーガーブランド「BURGERS TOKYO」は注目度大!

モダンで刺激的、クールな街トーキョーをコンセプトに、バーガーと食の支援を組み合わせたトーキョー発のバーガーブランド「BURGERS TOKYO」。同ブランド初の店舗はカルチャーの発信地として知られる下北沢にオープン。

「BURGERS TOKYO」は、ハンバーガーの本場アメリカンスタイルではなく、トーキョーを独自の視点で切り取り、トーキョー カルチャーの刺激と発見がある空間・スタイルの中で、一度食べたら忘れられない味とバーガー体験を通して、世界を豊かにするブランドだそう。

さらに注目すべきは、クールなハンバーガー屋として独自の価値を提供するだけでなく、「BURGERS TOKYO」のハンバーガーは、1食が飢餓に苦しむ人々への1食の給食支援に繋がる、持続支援型の独自の仕組み「1つのバーガー、1つの支援」を取り入れている点。

単に寄付するではなく、「食べる」という日常の行為の中から自然と支援ができるようにすることで、ヒトと支援をつなげるという取り組み。これを一時的なものとせず、継続させていくことを「BURGERS TOKYO」はミッションとして掲げてもいるのです。

「BURGER STOKYO」の食の支援は、飢餓のない世界実現のため活動する国際NGO「ハンガーゼロ(一般財団法人 日本国際飢餓対策機構)」を通して、ケニア共和国の首都ナイロビで、家庭の多くが1日2ドル以下の収入で生活するスラム街に建つ学校「シープケア・コミュニティ・センター」に、給食支援として届けられます。

「BURGERS TOKYO」のハンバーガーはまるでステーキ!

「BURGER STOKYO」では、厳選した牛肉をつなぎなし100%使用!

肉の食感を残した超粗挽きミンチのこだわりオリジナルパテは、やわらかジューシーな食感と溢れ出す肉汁で、これまでのバーガーの概念を超えたまるでステーキのような肉感とボリュームを実現!

▲(左)オリジナルバーガーコンボ/シングルパティ¥1,280、(右)チリバーガーコンボ/シングルパティ¥1,480。コンボがお買い得になるランチメニュー(毎日オープン〜15時まで)もあります♡

美味しいハンバーガーはもちろん、フレンチフライにオニオンリング、チリチーズフライや、フライドチキン、クラムチャウダーやコールスロー、ケーキ、ソフトクリームなどサイドメニューも盛りだくさん。

ドリンクはシェイクやソフトドリンクのほかに、クラフトビールやカクテルなどお酒メニューも豊富にあるので、一人でも大勢でもデートでも、何度でも利用したくなるメニュー構成&店の雰囲気なのも魅力! 2Fはゆったりソファ席など30席あり、1Fの店内とテラスはワンちゃんもOK。

◆「BURGERS TOKYO」

東京都世田谷区北沢2丁目34-7 BASE-ONE 1F・2F
営業時間:11:00〜23:00(L.O. 22:30)
定休日:年末年始予定
公式サイトはこちら
公式インスタグラムはこちら


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature