Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 不慣れでも美しく書ける筆ペンって!? 年賀状〝手書き派〟におすすめ♡

LIFESTYLE

2019.12.11

不慣れでも美しく書ける筆ペンって!? 年賀状〝手書き派〟におすすめ♡

ぺんてるが22〜25歳の男女550人に「年賀状」に関する調査を実施。結果とともに、ぺんてるの書きやすい筆ペンを紹介します。

男女550人が回答! 年賀状を書くとき、「筆ペン」を使う?

◆9割以上が年賀状を手書きで書く

まず、年賀状を出す人に「手書きで書く部分はあるか(あったか)」を聞いてみると、72.3%が「一部手書き」、21.7%が「全部手書き」と回答。94%が年賀状を手書きで書くことが判明。

手書きで書く部分はありますか? 結果グラフ

◆筆ペンを使わない理由とは?

次に、「手書きの部分に筆ペンを使うか(使ったか)」を質問したところ、5割以上(51.3%)が筆ペンを使っていることがわかりました。一方、44.2%が筆ペンを使わないことが明らかに。

手書きの部分に筆ペンを使いますか? 結果グラフ

筆ペンを使わない人に理由を尋ねると、「普段使っているボールペンが良いから」(56.5%)が最も多く、「筆ペンに慣れていないので使いたくないから」(49.3%)、「筆ペンを使いたいが、うまく書けない/失敗するのが嫌だから」(21.7%)という順に挙がる結果に。慣れていないことや失敗を恐れて筆ペンを使わない人が多いようです。

筆ペンを使わない理由は何ですか? 結果グラフ

◆手書き派におすすめな「筆文字サインペン」

ぺんてるの「筆文字サインペン」は、ペン先が短くコシがあり、ペン先のしなりのコントロールが容易です。筆記線の強弱をつけることができ、トメ・ハネ・ハライが簡単。持ち方は普通のボールペンと同じであるため、筆ペンに慣れていない人でもペン感覚で安心して使うことができます。また、ペン先は極細、細字、中字の3種類あり、使い分けることも◎。

筆文字サインペン

耐水性・耐光性に優れた顔料インキを採用。にじみにくく濃くはっきりとした文字を書くことが可能。筆記面が水滴や雨に濡れてにじむことや、長時間日に当たって色が薄くなることもありません。

筆文字サインペン 耐水性・耐光性

ペン先に弾力性があり、やや硬めのため耐久性が強く、600メートル以上(※極細、細字の場合)書き続けても、ペン先がバラバラになったり崩れたりすることはありません。年賀状をたくさん書いても摩耗しないため、均一で安定した強弱のある筆らしい文字を長く書き続けることができます。

ボールペンと同じ持ち方ならば、安心して使えそうですね。さらに、にじまず色が薄くならないところが優秀! 筆ペンを探している人は、ぜひ「筆文字サインペン」をチェック♡

【筆文字サインペン 顔料インキ】
ペン先:極細、細字、中字
インキ色:黒
価格:1本 150円(税抜き)

【調査概要】
調査主体:ぺんてる株式会社
調査方法:インターネットアンケート
調査期間:2019年11月20日~11月26日
対象地域:全国
対象者:22~25歳(社会人経験1~3年目)の男女550人


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.01.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号 P.103に掲載のスニーカーのブランド名に誤りがありました。正しくは「SUPERGA」です。お詫びして訂正いたします。

Feature