Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. スイーツ
  5. 生クリームが食べ放題! 持ち込み可能な夢のブッフェに夢中♡【東京 スイーツ】

LIFESTYLE

2019.06.15

生クリームが食べ放題! 持ち込み可能な夢のブッフェに夢中♡【東京 スイーツ】

スイーツ大好き、中でも生クリーム好きが大興奮! 夢のような生クリーム食べ放題ブッフェを体験しに、吉祥寺にある「nomuno coffee & wine library」に行ってきました。ライターAyakoが紹介します。

ライター Ayako

nomuno coffee & wine libraryのホイップ祭り♡

いつの時代も、大人になっても、やっぱり生クリーム、好きですよね。そんな生クリームを愛する人たちに朗報。なんと吉祥寺にある「nomuno coffee & wine library」というカフェで、生クリームが食べ放題になる生クリームブッフェが、6月の土日限定でおこなわれているんです。しかも、こちらのお店は基本が持ち込みOKなので、生クリームに合う食材を自分で持ち込んで楽しむこともできちゃいます。

nomuno coffee & wine library 店内

▲吉祥寺・西友の1階にあるカフェ。

◆6種の生クリームが食べ放題♪

食べ放題の生クリームは6種類

食べ放題の生クリームは6種類。ミントの爽やかな香りが涼し気なミント生クリーム、いちごの甘酸っぱさでさっぱり食べられるいちご生クリーム、コクがあり、ちょっぴり塩気が感じられるチーズ生クリーム、ほとんど苦味はなく、香り豊かな抹茶生クリーム、ほどよいカカオの風味のチョコ生クリーム、そして、プレーンな生クリーム。どれをどう食べるか、ワクワクします!

白玉、コーヒーゼリー、フルーツ、ナタデココ、タピオカなど

▲生クリームに合わせるのは、白玉、コーヒーゼリー、フルーツ、ナタデココ、タピオカなど。

◆食べ放題だからできる生クリームの相性実験

食べ放題

まずは、味見も兼ねて全種類の生クリームとそれぞれに相性のよさそうな食材を組み合わせてみました。抹茶にはあずき、ミントにはパイナップル、いちごにはベリーと、組み合わせてみましたが、ベースの生クリームは万能でどの食材とも相性がいいので、どう食べ合わせてもおいしくいただけます。また、口直し(?)の野菜チップスでチーズ生クリームをディップするなど、食べたいように食べられます。

抹茶生クリームに×白玉+あずき

▲抹茶生クリームに×白玉+あずき

チーズ生クリーム×タピオカ

▲チーズ生クリーム×タピオカ

◆持ち込み自由だから、組み合わせも楽しみも無限大

冒頭で話した通り、こちらの「nomuno coffee & wine library」は持ち込み可能です。私は、生クリームと相性のいいメロンパンを持参してみました。

メロンパン

自分のバッグから食材を出すのはちょっと勇気がいりますが、元々、自宅からお弁当を持ってきたり、Uber Eatsなどを使って宅配してもらったりすることもできるカフェなので、気にする必要はありません。大胆に、メロンパンに生クリームをホイップします♡

生クリームブッフェ

生クリームブッフェの場合は、制限時間の90分以内であれば、途中で買い出しに行くのもOK。場所は西友の1階なので、お菓子やフルーツなどを買いに行くのもすぐ♪ ただし、フルーツは洗ったり、カットするのはできないので、事前に準備していくか、カットフルーツをチョイスするのがおすすめ。

友だちどうしでいろいろ試してみるのも楽しいですね。生クリームブッフェは6月末までの開催なので、生クリーム好きは週末のスケジュールに入れておいて。

nomuno coffee & wine library

ライター Ayako

北欧大好きライター。特にフィンランドが好きで、7回のフィンランド旅行を経て、昨年初めて一人旅を敢行し、念願のサウナから湖へのダイブを体験。ほかには、蚤の市などでヴィンテージハントを楽しむ。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.07.19

編集部のおすすめ Recommended

Feature