Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. 【美容ライター 大塚真里さん】メイク直しゼロを叶える朝の仕込み全工程!

BEAUTY

2019.04.15

【美容ライター 大塚真里さん】メイク直しゼロを叶える朝の仕込み全工程!

美容エディター・大塚真里さんの【朝の仕込み】を教えてもらいました。メイクが絶対くずれない理由は、朝のスキンケアにあり!

朝から夜まで撮影のハードな1日の終わりでも美肌すぎる大塚さん。その理由は朝のスキンケアにありました。そこでポイントごとに徹底解説します!

【美容ライター 大塚真里さん】流・朝のスキンケア

PROFILE
Oggiをはじめ、多くの美容誌などで活躍中の美容エディター。トレンドのメイクはもちろん、特にスキンケアに詳しく、キメ細やかで発光するような美しいその肌が、編集部でもいつも話題。

「朝のスキンケアをきっちりしておくと、日中にメイクを直す必要があまりないんです。朝のスキンケアは、家事と仕事の合間に、1時間以上長々とやっています。そのために夜は早く寝て、やるべきことを朝に回している感じ(笑)。昼間のメイク直しは最低限のにじみやヨレを直す程度で、それ以上は重ねません。夜に油分が多少浮いてくるのは自然な変化なので、ファンデーションで上から押さえないほうが、厚塗り感もなく、キレイだなと思います。ぜひ、朝のスキンケアを頑張って夜までくずれない肌になってください。」

朝の仕込み10STEP!

【1】洗顔

酵素洗顔で毛穴レスに

「毛穴の黒ずみや角質ケアもできる酵素洗顔がおすすめ」1カプセルで1回分だから持ち運びも便利。ロート製薬 オバジコール オバジC 酵素洗顔パウダー 0.4g×30個 ¥1,800

【2】化粧水

【3】美容液(美白)

【4】美容液(ハリ)

【5】アイクリーム

ヨレやすい目元はアイクリームでしっかりケア

「アプリケーターで軽くマッサージすると、目元が明るくなりリフレッシュ効果も」

【クリスチャン・ディオール】のアイクリーム

パルファン・クリスチャン・ディオール プレステージ セラム ド ローズ ユー 15㎖ ¥21,000

【6】クリーム

乾燥しやすい頰にクリームを塗る

「朝は、クリームを全体に塗ってしまうと、油分の多い額や小鼻などはテカりの原因になることも。私の場合は、頰や口元など乾燥しやすい部分にだけ塗るのがちょうどいいんです」

【7】日焼け止め

【8】リキッドファンデーション

下地とリキッドファンデは1本にまとめて。

【リサージ】のリキッドファンデーション

 

「しっとりしていて肌なじみがよく、カバーしつつも素肌見えするので、かなりお気に入りです」カネボウ化粧品 リサージ カラーメインテナイザー CⅠ 30g SPF30・PA++ ¥4,500

【9】フェースパウダー

フェースラインはパウダーでベタつき回避

「しっかりとスキンケアをしているので、この段階でもかなり肌はぷるぷるに。リキッドだけだと、髪の毛が貼りついてしまうので、フェースラインだけサラッとさせます」

【10】パーツメイク

リキッド or クリームタイプを仕込むとくずれにくい

「せっかく土台をしっかりつくったので、目元やチークもくずしたくないですよね。いつも使っているパウダーの下に肌に密着するクリームやリキッドを仕込むだけで、すごくもちがよくなり、ヨレにくくなるんです」

【POINT】塗る→なじませる→置くを全工程で繰り返す!

「化粧水からクリームまでの5工程では、成分を肌になじませて浸透させるために、間に原稿を書いたりしています」

大塚さんオススメ!「絶対くずれない」名品コスメ

【プリオール】の美眉ペン

まずはリキッドタイプで眉を足す

「描きやすく太さの調整ができるので本物の眉のような仕上がりに」 資生堂 プリオール 美眉ペン ライトブラウン ¥1,800(編集部調べ)

【マキアージュ】のアイブロー

パウダーを重ねるとくずれにくい!

「色を混ぜるとより立体的になります」 資生堂 マキアージュ アイブロースタイリング 3D(リフィル)50 ナチュラルブラウン ¥1,800・(ケース)¥700(編集部調べ)

【SUQQU】のクリームチーク

仕込みのリキッドは薄めに伸ばす

「肌にのせるとサラッとして伸びがいいので少量で十分です」 SUQQU シマー リクイド ブラッシュ01淡桃包 ¥3,900

【ジルスチュアート】のアイシャドウ

パウダーの前にさっとひと塗り

「極小ラメとパール感が上品でツヤ感もあり使いやすい」 ジルスチュアート ビューティ アイコニックルック アイシャドウ C201 ¥2,200

Oggi3月号「『崩れないメイク』は仕込み8割・ちょい盛り2割」より
撮影/天日恵美子(人物)、SHINTARO(静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/吉村 純(LA DONNA) デザイン/Permanent Yellow Orange 構成/渡辺みらの
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.04.26

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号P.17「目次」におきまして、P.134は正しくは「NATURAL BEAUTY」となります。お詫びして訂正いたします。

Oggi5月号P.49「Theoryのトートバッグ」企画おきまして、キャンペーン対象店舗に「仙台パルコ店」が入ります。お詫びして訂正いたします。

Feature