ムズムズの季節、肌不調予防のためにするべきメイク&スキンケアのポイント | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 肌荒れ対策
  5. ムズムズの季節、肌不調予防のためにするべきメイク&スキンケアのポイント

BEAUTY

2019.04.01

ムズムズの季節、肌不調予防のためにするべきメイク&スキンケアのポイント

花粉症シーズンまっただ中で、肌トラブルも起きやすいこの時期。いつものメイク&スキンケアで意識したいポイントをお教えします。

気温がぐんと上がる3〜4月、それとともに花粉の飛散量も上昇中。鼻や目のムズムズに加えて、肌もかゆくなったり吹き出物ができたりとトラブルの出やすい季節です。いつものメイクやスキンケアで何を気をつけたらいいのか? おすすめアイテムとともにご紹介します。

乾燥に加えて、花粉・紫外線の外的刺激に要注意!

春

春の湿度は、乾燥してきたと感じる秋口とほぼ同じ。冬場に比べれば湿度は上がりますが、まだまだ乾燥対策は必須です。また、花粉の飛散量が多く、さらには紫外線量も増えてくるため日中のケアにも意識したいのがこの季節。

春のベースメイクは保湿+UVケアをしっかりと

花粉症対策としては、肌のバリア機能を高めるために保湿をしっかりと。朝晩のスキンケアだけでなく、ベースメイクの際にも十分に保湿することと、乾燥を感じたら日中も保湿をプラスしたいものです。花粉症で鼻水や涙を拭ったり、肌がムズムズして触ったりすることで肌の油分と水分はさらに奪われていきます。

ノーファンデでも肌がキレイに見える!「SPF50+ PA++++」なのに高保湿な日中スキンケアmorry’s『UVエマルジョン』

マスクをしたり鼻をかんだり、できればファンデーションも塗りたくないのが本音! でもノーファンデには抵抗があるし、肌をしっかり保湿してバリアしたい…そんなこの季節におすすめなのがスキンケアブランド、morry’s(モリーズ)の『UVエマルジョン』。

morry's『UVエマルジョン』

morry’s『UVエマルジョン』 40ml 5,200円(税別)

「ノーファンデでも美しい素肌づくり」がコンセプトのmorry’sから生まれた、美容液配合のスキンケアUV。乳液や美容液のように滑らかな使い心地なのに、SPF50+ PA++++、ウォータープルーフで崩れにくく、さらにツヤ肌に見せるソフトフォーカス機能まで!

保湿成分のプロテオグリカン・ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンに加え、アルブチンやビタミンC誘導体などの美肌成分もぎゅっと詰まった日中美容液です。日焼け止め特有の皮膜感がなく、しっとり感が持続します。ノーファンデで過ごしたい日には持ってこいのアイテムです。ノーファンデの日はスキンケアアイテムを塗り足せるのもメリットですよね。

肌本来の力を呼び覚ます、天然アロマの肌荒れ対策スキンケアクリーム Touche ma peau『Problem R』

朝晩のスキンケアは肌の水分をしっかり保てる、低刺激の保湿アイテムを。おすすめはTouche ma peau(トゥシュ マ ポー)の『Problem R』。

Touche ma peau(トゥシュ マ ポー)『Problem R』

Touche ma peau『Problem R』40g 5,490円(税抜)

医師による開発で天然アロマオイルを独自にブレンドしたスキンケアブランド、Touche ma peauシリーズ。環境的・社会的ストレスにさらさてれ問題が起きやすい肌に、天然成分の自然の力で肌が本来持っている正常なバリア機能・ターンオーバーを呼び覚まし、活き活きと蘇らせる「肌蘇活」がコンセプト。塗った瞬間にお肌がラップされ、乾燥と刺激から肌を守ります。

『Problem R』は防腐剤無添加のオーガニッククリームで、洗顔後は化粧水の後これ1つでOK! さらに、リップ・ハンド・ボディ・髪まで全身の保湿に使えるんです。オイルのようなクリームのような新感覚。驚くほど伸びの良いテクスチャーです。

『Problem R』の「R」は赤みや吹き出物(Red)など肌トラブル対策のR。ちょっとした擦り傷などの応急処置にも使えるそう。5種のオーガニック認証取得の植物オイルに、7種類の天然アロマオイルを配合されています。何と言ってもシダーウッド・ラベンダー・ゼラニウム・ローズマリーなどが絶妙にブレンドされた天然アロマの香りがたまらない! スキンケアが癒しの時間になりそうです。

日中はUV+保湿、朝晩は肌荒れ対策のスキンケアで肌のバリア機能を高め、春の肌トラブルをしっかり予防しましょう!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.20

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature