Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 消費家ブログ
  5. 【100均vs消費家】後編「お得と贅沢を味わおう!」消費の二極化でわかったこと

LIFESTYLE

2019.02.28

【100均vs消費家】後編「お得と贅沢を味わおう!」消費の二極化でわかったこと

「本業は“消費家”! 浪費じゃないよ、消費だよ」と語る黒島美紀子さんのエッセイブログ。100均ショップダイソーで実際に彼女が買ったものとは?

錦糸町にある1000坪という広さを誇る巨大な100均ショップ「ダイソー」へ

前回、ダイソーのイケメン広報、オオサコさんに「なんでこんなに安いのか?」そして「安いけど大丈夫?」というストレートな質問をぶつけた結果…。

「簡単ですよ。カズの論理です」と笑顔で答えてもらい、「日本が誇る100円均一」は数量を一度にたくさん作るからこそ為し得た企業の努力の賜物であると納得したクロシマ。

改めて、ダイソーにお買い物目的で訪れてみました。

ダイソー

休日だからか、家族連れが多い!

家族連れ

お買い物はやっぱり子供も楽しいもんね! パパと可愛い袋を選定中のおチビさんに遭遇。

外国の方

外国の方も多数! 中国人の家族は和食器の前でたくさんのお買い物。

JKもたくさん!(そりゃそうだよね、コスメが100円で手に入るんだもの)

高校生男子グループはスマホグッズ周りでたむろっている。

パパ、ママ、娘三人で来ているファミリーはカゴにいっぱい、コーヒーフィルターとかマスクとかカットバンとかを入れている。こういう生活必需品は安ければ安いほど嬉しいものだ♬

すでに商品のつまったダイソーのレジ袋も持っていて、また買い足りなくて戻ってきたの???

カゴの中

おばあちゃんのカゴの中もすでに10品くらい入っているが、

サポーターに靴下www
膝とか気をつけてくださーい!(笑)

潤マスク3D シリコンマスク

広報オオサコさんオススメのシリコンマスクは殿堂入り人気商品。すでに数十万個販売実績ありとか。迷わずゲット。

アイプチ

今はアイプチも100円で買えるんだ。。。すごい時代だ。

宴会芸用マジック

お父さんの宴会芸用にマジック。。。笑える商品(これを社内の飲み会で若い女子に披露するお父さんの姿がいじらしいwww)

フェイスブラシ

これもヒット商品のフェイスブラシ。携帯できるスライド式の入れ物が秀逸。300円のをゲット!

ヨーロッパから毛を輸入しているというだけあって、使いごこちも滑らかでキャッチコピー通り、フワフワでした!

むき甘栗

食品部門の堂々NO.1!

私も大好き、自然の甘みが嬉しい。駅ナカとかよりドーンと大きな袋で100円だよ、どうだ!

耳栓

こんなレアもんも100円ショップで売ってるんだ。。。飛行機で耳がキーンとなるクロシマ、ゲットしてみました、耳栓。

ただの耳栓とは違います!

小麦粉ふりふり キッチングッズ

これは料理の時に便利だーと思ったけど、最後の最後にやめました。。。ポークソテーとかに便利だけどな。。(料理の頻度が伴わない)

そう、クロシマは開眼した!

100円均一ショップは老若男女、だれでも気兼ねなく楽しめるワンダーランド

100円均一ショップには3つ楽しさ、お得さがあるんだな、と。

まず1つめは、消費の二極化でお得と贅沢を味わえるという点。

そうやって「カズの論理」で良いものをお安くできているモノをしっかりチェックして、締めるところは締める。

その分浮いたお金を楽しい集まりやちょっとした何気ない日々のギフト、美味しいご飯に回わせばいい。

100均ショップは「消費の二極化」をうまくこなして、より一層充実したライフスタイルを追求したい日本女子の(いや男子も外国の人もいっぱいいたけど)お助けショップなのだった!

2つめは、価格で悩むことがないのが100均の魅力。ならば、ドカ買いワンダーランドとしてのエンタメを味わおう!

錦糸町のダイソーに結局1時間以上いたクロシマ。人間、たくさんのものから選ぶって楽しいものなのだ。

あれもこれも「ちょっと買って」、ためしてみたくなる。

ドカ買いしても心が痛まないこの良心プライス設定。

(もちろん浪費はダメよ、本当に必要なものだけ買うのだー)、、、、とやっていても買い物カゴはたちまちこんなに。。。!!!!

食べ物と化粧雑貨

でもこれだけ買ってもたったの2500円!(あ、食べ物と化粧雑貨が多かったです、結局)

(あ、腹筋ローラーまだ、あんまり使ってない。。。おぉっと使わねば!汗)

そして最後は、生活を少し楽しく、少しハッピーにしてくれるという点。

クロシマはダイソーに行って、心がすごく優しくなった。それは…。

そう、パーティデコレーション、クッキングデコレーショングッズコーナーだ!

クッキングデコレーショングッズコーナー

子供の頃に憧れていた優しいお母さんの姿。

外国みたいな色とりどりの飾り付けで誕生日パーティを開いてくれて、ハンドメイドのクッキーは形もハートやお花や色々で、かわいいパッケージに入れてテーブルに置いてくれる。

パーティデコレーション

そして、事あるごとに「ありがとう」とか「がんばって」とかちょっとしたメッセージをつけてくれてほっこりする。

そんなお母さん、そんなママになりたい。

ハンドメイドキット

100円ショップにはそれを実現する魔法のグッズがよりどりみどりなのだ。

昔にはなかなか手間もかかってできなかった子供のころの夢が今、叶う。ここにはある。

普段の生活に少し優しかったり楽しかったりな気持ちをこんなお安い金額で取り戻せるなんて、100円ショップ、そこがすごい!

これからは現代のワンダーランド、100円均一ショップでお得にゲット、そしてできた心の余裕で、家族や友達へちょっと多めの優しさと気遣いを。

余ったお金は他の贅沢へ! お得に賢い「消費の二極化」生活を楽しもう!

#え、結局消費家でなくて浪費家? 汗
#業務連絡:しかしこのごろあのお気に入りインソールがDAISOに見当たらない! 店頭に置いてくださーい、ダイソーさーん!

黒島美紀子 MKシンディケイツ代表

消費家・商業マーケティングコンサルタント
アパレル、セレクトショップ・百貨店を経て独立起業して早や10年余。数々のお買い物の実践と失敗を繰り返し、ファッション、ビューティ、グルメ、ライフスタイルの動向を消費者目線で考察。また、世界各地の商業スペースやブランドをチェック、消費活動を通じたマーケティングを行い、企業と消費者を結ぶ。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.05.21

編集部のおすすめ Recommended

Feature