Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 美肌
  5. 【リキッドシャドー&マットリップ 大賞】を発表!|褒められメイクが叶います♪

BEAUTY

2019.03.13

【リキッドシャドー&マットリップ 大賞】を発表!|褒められメイクが叶います♪

美容のプロが選ぶ「これ、よかった!」大賞をお届け。【リキッドシャドー&マットリップ】のおすすめアイテムをご紹介します!

コスメとして優秀であることはもちろん、働く30歳からのライフスタイルやマインドに寄り添って、心地よくキレイをUPしてくれる逸品たちを徹底追究。

【リキッドシャドー&ほんのりマットリップ】で褒められメイク

同性・異性問わず、褒められメイクをOggi読者にリサーチしたところ、このふたつのキーワードが明らかに

✔︎ まぶたにフィットしてヨレにくいリキッドシャドーに夢中!(事務・31歳)
✔︎ 乾燥しないマットリップが実は品よく見せてくれることを発見(専門職・34歳)
✔︎ 透明感の高いリキッドシャドーは、それどこの? とよく聞かれます(営業・29歳)
✔︎ 今どきのマットリップは、こなれ感を格上げしてくれるから好き(サービス・30歳)

【リキッドシャドー&ほんのりマットリップ 大賞】プロも太鼓判を押すのはコレ!

リキッドシャドー&ほんのりマットリップ

【右】SHISEIDO
モダンマット パウダー リップスティック 508 ¥3,600(資生堂インターナショナル)
とろけるようなつけ心地なのに瞬時にマットな質感に。

「マット質感なのにどこまでもしなやか。まったく乾かない、がついに現実のものに」(ヘア&メイク 小田切ヒロさん)
「潤いが持続するので、デイリーにも使いやすい」(美容エディター 松村有希子)

【右から2番目】rms beauty
リップスティック ブレスレス ¥3,800(アルファネット)
「サテンマット」という、潤いを内包したようなさらりとした質感が特徴。

「肌色を選ばず使える奇跡のベージュ。知的かつ上品な顔印象に仕上がる」(ヘア&メイク 笹本恭平さん)
「顔色が悪く見えないさじ加減が完璧。つい手にとってしまう」(美容エディター 安井千恵)

【右から3番目】シャネル
ルージュ アリュール リクィッド パウダー 960 ¥4,200
先端のスポンジでなじませると、ふんわりぼかしたような仕上がりを実現。

「不思議なパウダリー質感がヤミツキに。ボルドーリップもモードになりすぎません」(ヘア&メイク 中山友恵さん)
「女性らしいやわらかい唇に」(ヘア&メイク 林由香里さん)

【左から3番目】コスメデコルテ
アイグロウ ジェム BE387 ¥2,700
スフレのようなつけ心地で濡れツヤまぶたをもたらし、よれにくさも秀逸。

「レッドパール入りの温かみのあるブラウンがお気に入り」(美容エディター 大塚真里さん)
「これ1品使いはもちろん、ベースに仕込んでも深みが出ます」(美容エディター 松村有希子)

【左から2番目】SUQQU
グロウ タッチ アイズ 04 ¥3,700
大人っぽい上品なカーキ。美容成分配合でまぶたの乾燥も防ぐ。

「あらゆる撮影でかなり使っています。リッチな発色で高密着なところも最高」(林さん)
「のばし方しだいで濃淡が調節でき、アレンジ自在」(美容エディター 門司紀子)

【左】THREE
アルカミストツイスト フォーアイ 08¥3,500
マットシャドーの中に微細パールをイン。落ち着いた奥行きのあるまぶたをつくり上げる。

「盛っていないのに目ヂカラがアップ! 細かなパール入りのソフトブラウン」(ヘア&メイク 河嶋 希さん)
「かすかなシースルー感がおしゃれ」(ヘア&メイク 中山友恵さん)

【リキッドシャドー&ほんのりマットリップ】で作る褒められメイクはこれ♡

リキッドシャドー&ほんのりマットリップ

好感を抱かれるのは、オフィスになじむ洗練おしゃれ顔!

ジャケット¥68,000(Shinzone ルミネ有楽町〈THE SHINZONE〉) シャツ/スタイリスト私物

Oggi2月号「『これ、よかった!』美容アイテム」より
撮影/岩谷優一(vale./モデル)、西原秀岳(TENT) 広瀬美佳 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/川上さやか(モデル)、高橋尚美(静物) モデル/泉 里香 デザイン/髙橋桂子 構成/松村有希子、門司紀子、安井千恵
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.02.07

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。99ページ、107ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。