スタイリスト金子綾のIt…|Whim Gazetteで購入したカンカン帽 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スタイリスト
  4. 金子綾
  5. 金子綾の "It…"|Whim Gazetteで購入したカンカン帽

FASHION

2017.07.11

金子綾の “It…”|Whim Gazetteで購入したカンカン帽

金子綾  スタイリスト

スタイリストの金子綾です。
新しく始めさせていただくこの連載では、
普段なかなか、誌面やインスタでは掘り下げることのない、私の中のちょっとしたこだわりや、アイテムに対する想い、今気になるもの、を私の言葉で紹介させていただければと思っています。

クローゼットにハットはたくさんあるのに、
なんだかどれもしっくり来ない・・・。
ちょっと前までは、単調なコーディネートに
中折れ帽やストローハットを被れば着こなしが完成したけれど、
今年は何かが違う・・・。

その理由はきっと、生活スタイルと、流行、季節もあいまって
コーディネートがどんどんカジュアルに、ジェンダーレスになっているから。

そんな時、リースの合間に寄ったWhim Gazetteでセレクトされてたカンカン帽が
気になって被ってみたところ、これがとてもしっくりきた。

カンカン帽はガーリーで若い子のイメージがあったけど、色や形に気をつければ
大人もイケる!と判明。

私の中で、Tシャツ×デニム、タンクトップ×チノパンをただのカジュアルで終わらせない、
マストアイテムに昇格♡

小さな面積だけど、自分の中では女らしさを保つ重要な要素の一つです。

スタイリスト

金子 綾

1979年生まれ。大学卒業後、女性誌のエディター見習いからスタイリストの道へ。現在はOggi を中心にさまざまな女性誌で活躍するほか、ブランドとのコラボ商品開発などにも携わる。程よくエッジが効きつつもリアルなアイテムを選ぶ審美眼に注目が集まっている。スタイルブック『a nuance』(小学館)が発売中。Instagram:@ayaaa0707


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature