【敬老の日スイーツ】が登場! シャトレーゼから4日間限定発売 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. スイーツ
  5. 【敬老の日スイーツ】が登場! シャトレーゼから4日間限定発売

LIFESTYLE

2018.09.13

【敬老の日スイーツ】が登場! シャトレーゼから4日間限定発売

シャトレーゼから、「敬老の日スイーツ」が2018年9月14日(金)から17日(月)までの4日間限定で発売されます。

シャトレーゼのスイーツを持って祖父母に会いに行こう♪

9月17日(月)は敬老の日。祖父母を敬い長寿を祝いながら、日頃の感謝の気持ちを伝えたいですね。そんな日にぴったりな「敬老の日スイーツ」がシャトレーゼにて2018年9月14日(金)から17日(月)までの4日間限定で発売に。

■敬老の日 ありがとうデコレーション 2,000円

敬老の日 おめでとうデコレーション
「敬老の日 ありがとうデコレーション」2,000円

ふんわり軽やかな口溶けのスポンジに、ミルク感のある生クリームと甘酸っぱい苺をサンド。色とりどりのフレッシュフルーツで彩りよく仕上げた、デコレーションケーキです。

■敬老の日 白州名水自家炊き餡使用 粒あんのロールケーキ 1,480円

敬老の日 白州名水自家炊き餡使用粒あんのロールケーキ
「敬老の日 白州名水自家炊き餡使用 粒あんのロールケーキ」1,480円

きめ細やかで口どけの良いスポンジで、白州名水で炊き上げた自家炊き粒餡と、自家炊きこし餡クリームを巻いています。たっぷりの生クリームを絞り、渋皮栗、黄栗、黒豆の甘露煮、金粉を飾りつけた、和素材のロールケーキ。

■敬老の日 小豆と栗のショートケーキ 390円

敬老の日 小豆と栗のショートケーキ
「敬老の日 小豆と栗のショートケーキ」390円

白州名水を使用し、シャトレーゼの工場で炊き上げた数種類の自家炊き餡をふんだんに使用したショートケーキ。スポンジで自家炊きこし餡使用の水羊羹、甘納豆、こし餡生クリームをサンドし、さらに栗餡こし餡生クリームを重ねています。甘酸っぱいフルーツと自家炊き粒餡が飾りつけてあり、見た目も鮮やか。

■敬老の日 モンブランカップ 324円

敬老の日 モンブランカップ
「敬老の日 モンブランカップ」324円

マロンチョコ生クリームとラム酒入り生クリームを重ね、濃厚なマロン生クリームをたっぷりと絞った、大人向けのモンブランカップケーキ。中には栗の甘露煮を入れ、カップの底には食感のアクセントにアーモンドクッキークランチ入りスイートチョコレートが敷き詰めてられています。

■敬老の日 長寿饅頭/友白髪/丸鯛 各140円

敬老の日 長寿饅頭/友白髪/丸鯛
「敬老の日 長寿饅頭/友白髪/丸鯛」各140円

敬老の日にぴったりな、長寿を祝う上生菓子です。

長寿饅頭(画像左):上質な米粉・やまいもを用いた上用生地で、北海道産小豆使用の自家炊きこし餡を包み、表面に「祝敬老」の焼印と、紅葉したもみじをイメージしたようかんをのせています。
友白髪(画像右下)やわらかい雪平生地で自家炊き白餡を包み、白と赤の2色のねりきり餡を彩りよくのせています。「共に白髪が生えるまで長生きしてほしい」という願いを込めてつくった、敬老の日の上生菓子。

丸鯛(画像右上)ピンク色のねりきり餡自家炊き梅餡を包み、縁起物の鯛を表現。

■そのほかの敬老の日にぴったりな期間限定商品

【敬老の日 赤飯おはぎ(3個入/410円)】

敬老の日 赤飯おはぎ
「敬老の日 赤飯おはぎ」3個入/410円

【敬老の日 ゆったりながもち(紅・白/1個各108円、紅2個・白3個入/561円)】

敬老の日 ゆったりながもち
「敬老の日 ゆったりながもち」紅・白/1個各108円、紅2個・白3個入/561円

※販売期間はいずれも2018年9月14日(金)〜9月17日(月)。


敬老の日に祖父母へ会いにいくときは、ぜひシャトレーゼのスイーツを♪ きっと、笑顔がいっぱいの祖父母に会えるはず。

シャトレーゼ

※価格は、すべて税込みです

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.09

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature