Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 本日公開! 映画『オーシャンズ8』リアーナが天才ハッカー!? 女子校OBが最強犯罪チームを作ったような痛快ムービーは女子必見!

LIFESTYLE

2018.08.10

本日公開! 映画『オーシャンズ8』リアーナが天才ハッカー!? 女子校OBが最強犯罪チームを作ったような痛快ムービーは女子必見!

音楽&映画ジャーナリスト 伊藤なつみがお届けするシネマコラム。今回は、豪華すぎるキャストでも話題の映画『オーシャンズ8』について語ります。

豪華ファッションで、有名セレブも次々登場『オーシャンズ8』

映画『オーシャンズ8(エイト)』は、大ヒット映画『オーシャンズ』シリーズの女性版。何が凄いかというと、世界最大のファッションの祭典“メットガラ”が舞台となっているため、主役8人に加えて、カメオ出演も超豪華!

メットガラの主催者でもある米ヴォーグ編集長のアナ・ウィンターは当然のこと(『プラダを着た悪魔』のモデルとなった名物編集者)、キム・カダーシアンやケンダル・ジェンナーといったメットガラの常連に、テニス選手のセリーナ・ウィリアムズ、元ワン・ダイレクションのゼイン・マリクやケイティ・ホームズなど、ファッション好きにもセレブ好きにもたまらない目の保養映画なのだ。

オーシャンズ8

サンドラ・ブロックが演じるデビー・オーシャンとは、『オーシャンズ』シリーズでお馴染みの、ジョージ・クルーニーが演じたカリスマ強盗・詐欺師であるダニー・オーシャンの妹のこと。

今回はダニーのもとに、ケイト・ブランシェットが右腕として、リアーナが天才ハッカー役として、へレム・ボナム=カーターがファッション・デザイナーとして、次々と加わって美しき犯罪チームを結成する。

オーシャンズ8とは…
デビー・オーシャン(司令塔):サンドラ・ブロック
ルー(右腕):ケイト・ブランシェット
ダフネ・クルーガー(ターゲット):アン・ハサウェイ
ナインボール(天才ハッカー):リアーナ
ローズ・ワイル(ファッション・デザイナー):ヘレナ・ボナム=カーター
アミータ(ジュエリー職人):ミンディ・カリング
タミー(盗品ディーラー):サラ・ポールソン
コンスタンス(凄腕スリ):オークワフィナ

今回の強奪のターゲットとなるのは、世界最大のファッションの祭典“メットガラ”でハリウッド女優役のアン・ハサウェイが身に付ける、カルティエの1億5000万ドルの宝石。

“メットガラ”はドキュメンタリー映画になったほど大人気だし、会場がメトロポリタン美術館。ちなみに、主役8人の他にもダコタ・ファニングなども出演するなど、とにかく全てゴージャス!

ヤマ場となる当日は、ケイト・ブランシェットはデヴィッド・ボウイ風というジバンシィのジャンプ・スーツ、アン・ハサウェイは“ヴァレンティノ”がデザインした7.5メートルのケープが付きのホット・ピンクのドレス、リアーナはザック・ポーゼンがデザインしたドレスなど、それぞれ役に合わせた衣裳を纏っていて、贅の限りを尽くしたハイライトシーンが続く。

リアーナが天才ハッカー。意外な役柄もツボ

サンドラ・ブロックはどこから見てもサンドラ・ブロックでしかないけど(ごめんなさい)、そしてリアーナもどこから見てもリアーナでしかないものの、カリブ海の島育ちのちょっとゆるい感じのこんな天才ハッカーが本当にいたとしたらカッコイイ! と思わせてしまう風貌。

リアーナ

今回、格の違いを改めて見せつけたのはケイト・ブランシェット様。

いつも妖しくて存在感絶大の気になる名女優ではあったけれど、この作品で完璧に惚れました。大好きな女優さんの1人になりました。

ヘレナ・ボナム=カーター

そしてヘレナ・ボナム=カーターも!

これまでもどんな役にも化けてしまえる芸達者ぶりで、彼女の長年のパートナーであったティム・バートン監督の一連の作品の中でも『アリス・イン・ワンダーランド』シリーズの赤の女王役や、『英国王のスピーチ』でのジョージ6世の王妃役などが記憶に鮮明だったものの、今回も素晴らしい演技! このチャーミングな彼女の演技があってこそ、笑えるシーンが増えたと思う。

アン・ハサウェイ

そして『アリス・イン・ワンダーランド』シリーズでカーターと共演していたアン・ハサウェイも、コミカルな演技を十分に発揮できて、こちらも当たり役に決定!

ギャング映画にしてもスパイ映画にしても、男性陣の中に女性が配属されたら、それだけで何を担当するかイメージできてしまうけど、これは「女子校のOBが集まって最強チームを作りました」的なノリなので、和気藹々とした雰囲気から優等生的完璧さまで、女子は楽しめるはず。

監督は『ハンガー・ゲーム』のゲイリー・ロス、プロデューサーは『オーシャンズ』シリーズを生み出してきたスティーブン・ソダーバーグとあって、ラストのラストまで見応えあり。是非、映画館に観に行って、スカッとしてきてください。

『オーシャンズ8』は8月10日より全国公開

タイトル:『オーシャンズ8』
公開表記:8月10日(金) 全国公開
配給表記:ワーナー・ブラザース映画
(c) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
公式HP

文/伊藤なつみ

初出:しごとなでしこ

伊藤なつみ

国内外問わず超人気アーティストなど多数取材している音楽&映画ジャーナリスト。若手ミュージシャンたちからの信頼も厚く、プロデュースやディレクション、スタイリングetcにも幅広く活躍中。フィガロ連載、Spotify のMUSIC SKETCHも人気。料理の腕前はプロ級でコース料理でおもてなしも。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature