肌の透明感を渇望する女子のお助けプチプラアイテム発見!「WHOMEE」コントロールカラーベース | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 美肌
  5. 肌の透明感を渇望する女子のお助けプチプラアイテム発見!「WHOMEE」コントロールカラーベース

BEAUTY

2018.07.21

肌の透明感を渇望する女子のお助けプチプラアイテム発見!「WHOMEE」コントロールカラーベース

「良いって噂のベースを買ったけど、思ったような仕上がりにならない」という経験をしたことはありませんか? 今回は誰でも簡単に透明感を出せると太鼓判のコントロールカラーベース「WHOMEE(フーミー)」をご紹介します。

メイク上手な女子は、必ずといって良いほどコントロルカラーを仕込んでいると聞き、思わずミーハーにも手に取ったのは…。

イガリシノブさんプロデュースのコスメブランドWHOMEE(フーミー)のコントロールカラーベース。めちゃくちゃ優秀なのに1,800円(税別)というプチプラコスメです。

塗るだけで透明感! 美白命の女子はブルーのコントロールカラーを

WHOMEE(フーミー)

「安くて良いコントロールカラーはないかな?」という人は、WHOMEE(フーミー)を選べば間違いありません。

WHOMEE(フーミー)のコントロールカラーは全部で4色。

ブルー:透明感がほしい人に。赤みのあるお肌に。
ピンク:ふわんと女の子らしい血色がほしいときに。
パープル:くすみをカバー&透明感アップ。ブルーとピンクの良いところ取り。
イエロー:ムラが気になるお肌に。パッと健康な肌色に。

私はとにかく透明感がほしいのとニキビ跡の赤みが気になるので迷わずブルーを選びました。

塗ってみた

▲塗るとこんな感じ。

この透明感、伝わるでしょうか……!

塗る前の画像と比較してみると…

お肌がワントーン明るく

▲このように、お肌がワントーン明るくなるのです。

この上にいつものベースを重ねていくことで、仕上がりに圧倒的な差がつきます。

ちなみに、WHOMEE(フーミー)の箱の内側にはイガリシノブさんおすすめのコントロールカラーの使い方も書いてあります。

コントロールカラーの使い方

全体に塗るのではなく、顔の中心に色をのせると小顔効果が期待できる……とのこと♡

なんとなくメイクが垢抜けない、そんな人はコントロールカラーを使ってみましょう。
肌質、肌色に合わせて選ぶのはもちろんですが、なりたいイメージ別に何色か押さえておくのもおすすめです!

WHOMEE(フーミー)

文/小泉まみこ

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.06.15

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.155に掲載しているパンツのブランド名に誤りがありました。正しくは、エイチ ビューティー&ユース〈トランスファレンス〉になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature