Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. 時短メイクなのに美肌! おすすめファンデ&ベースメイクテクニック

BEAUTY

2018.04.27

時短メイクなのに美肌! おすすめファンデ&ベースメイクテクニック

30代~40代働く女性のアンケートでは、朝のメイクにかけられる時間は平均10分という結果に。キレイに仕上げるなら手間ひまかけなくては、という時代は終わり。出社前の忙しい朝は、メイクも〝時短〟で仕込みましょう。時間や技術も必要なく、ナチュラルに今どき美肌がつくれる時短ベースメイク方法・おすすめファンデ-ションをご紹介。

【目次】
時短ベースメイクのやり方
コントロールカラーでパパっと時短お悩みカバー
時短メイクのおすすめファンデーション

時短ベースメイクのやり方

時短ベースメイク

時短を狙うなら、やみくもに塗るより「3ブロック塗り」! 自然なメリハリがついた立体感のある薄盛り顔まで、最速30秒!

今はファンデーションを顔全体に均一に塗る時代ではありません。〝塗り〟には優先順位をつけることが大切。それが、〝時短〟かつ今どき見えの仕上がりに直結します。

タテ3つのエリアに顔を分けて1滴を⅓ずつ使う「3ブロック塗り」なら、厚薄の差が自然に調整されて、簡単にだれでも薄盛りかつ立体感が手に入ります。大人の余裕を感じさせる、今どき感のある肌が実現。

■時短メイクに下地はマスト!

下地は〝時短〟のために使ったほうが◎。今は肌色補正を下地だけでできるものが多いため、ファンデーションの量を減らすことができます。ファンデーションのもちもよくなるので、化粧直しの手間も省けます。

■時短メイクSTEP1:右(左)頰の三角ゾーンから目周り・口周り

ファンデーションを、目の下=頰の逆三角ゾーンに。ここは顔の中で最もカバーしたいところ。1滴の1/3の量を目安に塗ります。

ファンデーションは顔がのっぺりして見えるので目のふちギリギリまでは攻めず、涙袋=目の下のふくらみの下くらいまでに。
片方の頰が塗り終わったら、指に残ったファンデーションを、口周り・片方の目周りになじませます。

■時短メイクSTEP2:左(右)頰の三角ゾーンから目周り・口周りまで

片方の頰→目周り・口周りを終えたら、さらに1滴の1/3をとり、もう片方も同じ流れでファンデーションをつけていきます。

■時短メイクSTEP3:額→鼻筋→小鼻→あご先の中央ゾーン

また、指に1滴の1/3をとり、額→鼻筋→小鼻周り→あご先の中央ゾーン。さらにフェースラインに向けてぼかします。

ファンデーションは顔のりんかく辺りで消えてOK。フェースラインが後ろに引っ込んで見えることで、立体感が生まれます。

コントロールカラーでパパっと時短お悩みカバー

KOJI『カバーファクトリー カラーコントロールベース』
▲注:画像で使用したコスメはライター私物。左から時計まわりに KOJI『カバーファクトリー カラーコントロールベース』【01 ブルー】【03グリーン】【02ピンク】

「季節のはじまりはなんだか顔色が優れない! 」なんて経験ありませんか? そこで、頼りになるのが“コントロールカラー”です。

不安定な顔色も瞬時にカバーしてくれるから、オフィスメイクを時短で済ませたい時にも重宝します。

■時短でもお悩みカバー1:赤みや黒ずみが出ている小鼻周辺には

鼻周りは日焼け止めを塗っていても、日焼けしやすい部分。ベースメイクを終えて鏡をみると、鼻の周辺だけなんだか“黒ずみ”や“くすみ”が出てる……! そんな日には、グリーンのコントロールカラーを薄く伸ばしてあげると、顔色補正に。

赤みを抑えてくれる緑で、悪目立ちするダークな“赤み”を、うまくカバーしましょう。目立つニキビ跡にもグリーンをひと塗りすると、目立ちにくくなります。

■時短でもお悩みカバー2:寝不足に飲み過ぎ…クマ補正には

取引先との接待で飲み過ぎちゃった、激務のせいで寝不足…など、目の下にクマが出てしまったらピンクカラーで調整を。

血色を加えることで青っぽい肌を補正してくれるので、クマ対策に重宝します。塗りすぎると不自然な仕上がりになるので、薄~く均一に伸ばしましょう。ほんのりとした血色が黒っぽくなっていたクマ部分に乗ると、お疲れ顔が蘇ります。

■時短でもお悩みカバー3:透明感ダウンな顔全体の黄ぐすみには

パーツではなく、顔全体がなんとなくくすんでいるときには、ブルー系のコントロールカラーが最適。ブルーは肌色をトーンアップしてくれる色みです。全体的なくすみに薄~く均等に伸ばしましょう。ベースの一番下にブルーを忍ばせると透明感アップも狙えるので、肌が不安定になりやすい秋のはじめに便利な色。

また、まぶたがくすんでいて透明感を出したいときにもブルーのコントロールカラーは重宝します。淡い発色のアイシャドウを使いたいときには、ベースに仕込むと発色がアップ!

ただし、ブルーは塗りすぎると青ざめた肌色に見えるので、どのパーツも薄めが鉄則です。

時短メイクに使えるファンデーション

日本の働く女性2800万人の朝の悲鳴を受けて(!?)、今、〝時短〟のベースメイクの推し進める流れが来ています。

手間ひまかけなくてはキレイに仕上がらない、という時代は完全に終わり、技術も時間も必要なくキレイな今どき肌は手に入るのです!

■時短コスメ1:スティックファンデーション

スティックファンデーション

ここが時短!

●カバーしたいエリアに直塗りができる

●塗り残したい部分だけにちょい塗りができる

●厚薄の調節が自在で立体顔になれる

●小さくて軽いので携帯しやすい

衝撃の極薄! 軽やかで、メイクしていることを感じさせない。輝く光のヴェールをまとうよう。休日から、外の人と会わない仕事デーにジャスト。

資生堂インターナショナル/ クレ・ド・ポー ボーテ タンスティックエクラ 全4色 SPF17・PA++

■時短コスメ2:コンパクトファンデーション

コンパクトファンデーション

ここが時短!

●パウダーを使うだけでトレンドのセミマット肌に

●スタンプ塗りでソリッドも失敗知らずの薄盛り肌に

●使うだけでみずみずしい生肌になれるジェル

80% が水系成分のぷるぷるジェルパクト。じゅわっと潤いが溢れるよう。ナチュラルなカバー力で、つやっと毛穴を消してしまいます。休日から仕事までオールラウンダー。

ポール&ジョー ボーテ/ エクラタン ジェル ファンデーションN 全5色 SPF25・PA++

■時短コスメ3:クッションファンデーション

クッションファンデーション

ここが時短!

●手を洗わなくていい・手が汚れない

●今どき見えする生ナマ感のある美肌に

●仕上げにお粉がいらない

●カバー力を重ねづけで調整できる

クッションファンデならではの生肌づくりはそのままに、ベタつきやテカリをおさえたロングラスティング。気持ちよさが朝から夜まで長続きするから、毎日のお仕事シーンにも使えます。

ランコム/ ブラン エクスペール クッションコンパクトH 全5色 SPF50+・PA+++

早い! 簡単! きれい!【時短ファンデ】決定版! 編集部も感動した、35歳からの働く女性を助けてくれるコスメ


時間も技術もなくても、今どき美肌はつくれます。忙しい朝は、時短ベースメイクでササッとキレイに。

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature