Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 【映画デート】がやっぱり盛り上がる! 映画デートにおすすめのジャンル、映画館は?

LIFESTYLE

2018.04.15

【映画デート】がやっぱり盛り上がる! 映画デートにおすすめのジャンル、映画館は?

付き合いたての頃はデート中の会話の内容に困って気まずくなったり、なかなか距離が縮まらなかったり…なんて経験はありませんか? そんなまだぎこちないカップルにおすすめなのが「映画デート」。今日は、映画デートのメリットや気をつけたいポイント、おすすめジャンルなどをご紹介します。特別仕様のカップルシートがある東京の映画館情報も合わせてチェック。

【目次】
映画デートのメリット
映画デートで気をつけるポイント
映画デートにおすすめのジャンル
映画デートに避けたいジャンル
カップルにおすすめの都内映画館

映画デートのメリット

初デートと言えば、映画はド定番。なんといっても「◯◯の映画観に行こうよ」と相手をスムーズに誘いやすいところが魅力ですよね。それ以外にも定番たる理由がたくさん。いくつかポイントを抑えれば相手に自分の魅力をアピールできるのが「映画デート」です!

■メリット1:会話の内容に困らない

親しくなりたては、デートで会話が続かなかったり、どんなことを話していいか悩んでしまいます。でも、映画デートであればお互いに感想を言い合うことができるので、共通の話題で盛り上がれます。おまけに、お互いの価値観も知れるので一石二鳥です!

やっぱり初デートは映画に限る! 映画ライターがオススメする理由

■メリット2:おしゃれができる

映画館デートは天候に左右されることがありません。特に動き回ることがないので、スカートやヒールなど思い切り女性らしいおしゃれができるのもメリット。

■メリット3:自然と距離が縮まる

映画デート
(C)Shutterstock.com

食事に行ったとしても、基本的に席は向かい合い。でも、映画館は隣同士です。お互いの気持ちも長い時間密着することで盛り上がること間違いなし。彼の手にそっと触れたりしたら…と想像するだけでドキドキしてしまう方も多いのでは♡

■メリット4:気遣いをアピールできる

デートで映画を観に行くことになったら、作品選びやチケットの予約、上映時間の確認、その後ご飯を食べる場所…など、事前に準備できることがたくさんあります。

つまり、段取りや気遣いなどをアピールできるポイントがたくさんあるんです。逆に段取りを相手にしてもらう場合にも「気遣ってくれてるんだ」と相手の気持ちを汲み取ることもできます。

やっぱり初デートは映画に限る! 映画ライターがオススメする理由

映画デートで気をつけるポイント

メリットの多い映画デートでも気をつけなければいけないポイントがあることも事実。下手をしたら自分のマイナスポイントになってしまうことも…。でも、以下のことに気をつければきっと大丈夫です!

■ポイント1:携帯電話の電源はオフ

上映中、暗がりでメールのチェックはマナー違反。携帯がチカチカと発光して周囲の人にも目障りになってしまいます。彼に無神経な女だと思われないように注意しましょう。

やっぱり初デートは映画に限る! 映画ライターがオススメする理由

■ポイント2:トイレは上映前に

周囲の人の視界を遮ることになるので上映中に立ち上がるのはNG。緊急の場合以外は避けましょう。

■ポイント3:寝ない

誘われた映画でも誘った映画でもグーグー寝落ちしたら彼に幻滅されてしまうかも。

■ポイント4:飲食には注意

ふたりで一緒にポップコーンを食べるのは楽しいですが、食べ方には注意しましょう。ごそごそと音を立てるのは周囲の迷惑になりあまり好感度はよくありません。飲食は映画を見た後「どこかでお茶しない?」と誘ってみるのがベストです。

やっぱり初デートは映画に限る! 映画ライターがオススメする理由

映画デートにおすすめのジャンル

お付き合いが始まったばかりのカップルにとって、映画はとても便利なデートコース。しかし、「うっかり続編の映画を選んでしまったので、前編を観てないと内容がよくわからなかった」や「私が選んだ作品が相手が興味のない作品だったみたいで、つまらなそうだった」など、映画のジャンル選びを慎重にしないと、デートがうっかり大失敗! なんてことにもなりかねません。

■映画デートおすすめ1:アクション系

映画デート
(c)Shutterstock.com

アクション映画が好きな男性も多いよう。かっこいい女性キャラが活躍する映画もありますから、アクション系は男女ともに大いに楽しめるデート映画です。

■映画デートおすすめ2:コメディ系

例えば、昨年ヒットした菅田将暉主演映画『帝一の國』や、新垣結衣、瑛太主演映画『ミックス。』などのコメディジャンルは、一緒に笑ってハッピーなデートに。

■映画デートおすすめ3:ミステリーサスペンス系

ミステリーサスペンス系も好きな男性は多いみたい。『ダ・ヴィンチ・コード』系の映画は、ドキドキハラハラしてふたりで盛り上がれそうです。

やっぱり映画デートっていいよね♡ でも、観る作品って重要…何がオススメ!?

映画デートに避けたいジャンル

■避けたいジャンル1:ベタなラブストーリー系

ラブストーリーにウットリできるのは女子の特権であり、男性は他人の恋愛にウットリすることがあまりないと聞きます(セクシーな女優にはウットリするかもしれませんが…)。ラブストーリーの主人公は甘い口説き文句もありますし大抵イケメン。男性側からすれば、彼女がイケメンの愛のセリフにウットリするのは、おもしろくないかもしれません。

■避けたいジャンル2:女性の生き方を描いた映画

例えば『マイ・インターン』系や、『セックス・アンド・ザ・シティ』の映画版など。こういう女性の本音や生き方を描いた映画を観ても男性の琴線になかなか触れないらしく…。実際に『マイ・インターン』公開時に、支持していたのはほとんどが女性だったそうです。こういったジャンルの映画は女友達と行きましょう。

やっぱり映画デートっていいよね♡ でも、観る作品って重要…何がオススメ!?

カップルにおすすめの都内映画館

■新宿ピカデリー

映画デート
※写真はイメージです (c)Shutterstock.com

都内にカップルシートのある映画館は他にもありますが、プラチナルームがある新宿ピカデリーはすごい! プラチナルームはプライベート空間になっていてバルコニー席から映画を鑑賞できるのです。上映1時間前からウェイティングルームが利用でき、ケーキやウェルカムドリンクなどが料金に含まれています。観賞用の席はイタリア・カッシーナのソファーで、専用のサラウンドスピーカーが設置されています。料金は2名で30000円!

そんな大げさなんじゃなくて~という方にはプラチナシートがあります。プラチナシートはスクリーン1のベストポジションに位置し、ふたりがけのカッシーナソファーで鑑賞することができます。こちらは専用ラウンジが使用可能。ウェルカムドリンク付で1名5000円です!

新宿ピカデリーは綺麗ですし駅からも近く、一般の劇場で10シアターあります。地下には待ち合わせにも便利な広々としたMUJIカフェもあり、カップルにオススメの映画館です。


まだぎこちない初デートにもメリットがたくさんある映画デート。今日は、おすすめジャンルや逆に避けたほうが良いジャンル、東京でおすすめの映画館についてご紹介しました。次の予定はふたりの距離も縮まる映画デートはいかがでしょうか。

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.16

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature