Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 星のや富士で読モのリアル夫婦旅。果たして愛は深まるか?

LIFESTYLE

2017.11.25

星のや富士で読モのリアル夫婦旅。果たして愛は深まるか?

【星野リゾート】が誇る“国内初”のグランピングリゾート【星のや富士】へと夫婦旅に出かけた「なでしこリポーターズ」の柿崎万葉。初日は台風だったけれど、二日目は?

こんにちは! なでしこリポーターズの柿崎万葉です。

前回に引き続いて今回も「星のや富士」でのグランピング体験についてお届けしたいと思います。

前回はチェックイン当日の様子をお伝えしたのですが、今年最大級だった台風が直撃した日だったこともあり、富士山の姿をまだ拝むことができていませんでした。一晩明けてどうだったかというと…

朝 目覚め

台風一過とはまさにこのこと! 景色が視界に入った瞬間、一気に目が覚めました。

モーニングBOXでピクニック気分

朝はインルームダイニングでいただくモーニングBOXを予約してありました。時間ぴったりにスタッフの方が届けに来てくださいます。

モーニングBOX

普段はお部屋から外に続く「テラスリビング」でいただいてアウトドア気分を味わうことができるのですが、この日は台風の影響で強風警報が出ており、室内でいただくことに。

このモーニングBOXは釣りの時に道具を入れて使う「タックルボックス」という箱を模して作られているのだそうです。スタッフの方が「背負子(しょいこ)」のように背中に担いで持ってきてくださるので、なんだかこのまま山登りや釣りにでも行きそうな気分になります。

中には焼き立てのふわふわパンやオムレツ、お野菜のラペやキャンプ用のマグに入った熱々のスープ、デザートに自家製ケフィアが入っています。コップやお皿は紙製ではないのですが、まるで紙コップや紙皿のような見た目でこれもピクニック気分を盛り上げること間違い無し! です♡

絶景を臨めるテラスリビング

それぞれのキャビン(客室)にはテラスリビングと呼ばれる広いベランダのようなものがついています。わたしたちが泊まったDキャビンのテラスリビングはこのような感じです。

テラスリビング

お天気に問題がない時のインルームダイニングや、室内に備え付けのコーヒーなどをいただいてピクニック気分を味わうことができます。自分で買ったお酒やおやつを持ち込んで楽しむのもいいですね。広々としているので、その場に寝転ぶのも◎

朝ごはんをいただいているうちにどんどん晴れてきたので、テラスリビングでコーヒーをいただくことにしました。

スノーピーク

カップやコーヒードリッパーは全てスノーピークのもの。キャンプ気分が高まります。

クラウドテラスを探検

キャビンからフロントを抜けて山の上にあるクラウドテラスのほうへ登っていくと、前日の雨の時には見つけられなかったハンモックや大きいテントが置いてあり、グランピングに来たという気分になってきました!

ハンモックテント

一番上まで登ると…

景色

おぉ、公式サイトそのままの景色ではないですか!

そしてやはり前日と同様にマシュマロが置いてあります。

マシュマロ

これはもうスモアにするしかありません。

スモア

スモアとは焼いてとろとろになったマシュマロをチョコレートと一緒にクラッカーで挟んでチョコレートを挟んだもの。

マシュマロをチョコレートと一緒にクラッカーで挟んで

スモアという名前の語源の通り、「Some more(もうちょっと欲しい)」と思ってしまい、マシュマロを焼く手が止まりません…!

午後にはこんな嬉しいサービスも! これ、フリーフローなんです。お酒好きの方にはたまりませんね♡

シャンパン

焚き火にあたりながらマシュマロを焼いたりシャンパンを楽しむもよし、

薪ストーブ

薪ストーブにあたりながらゆっくりコーヒーを飲んだり本を読むもよし。「何もしない」をする場所にうってつけだと思いました。実際、ここで過ごす間はできるだけスマホやSNSを見ないで木や火を見て過ごすようにしていたら、日常に追われてちょっとくさくさしていた気持ちがだいぶゆるんできました。


ひとしきりクラウドテラスを見て回って満足したところでお部屋に帰ると、

部屋

完全に晴れていました! 前日の台風に限らず、ここに来る前はずっと雨の日が続いていてこんな綺麗な富士山麓を拝めるとは思っていなかったので、来て良かった…! と心から思いました。

おにぎり&お味噌汁のセット

インルームダイニング(ルームサービス)で頼めるおにぎり&お味噌汁のセットも、富士山と一緒だとこんなにフォトジェニック♡

富士山のまわりで雲ができては消えていく様子を見ているだけでも全く飽きません。あっという間に夕暮れになってしまいました。

インルームダイニングでグランピングカレーをいただきます!

富士山

夜はインルームダイニングでいただくグランピングカレーをあらかじめ予約してありました。

グランピングカレー

飯盒にそれぞれごはんとルーが入ってきます。飯盒というのがまたキャンプ気分に浸らせてくれます。

カレー

ルーや具材、ごはんはそのままでも食べられる状態で持ってきていただくのですが、

具

こうやって自分で温めてからいただくことでより一層おいしくなります。

スパイス

自分の好みにあわせてスパイスを調合したり挽いたりしてルーに加えることで、オリジナルの味を作ることもできます!

テラスリビング 火

テラスリビングでは夜になると火が灯されます。お部屋でゆっくり過ごしたい気分の時も、こうやって火を眺めてぼーっとすることができるようになっているのですね。

夜は夫婦でおとなの時間♡

ライブラリーラウンジ

夜には(雨が降っていなければ)焚き火やライブラリーラウンジのまわりにろうそくが灯されてなんともロマンチックです。前日同様、夜は焚き火BARや森の演奏会があります。それに加えて、雨の前日にはなかった白黒映画の上映がありました。

白黒映画

なんと、寝そべることのできるサイズのソファの上にタープを張って、その内側をスクリーンにしているんです。

焚き火BAR

焚き火を眺めながらウイスキーをゆっくり味わう、なんてとっても贅沢ですね。お酒が飲めなくてもハーブティやコーヒーなど色々いただけますが、それでもやっぱりお酒が飲めたらよかったなぁとこの時は心の底から思いました。


あっという間に過ぎてしまった星のや富士での一日。

いよいよ翌日は最終日です。


星のや富士
住所:〒401-0305 山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408
星のや総合宿泊予約(9:00〜20:00)TEL:0570-073-066
アクセス:河口湖駅よりタクシーで約20分か周遊バスで約30分+徒歩約5分
客室数:全40室
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜12:00
料金:1泊1室 45,000円~(税・サービス料込・食事別)
公式サイトはこちら

初出:しごとなでしこ

なでしこリポーターズ 柿崎万葉

都内の通信会社勤務。趣味は筋トレで、小顔とヒップアップを目指してトレーニングに励む日々。最近は30歳を過ぎたということもあり、美容医療に興味津々。美容代を捻出するため、コスパグッズのリサーチに余念がない。今後は、今すぐ手に入って今日からバッチリ役立つお役立ちグッズやコスパ◎なグッズを探してはレポートしていきます。
Instagram:@n081161


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.22

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature