Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. 超接近戦にも強いんです! 元CAが【江原道】の新作マスカラを選ぶワケ

BEAUTY

2017.11.06

超接近戦にも強いんです! 元CAが【江原道】の新作マスカラを選ぶワケ

元外資系CA・現建築設計事務所のプレス、なでしこリポーターズの有田千幸が「働くアラサー目線」で気になる新作コスメや美容、そして食の情報を実際に体験しレポート! 今回はこだわりのマスカラ【江原道】編

今秋リリースされた Koh Gen Do(江原道)カラーベースの記事を以前書かせて頂きました。記事をまとめるにあたり、Koh Gen DoのPR 森田さんにお話を直接伺った際に、Koh Gen Doという会社の商品へのこだわりの深さを知りました。

1986年の創業以来、植物由来成分や天然素材を原料とした美肌効果を高めるお化粧品の開発を行っているKoh Gen Do。

元々は「美しい素肌を取り戻したい」と考えた女優の早乙女 愛さん(映画『愛と誠』でデビュー)が開発し、楽屋に置いていた基礎化粧品が出発点だそう。現在では、長時間メイクをしたままの役者さんたちが肌荒れを起こさないためにハリウッドを含む多くの撮影現場でも愛用されているんですよ。

そんなKoh Gen Doからこの度リニューアルリリースされたのがマイファンスィー ロングラッシュ トリートメント マスカラ。もちろん香料・合成色素・石油系鉱物油不使用です!

接近戦に強い! デートで見つめられたい上品さ

江原道 マイファンスィー ロングラッシュ トリートメント マスカラ
江原道 マイファンスィー ロングラッシュ トリートメント マスカラ 全2色 各8g (上)URUSHIブラック (下)インディゴ 3,600円 2017年11月3日発売

まつエクはクレンジングが面倒で、つけまつ毛はハードルが高い。そんな訳で断然マスカラ派のわたし。特にこだわるのは、アップに耐えられるまつ毛かどうかということ(アップに耐えられる顔かどうかはおいておいて…汗)。

11月3日にリリースされたばかりのマイファンスィー ロングラッシュ トリートメント マスカラは手に馴染むしなやかなグリップと艶が美しい上品な赤のパッケージがとってもお気に入り。そしてブラシがこちら。

マスカラ

高密度! 短い毛、細い毛、そしてクセっ毛までこのブラシがしっかりつかまえ、きれいに長く整えてくれます。そして高密度だからダマにもならないんです。まつ毛が細くてお悩みの方、こちらオススメです!

色の展開は2色、URUSHIブラック(画像上)とインディゴ(画像下)。インディゴは黒に藍色を加えた江原道オリジナルカラーなんですよ。

●使用感はこちら

目元

こちらの画像では少しわかりにくいのですが、上まつ毛にはURUSHIブラック、下まつ毛にはインディゴをつけています。少しの違いが目もとを魅惑的に仕上げてくれます。

もちろん1色付もOK。わたしはどちらかというとインディゴの方を愛用しそうかな。わたしもそうなのですが、お肌が黄色がかった人は補色の濃紺を目もとに取り入れると、白眼をよりハッキリ見せてくれる効果があるんですって。

汗・皮脂でもにじみにくいフィルムタイプで、まつ毛トリートメント成分も配合。ぬっているだけでまつ毛ケアもできてしまうんです。オフも簡単、ぬるま湯で落とせます。

ともかく、このブラシの密の高さ、一度試して頂きたい一品です!

文・画像/有田 千幸

Koh Gen Do(江原道)

初出:しごとなでしこ

有田千幸 なでしこリポーターズ

ニュージーランド オークランド大学 経済学部卒。その後、台湾の航空会社でCAとして9年間乗務。現在は建築設計事務所の秘書兼海外広報担当。1983年生まれ。MISS WORLD JAPAN 2005 ファイナリスト。ワインエキスパート。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.16

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature