Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アイテム
  4. スカート種類特集【2018】フレアやタイトスカートを再確認!

FASHION

2018.05.25

スカート種類特集【2018】フレアやタイトスカートを再確認!

スカート種類・アイテム。2018年おすすめのスカートアイテムをご紹介。フレアスカートやタイトスカート、その他スカートまで、様々なブランドのスカートをピックアップ! 貴女の好みに合うスカートを見つけてみて。

【目次】
フレアスカート
タイトスカート
その他のスカート

フレアスカート

【1】【ATON(エイトン)】メルトン生地のフレアスカート

【ATON(エイトン)】メルトン生地のフレアスカート

動いたときに美しさを発揮するドラマティックな「シルエット」が魅力のATONのフレアスカート。メルトン生地がしっとりとした風合いを醸し出します。
おしゃれプロ絶賛!【ATON(エイトン)】のフレアスカートが支持される3つの理由

【2】【ATON(エイトン)】濃グリーン・ネイビーフレアスカート

【ATON(エイトン)】濃グリーン・ネイビーフレアスカート

2018年春夏のATON新作。バックルでよりシャープな雰囲気のスカートや、素材やフレアにこだわったものがズラリ。シンプルトップスと合わせたい。
おしゃれプロ絶賛!【ATON(エイトン)】のフレアスカートが支持される3つの理由

【3】【ブレンヘイム|BLENHEIM】カーキロングフレアスカート

【ブレンヘイム|BLENHEIM】カーキロングフレアスカート

ドライなカーキの色味と、サイド下がりのイレギュラーヘムがおしゃれなフレアスカートなら、甘くならずにモードな仕上がりが完成。
休日スタイルを引き立てる、洗練カジュアル服|100のスーパーベーシック

【4】【MADISONBLUE(マディソンブルー)】フレアスカート

【MADISONBLUE(マディソンブルー)】フレアスカート

ダブルフェース生地と、キリッと端正なボックス型シルエットが大人の魅力を引き出すスカートは、明るい色合いで大人の女性に着てほしいアイテム。
おしゃれプロが愛してやまない【MADISONBLUE(マディソンブルー)】のフレアスカートの3つ魅力

タイトスカート

【1】【MADISONBLUE(マディソンブルー)】タイトスカート

【MADISONBLUE(マディソンブルー)】タイトスカート

ガンクラブチェックのタイトスカート。囲いの格子が小さく、きちんと見えするので、タイトスカートがクラシカルな印象に更新。これ一つで即トレンド顔に。
旬おしゃれ感が叶う!【ガンクラブチェック】この秋選ぶべき「チェック」を真っ先に知りたい!

【2】【エムプルミエ】ひざ下黒タイトスカート

【エムプルミエ】ひざ下黒タイトスカート

エムプルミエの女っぷり黒タイトスカートは、人気のラップ風デザインで着こなしやすい1着。共布ベルト付きでアレンジ力も抜群!
三尋木奈保流【女っぷりタイトスカート】を3段活用ステップで着回し!

その他のスカート

【1】【ハイク】ロング丈プリーツスカート

【ハイク】ロング丈プリーツスカート

女心をくすぐるふわりと揺れる裾。ロングプリーツならシワが目立ちにくく実用性もバッチリ! きれいなブルーはコーデの主役アイテムにも。
1か月着まわしコーデ【Oggi3月号】リモートワーカー的ワードローブ【基本の14アイテム】

【2】【ルーニー】リバーシブルラップスカート

【ルーニー】リバーシブルラップスカート

チェック柄とのリバーシブルがうれしい、起毛素材のラップスカートは旬のミニ丈。歩くたびにチラッと見えておしゃれに決まる!
SNS映え間違いなし! 大人の【ミニスカート&ショートパンツ】の選び方、見直すべきは…?

【3】【ブレンヘイム|BLENHEIM】ひざ下ミディ丈スカート

【ブレンヘイム|BLENHEIM】ひざ下ミディ丈スカート

シャリ感×微光沢素材なら程よいきちんと感があり、お仕事シーンでも活躍。さらに陽差しがまぶしく汗やニオイが気になるこの時期は「洗える服」が大活躍してくれます。
【BLENHEIMのミディ丈スカート】ほんのり秋気分、洗える着回しスタメン服


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.10.17

編集部のおすすめ Recommended

Feature