Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツコーデ
  4. 夏のシャツコーディネート23選【夏】白シャツ・チェックシャツ・カーキシャツ・ストライプシャツ

FASHION

2018.05.26

夏のシャツコーディネート23選【夏】白シャツ・チェックシャツ・カーキシャツ・ストライプシャツ

夏におすすめのシャツコーデ。白シャツ、ギンガムチェックなどのチェックシャツやカーキ、ストライプなど、定番&使いやすいシャツのコーデをピックアップ! カジュアルにも通勤スタイルにも使えるシャツコーデをチェックして、おしゃれを楽しんで。

【目次】
白シャツの夏コーディネート
チェックシャツの夏コーディネート
カーキシャツの夏コーディネート
ストライプシャツの夏コーディネート

白シャツの夏コーディネート

【1】白シャツ×デニム×ターコイズブルーサンダル

白シャツ×デニム×ターコイズブルーサンダル

白シャツ×デニムの定番スタイルこそ着くずし方や小物使いで差をつけて。シャツのフロントはイン、バックはすそをだけ出す。トレンドのターコイズブルーサンダルとアクセサリーをリンクさせる、など細部にこだわって極上コンサバに仕上げて。
女っぽサンダルは、王道シャツスタイルのエッセンス|高橋リタの極上のコンサバ

【2】白シャツ×レースタイトスカート

白シャツ×レースタイトスカート

白シャツは襟元を広めに開けてヘルシーに。レースタイトスカート、ペパーミントカラーのサンダルを合わせれば、女っぷりの良いこなれ系OLの夏コーディネートが完成。
スタンドカラー【白シャツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

【3】白シャツ×イエロースカート

白シャツ×イエロースカート

クリーンな印象の白シャツも、合わせるアイテム次第で粋な着こなしになる。ハリ感のある白シャツで清潔感を、鮮やかなイエローのフレアスカートで華やかさを感じさせる夏の白シャツコーデ。ラウンド型のバッグや靴などのクラシカルな小物を投入すると大人フェミニンな雰囲気に。
【気温25℃】の日は、長袖シャツが主役! コーディネート見本6

【4】白シャツ×ベージュワイドパンツ

白シャツ×ベージュワイドパンツ

明るめのベージュワイドパンツは、ブラウンの細ベルトでウエストマークするとメリハリがついて◎。白シャツ×ベージュパンツの定番コーデこそ、小物やカラーリングにこだわって。
【9/16のコーデ】白シャツ×ワイドチノパンツで語学レッスンへ

【5】白シャツ×カーキパンツ

白シャツ×カーキパンツ

スタンドカラー・サイドスリット深めの白シャツをカーキパンツに合わせて。グレーやベージュのなじませ小物をオンすると上品さがアップ!
【明日のコーデ】カーキパンツを白シャツ&ベージュ小物でクラスアップ

【6】白シャツ×グレーチェックワイドパンツ

白シャツ×グレーチェックワイドパンツ

ボリュームのあるパリッとした白シャツをインして、幅広ワイドパンツをすっきりシルエットで着こなして。共布ベルトでウエストマークすれば、手軽に洗練された印象に。
最旬トレンド【チェックパンツ】仕事にも着ていける大人コーデ着こなし見本10

【7】白シャツ×白タイトスカート

白シャツ×白タイトスカート

どんな人からも好感度が望めるホワイト×ホワイトコーデ。ハリのある白シャツにタイトなスカートでメリハリもばっちり。アクセサリーはブラウンやオレンジでやさしいニュアンスを感じさせて。
【5/13のコーデ】はじめましての場面には、淡色の好印象コーデで挑む!

チェックシャツの夏コーディネート

【1】チェックシャツ×ベージュパンツ

チェックシャツ×ベージュパンツ

ボーイッシュなノリのシャツコーディネートのときは、白を散らして爽やかなアクセントを忍ばせて。シャツの襟もとから見えるタンクトップやソックス&スニーカーなど、白を効かせると着こなしが洗練される。
【4/25のコーデ】たくさん移動する日は白がアクセントのスニーカーコーデで

【2】チェックシャツ×黒ワンピース

チェックシャツ×黒ワンピース

きれいめ黒ワンピースをチェックシャツでカジュアルダウン。シャツのボタンをずらしてとめて、オフショルダー風にアレンジすれば、リラックスした休日スタイルの出来上がり!
【4/8のコーデ】週末はいつものシャツをオフショルダー風にアレンジ!

【3】チェックシャツ×ベージュパンツ×巾着バッグ

チェックシャツ×ベージュパンツ×巾着バッグ

コンサバな印象のチェックシャツ×ベージュパンツのときは、クールな小物でシャープな雰囲気に寄せてみて。シルバーの巾着型バッグなら、トラッドな中にもエッジが効いて着こなしのアクセントに。
これからの私に、「程モード」なバッグ&靴|100のスーパーベーシック

【4】チェックシャツ×レッドパンツ

チェックシャツ×レッドパンツ

チェックシャツ×カラーパンツのおしゃれ度満点な組み合わせで気分を盛り上げて♪ 足元はヌーディにおさえれば、気張って見えず、こなれた風にまとまる。
【4/17のコーデ】気持ちを盛り上げたい日は「柄×色」の力を借りて

【5】チェックシャツ×黒トップス×カーキパンツ

チェックシャツ×黒トップス×カーキパンツ

ギンガムチェックを主役にしたシックなコーディネート。バッグ&靴をビビッドカラーにすることで人とかぶらない感度の高い着こなしに。
【4/13のコーデ】差し色を効かせたパリジェンヌ風コーデでリモートワーク

【6】チェックシャツ×ネイビージャケット

チェックシャツ×ネイビージャケット

ベーシックなジャケットスタイルも、チェックシャツをインに着ることで今っぽさが際立ちます。ボタンは上までとめてマニッシュに着こなすのがおすすめ。
【4/3のコーデ】仕事服に取り入れる甘くない「ギンガムチェック」

カーキシャツの夏コーディネート

【1】カーキシャツ×白タイトスカート

カーキシャツ×白タイトスカート

カーキシャツ×白タイトスカートのオフィスコーディネート。汗ジミ防止&ウォッシャブル機能のあるシャツは夏に1枚はほしい便利アイテム。ベルトやバッグ、パンプスの黒使いできちんと感をあげていって。
【7/25のコーデ】土用の丑の日。汗ジミ防止シャツでランチはうなぎへ

【2】カーキシャツ×カーキスカート

カーキシャツ×カーキスカート

カーキのシャツとスカートを合わせてシャツワンピ風な着こなし。スモーキーなピンクのストールや白のバッグ、ネイビーの日傘など、やさしい色合いの小物で大人上品な雰囲気に仕上げて。
【7/10のコーデ】社内セミナーの日。シャツワンピ風のワントーンでフレッシュな着こなしに

【3】カーキシャツ×ベージュスカート

カーキシャツ×ベージュスカート

ツヤ感のあるカーキシャツにベージュのフレアスカートでキレのある着こなしを。光沢感のあるシャツは女らしさとキリッと感の両方を感じさせてくれる優秀アイテム。
【明日のコーデ】元彼とディナーの約束。逃した魚は大きいと思わせたい…!

【4】カーキシャツ×白パンツ

カーキシャツ×白パンツ

カーキシャツに白パンツのきれいめコーデに、黒のサッシュベルトでウエストマーク。真っ赤なミニバッグを差し色にすれば、おしゃれな雰囲気もぐんとアップ。
【7/16のコーデ】親友とゆっくりお茶。女友達と会う日はトレンドを盛り込みたい気分

【5】カーキシャツ×ネイビートップス×デニムパンツ

カーキシャツ×ネイビートップス×デニムパンツ

カーキのシャツを腰に巻いてコーディネートのアクセントに。ネイビートップスとデニムの鉄板コーデが、カーキシャツのおかげでこなれ感も加わります。足元はパープルで外して遊び心を感じさせて。
【9/17のコーデ】朝から同期とゴルフの練習。きれいめなアクティブコーデでGO

ストライプシャツの夏コーディネート

【1】ストライプシャツ×黒タイトスカート

ストライプシャツ×黒タイトスカート

ピリッとクールなストライプシャツ×黒タイトスカートに淡色カーデを肩掛けにして。定番アイテム同士の組み合わせは外しのアイテムを加えるだけでぐっとこなれた印象に。
昨日のワインが美味しすぎてまさかの二度寝でバタバタな朝

【2】ストライプシャツ×カーキスカート

ストライプシャツ×カーキスカート

細めストライプシャツにカーキのタイトスカートが凛とした印象の通勤コーデ。シャツはオーバーサイズをチョイスしてウエストインすると、メリハリがついてオフィスでもきりっと映える着こなしに。足元はパンプスで女らしさを忍ばせて。
三尋木奈保流【きれいめ抜きシャツ】を3段活用ステップで着回し!

【3】ストライプシャツ×白フレアスカート

ストライプシャツ×白フレアスカート

ストライプ×白は清々しい印象に。フレアシルエットのお嬢さんっぽさも白なら甘くなりすぎず◎。どの世代にも愛される好印象な上品スタイルが手に入る。
三尋木奈保流【きれいめ抜きシャツ】を3段活用ステップで着回し!

【4】ストライプシャツ×デニム

ストライプシャツ×デニム

ストライプシャツ×デニムのラクチンコーデに、ハットや白のミニバッグを合わせて上品カジュアルに。オーバーサイズのシャツとスリムデニムのメリハリシルエットが女っぽさを加速させます。
ストライプシャツでOggiのSNAP撮影に参加

【5】ストライプシャツ×グリーンレーススカート

ストライプシャツ×グリーンレーススカート

ビビッドグリーンのレーススカートを主役に、ストライプシャツや白スニーカーを合わせて、きれいめカジュアルにまとめて。存在感のあるアイテムは、安定感のあるベーシックアイテムを合わせるのが着こなしのコツ。
白スニーカーでさわやかに!【イエナ】のレーススカート|春の新・きれい色 御三家


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.12.13

編集部のおすすめ Recommended

Feature