Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 春ファッション
  4. スタンドカラー【白シャツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

FASHION

2018.04.10

スタンドカラー【白シャツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

春の究極アイテム「スタンドカラーシャツ」をつかった着回し4スタイル。4大OLのキャラクターごとに、旬なコーディネートをご紹介!

えりがすっきり細めだからボタンを開けても重ね着してもスマートな印象。着るだけで様になるフォルムの美しさはもちろん、軽い素材感でアレンジがしやすいから定番アイテムとの組み合わせを刷新するのに最適!

allureville|アルアバイルのシャツ

allureville|アルアバイルのシャツ
シャツ¥23,000(アルアバイル)

[1] 女っぷりこなれ系OLのコーデ

女っぷりこなれ系OLとは… 自分らしく仕事を楽しむのがモットーで、ドレスコードは比較的自由。通勤スタイルにもトレンドを積極的に投入。

女っぷりこなれ系OLのコーデ

レースタイトで女っぷりよく

大胆な背抜きはトゥマッチ!モードめスタンドカラーシャツをラフに着るのが今また新鮮これまでは背抜き開襟シャツがメインだった3キャラも、この春はよりスマートなスタンドカラーシャツにスイッチ。広めに開いた襟元にはタンクトップを重ね着してヘルシーさと清潔感をキープして。

シャツ¥23,000(アルアバイル) インに着たタンクトップ¥6,500(ボウルズ〈ハイク〉) スカート¥24,000(アングローバルショップ 表参道〈バウム ウンド ヘルガーテン〉) バッグ¥13,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉) 靴¥29,000(PIPPICHIC) リング¥12,000(SILVER SPOON) バングル[手首側から]¥23,000・¥17,000(essence of ANAYI〈PHILIPPE AUDIBERT〉)

[2] 愛されフェミニン系OLのコーデ

愛されフェミニン系OLとは… 甘めのかわいさを意識した色やアイテムを好む「甘育ち」。デスクワークが多めのワーキングスタイル。

愛されフェミニン系OLのコーデ

ミモレ丈フレアで華を盛る

辛口シャツ×甘めスカートは簡単に様になる黄金コンビ!フラット靴で気負いなく着こなす。ミモレ丈フレアのボリュームを受けとめてくれるのはすっきり細襟のスタンドカラーシャツ。ドラマティックなフレアスカートに知的な落ち着きが加わって。

シャツ¥23,000(アルアバイル) スカート¥22,000(エイチ ビューティ&ユース〈エイチ ビューティ&ユース〉) バッグ¥20,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) 靴¥37,000(THE GRAND Inc.〈ロランス〉) 「agete MORORIA」のブレスレット[手首側]¥16,000・「agete」の2連ブレスレット[ひじ側]¥20,000(アガット)

[3] 上品リッチ系OLのコーデ

上品リッチ系OLとは… オフィスの「憧れのお姉さん」的存在。淡い色、やわらかな素材のファッションが代表スタイル。

上品リッチ系OLのコーデ

すそをアウトして大人の余裕を

シャツのストラップを結ぶことでメリハリをつけて360°どこから見ても美しくシャツのボタンをふたつ開けて少し背抜き気味に、肩を落とすように着くずして。シャツの下にはベージュのノースリーブニットを重ねて、肌が見えすぎないようあくまで上品に。淡い配色はアイテムの素材感を変えたりシルエットにメリハリをつけるなど単調に見せない工夫が大事。

シャツ¥23,000(アルアバイル) パンツ¥27,000(Theory luxe) バッグ¥30,000(ANAYI) ピアス¥4,000・リング[3本セット]¥6,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉)

[4] きちんとかっこいい系OLのコーデ

きちんとかっこいい系OLとは… 外回りの営業もバリバリこなす。ドレスコードは厳しめで、まわりに男性が多い職場環境。

きちんとかっこいい系OLのコーデ

ニットレイヤードでトラッド仕上げ

スタンドカラー×Vニットの新鮮レイヤードで王道トラッドを自分らしく引き寄せるひとつひとつのアイテムはごくごくシンプルなのにどこかセンスよく見えるのは、グレイッシュな色合わせとシャツの着方がポイント。スタンドカラーシャツのボタンを上まで留めてすっきり着こなすことで、古くさいトラッドにならず、ほどよくモードな表情に。

シャツ¥23,000(アルアバイル) ニット¥29,000(ebure〈ebure〉) パンツ¥25,000(ヴァリアス ショールーム〈エイトン〉) メガネ¥42,000(ミクリ ジャポン〈アラン ミクリ〉) 時計¥49,000(アガット〈agete〉)

アフター7に予定がある日の小物は?

CITRUS|シトラスのブローチ

お遊びブローチをアイキャッチに。大人がつけるからこそ新鮮! キャッチーなブローチは抜群の効きのよさ。

アイテム詳細:金曜日の夜に!【シトラス|CITRUS】のブローチ

※この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

Oggi4月号「春のシンプルを更新してくれる、究極4アイテム!」より
撮影/金谷章平(モデル)、渡辺修身(静物) スタイリスト/金子 綾 ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/安座間美優、愛甲千笑美、小林サラ、朝比奈 彩 デザイン/Permanent Yellow Orange 撮影協力/新宿パークタワー 構成/木村 晶(本誌)(本誌)
再構成/Oggi.jp

 


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.12.12

編集部のおすすめ Recommended

Feature