Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツコーデ
  4. 夏シャツコーデ16選【レディース】白シャツ、ストライプシャツ、チェックシャツおすすめコーディネート

FASHION

2018.05.28

夏シャツコーデ16選【レディース】白シャツ、ストライプシャツ、チェックシャツおすすめコーディネート

シャツコーデ。この夏のシャツコーディネートをご紹介。チェックシャツ、白シャツ、ストライプシャツなどベーシックな装いをピックアップ! 暑い季節こそ襟付きでスマートに。お気に入りのシャツコーデを見つけてみて。

【目次】
白シャツ夏コーデ
ストライプシャツ夏コーデ
チェックシャツ夏コーデ

白シャツ夏コーデ

【1】白シャツ×カラーフレアスカート

白シャツ×カラーフレアスカート

ボリュームのある甘かわいい赤色のフレアスカートに、知的な白シャツをあわせて、甘辛コーデの黄金コンビに。足もとはシックなフラットスエード靴で気負いなくまとめて。
スタンドカラー【白シャツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

【2】白シャツ×タイトチノスカート

白シャツ×タイトチノスカート

袖に広がりのある白シャツに、タイトなスカートをあわせてクリーンなシルエットに。小物とスカートを同系色でまとめ、上品な印象を演出。スカートのサイドのボタンは、印象が淡くなりがちなシンプルコーデの効きのいいアクセント。
「着回せる」のに「ブナンにならない」【Oggi×ESTNATION】コラボのチノスカートって?

【3】白シャツ×ドットプリーツスカート

白シャツ×ドットプリーツスカート

子供っぽくなりがちなドット柄も、落ち着きのあるネイビーにきちんと感のある白シャツをあわせれば大人顔に。小物を白で統一すれば、フレンチシックなガーリースタイルのできあがり。
フレンチシックなガーリーシャツスタイル|高橋リタの極上のコンサバ

【4】開襟白シャツ×セミワイドチノパンツ

開襟白シャツ×セミワイドチノパンツ

開襟白シャツ×ベージュセミワイドチノの組み合わせで、きれいめなのにリラックス感のあるコーデに。太めのパンツからのぞかせた足もとには、ちょっと強めなアースカラーパンプスをあわせて。都会的ながら、どこか旅に出たくなるようなわくわくした気持ちにさせてくれるコーデ。
【9/16のコーデ】白シャツ×ワイドチノパンツで語学レッスンへ

【5】白シャツ×ボリュームフレアスカート

白シャツ×ボリュームフレアスカート

ベーシックなアイテムを、王道配色であわせるときは大胆なシルエットで遊ぶのが正解。ドラマティックなボリューム感、表情のあるタックのフレアスカートを選べば、リッチな印象のコーデに。
「ダイアン・キートンのように」意志のあるスカートコーデ|高橋リタの極上のコンサバ

【6】白シャツ×ハイウエストパンツ

白シャツ×ハイウエストパンツ

きりっとしたい日には、白シャツ×ハイウエストパンツの組み合わせを。白×ネイビーの色あわせで大人マリンスタイル。クリーンな印象の辛口の白小物合わせれば、さらに凜とした表情を引き出してくれるはず。
春、真っ先に着たくなるシャツで魅せる白×ネイビーの大人マリンスタイル

【7】白シャツ×淡色プリーツスカート

白シャツ×淡色プリーツスカート

休日は、女性らしい淡色プリーツスカートに白シャツをあわせて、思いっきりフェミニンな印象に。ハズしとしてナイキのロゴスニーカーを投入すれば、デートでも疲れにくいコーデに。
【9/16のコーデ】白シャツ×ワイドチノパンツで語学レッスンへ

ストライプシャツ夏コーデ

【1】ストライプシャツ×ベージュチノパンツ

ストライプシャツ×ベージュチノパンツ

ゆるっとしたリネンのストライプシャツと、すっきりとしたベージュのワイドチノパンツでバランスよく。ベージュ×リネンシャツのドライさが、ヘルシーな女性らしさを演出。白バッグで初夏らしい清涼感も忘れずに。
【9/28のコーデ】今日は社内におこもり。ストレスフリーなワイドパンツを

【2】ストライプシャツ×ネイビーパンツ

ストライプシャツ×ネイビーパンツ

カジュアルな太めのストライプを、ネイビーのパンツとモードなサスペンダーで引き締めて。メンズライクなスタイルには、なじませ上手なベージュのバッグとメガネで抜け感を加えるのがカギ。
今日から4月。お気に入りのストライプシャツでピリッと気合いを注入

【3】ストライプシャツ×黒パンツ

ストライプシャツ×黒パンツ

クールないい女スタイル。知的なストライプシャツとブラックのパンツ・ヒールでぐっと頼れる印象に。あえて首元までボタンをしめて、きちんとした統一感を演出して。
気温25℃】の日は、長袖シャツが主役! コーディネート見本6

【4】ストライプシャツ×ジーンズ

ストライプシャツ×ジーンズ

さらっと一枚で着たストライプシャツを夏らしい青デニムに合わせて、清涼感のある着こなし。マニッシュなハットと、夏の日差しが映える白バッグを投入して、余裕漂うグッドガールスタイルの完成。
ストライプシャツでOggiのSNAP撮影に参加

【5】ストライプスタンドカラーシャツ×ベージュパンツ

ストライプスタンドカラーシャツ×ベージュパンツ

スタンドカラーで女性らしく華やかに。笑顔を引き出す優しい水色のストライプと、柔らかいベージュの組み合わせで、洗練された大人のサマーカジュアルスタイルの完成。手元のバングルで、きれいな印象に仕上げて。
【気温25℃】の日は、長袖シャツが主役! コーディネート見本6

チェックシャツ夏コーデ

【1】ギンガムチェック×ジャケット

ギンガムチェック×ジャケット

見慣れたギンガムチェックも、しっかりボタンをとめればクールな着こなしに。アウターはきれいめのジャケットだと着こなし感◎。
【4/3のコーデ】仕事服に取り入れる甘くない「ギンガムチェック」

【2】ギンガムチェック×スニーカー

ギンガムチェック×スニーカー

アイボリーのソックス&スニーカーと襟元の白タンクトップがアクセントの、カジュアルでボーイッシュな爽やかシャツスタイル。

【4/25のコーデ】たくさん移動する日は白がアクセントのスニーカーコーデで

【3】グレンチェック×カーディガン

グレンチェック×カーディガン

腰巻きのカーディガンでまったりした印象をおさえた、ドロップショルダーのフェミニンスタイル。ふんわりビッグシルエットには黒小物が良いアクセントに。
グレーの代わりに!【グレンチェック】この秋選ぶべき「チェック」を真っ先に知りたい!

【4】ギンガムチェック×ワンピース

ギンガムチェック×ワンピース

きれいめな黒ワンピも、ギンガムチェックと合わせればカジュアルスタイルに大変身。シャツのボタンをわざとずらしてとめれば簡単オフショル風に。
【4/8のコーデ】週末はいつものシャツをオフショルダー風にアレンジ!


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.06.19

編集部のおすすめ Recommended

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Oggiの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。 ※2 Oggi7月号でブランド名の表記に間違いがありました。70ページに掲載のブラウスのブランド名は正しくは"ビューティ&ユース"です。なお問い合わせ先は、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り 03-5428-1894 になります。お詫びして訂正致します。

Feature