Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ネイビースカートコーデ
  4. 紺スカートコーデ14選【春】紺フレア・タイト・ロングスカートまで。最新着こなし集

FASHION

2018.05.21

紺スカートコーデ14選【春】紺フレア・タイト・ロングスカートまで。最新着こなし集

紺スカートコーデ。今回は紺スカートを使った春夏のコーディネートご紹介。紺フレア、ロング、タイトスカートなど様々な紺スカート最旬コーデをピックアップ! お気に入りの紺スカートコーデを探してみて。

【目次】
紺フレアスカートコーデ
紺タイトスカートコーデ
紺ロングスカートコーデ

紺フレアスカートコーデ

【1】紺フレアスカート×ベージュブラウス

紺フレアスカート×ベージュブラウス

はっ水加工のされたハリのある生地で、タック入りで程よいボリューム感のある紺フレアスカートに、機能性もスタイル性も抜群のベージュブラウスを合わせて。
【7/15のコーデ】彼の実家へ。ご両親に会うときは、スカートはひざ下、色はベーシックな組み合わせが鉄板

【2】紺フレアスカート×グリーンシャツ

紺フレアスカート×グリーンシャツ

長め丈の紺フレアスカートで上品&レディな雰囲気を演出。定番シャツはぱっと目を引くグリーンに挑戦し、華やかな印象にチェンジ。
定番シャツも今年はグリーンにチェンジ! ×ネイビーのメリハリ配色で華やかに

【3】紺フレアスカート×ブルーニット

紺フレアスカート×ブルーニット
薄くて暖かい上質ハイゲージニットは、タックインですっきりきれいな着こなしに。紺×ブルーの爽やかな配色で心まで軽やかに。
営業チームの同僚・デグチくんと社内会議の前に最終調整。願掛けのきれい色ニットで気合い!

【4】紺フレアスカート×白Tシャツ

紺フレアスカート×白Tシャツ

はっ水加のあるシャツに紺フレアスカート、ストッキングまで紺×白の清潔感ある配色。雨対策バッチリの素材で外回りの日も安心。
【7/11のコーデ】大雨の翌日の外回りの日は、服から足元まではっ水機能のあるアイテムでそろえよう

【5】紺フレアスカート×ベージュニット

紺フレアスカート×ベージュニット

ワントップス、ワンボトムのシンプルなコーディネート。リブニットに紺のふんわりフレアスカートを合わせて地味になりすぎないように工夫!
来週の会議に間に合わない…! チームメイトと休日を返上して

【6】紺フレアスカート×ベージュノーカラージャケット

紺フレアスカート×ベージュノーカラージャケット

サッシュベルトを色の近い紺スカートにさらりと巻いて、オフィスでもOKなさりげないアクセントに。脇の汗ジミ防止のシャツなら恥ずかしい思いをする心配も無用。
【7/20のコーデ】社内打ち合わせが続く日。サッシュベルトをスカートにさらりと巻いてアクセントに

【7】紺フレアスカート×トレンチ風コート

紺フレアスカート×トレンチ風コート

雨の日でもきちんと感は忘れない! 紺フレアスカートにトレンチ風のレインコートを羽織って。紺×ベージュの定番配色はオフィスにもデートにも。
雨の中おひとりさまで久しぶりの買い物デー! ボーナスが出たばかりだから財布のひも、ゆるんじゃってます♪

紺タイトスカートコーデ

【1】紺レースアップベルトタイトスカート×茶ニット

紺レースアップベルトタイトスカート×茶ニット

プチプラの茶ニットに、遊び心のある紺のフェイクスエードのレースアップベルトスカートを合わせて、シックなネイビー×ブラウンコーデに。
【読者モデルの仕事服】¥2,990!【ユニクロ】の定番ニットを【レースアップベルト】でトレンドコーデに

【2】紺タイトスカート×白シャツ×紺ジャケット

紺タイトスカート×白シャツ×紺ジャケット

紺タイトスカートに紺ジャケット、白シャツと服がシンプル&ベーシックだから、カラーパンプスやスカーフ使いなど…小物で華やかさをプラスして。
記者発表会場に取材対応と外回り。カラーパンプスで気分を上げる

【3】紺レースタイトスカート×黒トップス

紺レースタイトスカート×黒トップス

レーススカートは、ブラック×ブルーのクールな配色に投入することで、甘すぎない着こなしに。ジャケットもノーカラーを選んで堅すぎない印象にシフト。
【レースタイトスカート】アラサー~30代の大人コーデ着こなしFILE4

紺ロングスカートコーデ

【1】紺ロングタイトスカート×とろみシャツ

紺ロングタイトスカート×とろみシャツ

七分そでタイプで、くしゅっとさせたとろみシャツも、紺ロングタイトスカートを合わせれば、きれい見えコーデに。薄いグレー×紺で、知的な雰囲気も。
社内報の取材内容をそろそろ詰めなきゃ! 真剣な打ち合わせの前にポスターに目を奪われ…こっそりマッシュドパンプキンのレシピを検索

【2】紺花柄ロングスカート×ストライプシャツ

紺花柄ロングスカート×ストライプシャツ

女受け重視、男性の目線を意識していないストライプ×花柄という選択。紺系の色合いでまとめたコーデだからすっきりな着こなしに。
【明日のコーデ】今日は女友達から「おしゃれ!」って思われるコーデがしたい!

【3】紺フレアロングスカート×紺ニット

紺フレアロングスカート×紺ニット

旬のシルエットでつくるネイビー×ネイビーで、ブラックドレスに頼らないドレスアップ。パールネックレスとビジュー付きパンプスで上品な華やかさを加味。
【12/22のコーデ】キラッと小物を効かせたネイビーコーデでクリスマス気分を高める!

【4】紺ロングスカート×イエローニット

紺ロングスカート×イエローニット

2WAYニットのV開きを後ろにすれば、背中見せのフェミニンスタイルが完成。ベーシックなネイビーのロングスカートも、グッと女性らしい佇まいに更新。
【12/19のコーデ】差がつくデスクワークコーデは、女らしさが引き立つ〝背中開きニット〟がカギ


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.06.19

編集部のおすすめ Recommended

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Oggiの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。 ※2 Oggi7月号でブランド名の表記に間違いがありました。70ページに掲載のブラウスのブランド名は正しくは"ビューティ&ユース"です。なお問い合わせ先は、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り 03-5428-1894 になります。お詫びして訂正致します。

Feature