実はナチュラルメイクでも濃い顔になれるんです!【ホリデー肌】のつくり方 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. 実はナチュラルメイクでも濃い顔になれるんです!【ホリデー肌】のつくり方

BEAUTY

2018.04.06

実はナチュラルメイクでも濃い顔になれるんです!【ホリデー肌】のつくり方

職場に適したきちんと加減と、休日らしい抜き加減。ファッションやポイントメークならできるのに、肌づくりとなると難しい…と感じている人、多いのでは? 人気ヘア&メークの長井かおりさんが、みんなの肌に関するお悩みにズバリ答えます。

Q.休日、ナチュラルメークで薄い顔になっちゃうのをなんとかしたい…。

A.シェーディング&ハイライトで平たい顔に立体感を!

「肌の仕上げにシェーディングとハイライトを仕込むだけで、立体感が出て美人に見えます。フェースラインよりも目周りを中心に入れるほうが簡単で、美人効果も高くおすすめ」

【HOW TO】立体フェイス

使うのは、コレ!

肌に自然に溶け込む絶妙なカラーと質感。カネボウ化粧品 ケイトスリムクリエイトパウダーN EX-01 ¥1,300(編集部調べ)

指でピンポイントに入れるのがコツ

1|シェーディングを指の腹にとり、眉頭~目頭のくぼみに。目周りに細く入れるのも◎。

2|ハイライトを指の腹にとり、頰骨の高い部分~目尻と、目頭にも少量なじませる。

2018年Oggi4月号「〝オフィシャル肌〟〝ホリデー肌〟最適化計画!」より
撮影/天日恵美子(人物)、西原秀岳(TENT/静物) メーク/長井かおり ヘア/工藤由佳(Un ami) スタイリスト/角田かおる(人物)、山本瑶奈(静物) モデル/林田岬優(Oggi専属) デザイン/楫野幸子 構成/大塚真里
再構成/Oggi.jp編集部

長井かおり

化粧品メーカー勤務を経てヘア&メークアップアーティストに転身。セミナーやイベントで多くの女性にメーク術を伝授。今、女性誌や広告に引っ張りだこの彼女が、Oggi初登場!


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature