Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. グレーカーディガンコーデ
  4. グレーロングカーディガンコーデ9選【春】合わせたいインナーやスカートは?【レディース】

FASHION

2018.03.28

グレーロングカーディガンコーデ9選【春】合わせたいインナーやスカートは?【レディース】

グレーロングカーディガンコーデ。今回はレディース向けのこの春に着たいグレーロングカーディガンコーデをご紹介。色の組み合わせたデザインで悩みがちな下に合わせるインナーを考えたおすすめコーデから、丈感を意識したおすすめのスカートとの組み合わせ等、気になるコーデが盛りだくさん! 参考にしてみて。

【目次】
グレーロングカーディガンに合うインナーを考えた春におすすめコーデ
グレーロングカーディガンに合うスカートを考えた春におすすめコーデ

グレーロングカーディガンに合うインナーを考えた春におすすめコーデ

【1】ライトグレーロングカーディガン×黒トップス

ライトグレーロングカーディガン×黒トップス

ライトグレーのロングカーディガンをアウター代わりに取り入れたコーディネート。インナーは黒、パンツはネイビーのベーシックカラーでまとめれば、きちんと感のある着こなしになる。
公式ダンスチームのオーディションに審査員として参加

【2】グレーロングカーディガン×ブルーシャツ

グレーロングカーディガン×ブルーシャツ

グレーのロングカーディガンにブルーシャツ、白デニムの爽やかハンサムスタイル。カジュアルな雰囲気になりがちなロングカーディガンはグレーをチョイスすればお仕事コーディネートにも活躍する。
埼玉の菓子開発研究所へ。今月提案する商品設計の説明が、今回の目玉!

【3】グレーロングカーディガン×ライムグリーンブラウス

グレーロングカーディガン×ライムグリーンブラウス

ぱっと目を引くライムグリーンのブラウスにグレーのロングカーディガンを羽織れば、春らしさ満点! ロングカーディガンは温度調節はもちろん、白ボトムの汚れ防止にもひと役買ってくれる。
昨夜の会食&販売会議で必要な資料づくりでちょっと疲れが…。ダイニング用に花でも買って気分転換!

【4】グレーロングカーディガン×イエローブラウス

グレーロングカーディガン×イエローブラウス

イエローブラウスと白ボトムの爽やかコーディネートにロンググレーカーディガンを羽織って緩急をつけて。大人女子が真似したい、春の鮮やかカラーコーディネート。
【7/21のコーデ】真夏日はウォッシャブルとUVカット機能の上下で

【5】グレーロングカーディガン×白トップス

グレーロングカーディガン×白トップス

グレーのロングカーディガンはジャケット代わりにも。グレーパンツを合わせれば、外出にもOKなオフィシャルモードなスタイルに。足元はフラットシューズで元気よく。
担当している現場へ完成のチェックに先輩と直行

【6】グレーロングカーディガン×カーキシャツ

グレーロングカーディガン×カーキシャツ

ロングカーディガンにワイドパンツを合わせたリラックス感ある着こなし。カーキのシャツをインナーに着て、ほんのりきちんと感を出すのが大人デートのポイント。
車好きな彼につきあって鎌倉方面へ美味しいピザを食べに。雨の日のドライブって悪くない♪

【7】グレーロングカーディガン×ブルーグレートップス

グレーロングカーディガン×ブルーグレートップス

グレーのロングカーディガンとスモーキーブルーを濃淡で重ねた上半身、デニムの淡いブルーとミントグリーンのウォレットバッグを効かせた新鮮配色。トレンドの鮮やかパンプスの大人っぽコーディネートのお手本に。
【プラダ】甘くて可憐…ミントグリーンのウォレットバッグ

グレーロングカーディガンに合うスカートを考えた春におすすめコーデ

【1】ワンピース

ワンピース

ワンピースにグレーのロングカーディガンを羽織った同色グラデーションコーディネート。ダークカラーでまとめたときは、白小物を合わせれば、すっきり感が生まれる。
【明日のコーデ】 Oggi12月号付録タイツで、モカ色グラデーション♪

【2】ニットスカート

ニットスカート

グレーのロングカーディガンに同色のニットスカートを合わせた休日リラックススタイル。クリアな白トップスをインナーに合わせ、セットアップ風に着こなすと、洗練された印象に。
至福のバスタイム♪ 一日の疲れは翌日に残さない主義! 広いバスルームで心身ともにリラックスしなくちゃ


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.09.20

編集部のおすすめ Recommended

Feature