ベトナムで1泊約2万円! リゾート感溢れるホテルで贅沢時間を〈Oggi専属読者モデル・大下莉奈さん〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 海外
  5. ベトナムで1泊約2万円! リゾート感溢れるホテルで贅沢時間を〈Oggi専属読者モデル・大下莉奈さん〉

LIFESTYLE

2024.07.05

ベトナムで1泊約2万円! リゾート感溢れるホテルで贅沢時間を〈Oggi専属読者モデル・大下莉奈さん〉

「ベトナム・ホーチミンのおすすめリゾートホテルをご紹介! 広々としたお部屋とバトラー付きのサービスで優雅な時間を過ごしました♪」〈Oggi専属読者モデル オッジェンヌ・大下莉奈さん〉

オッジェンヌ 大下莉奈

円安でも楽しめるベトナム・ホーチミンのおすすめリゾートホテル「An Lam Retreats Saigon River」

旅行を楽しめるようになってきた! と思ったら、円安がつらい…。そんな状況でも楽しめるおすすめの旅行先が、ベトナム・ホーチミンです!

ホーチミンは、6月から11月までは雨季に入るため、値段をグッと抑えることができるんです! 先月旅行に行ってきたので、素敵なリゾートホテルを紹介します。

ベトナム旅行

ホーチミン市内の空港から車で約30分の位置にある「An Lam Retreats Saigon River」。閑静な住宅地に位置しており、敷地内に踏み入れた瞬間、緑豊かなリゾート空間が広がります。

客室は35のヴィラとスイートルームがあり、敷地面積も大きいため他の宿泊者とは会わずプラベートな時間を過ごすことができました。

1泊約2万円でゆったり広々♪

ベトナム旅行

今回宿泊したのは、リバービュースイートのお部屋。3泊で1名、約6万円(朝食つき)とは思えないほどの広さ!

ベトナム旅行

さらに、滞在中お世話をしてくださるバトラー付きなので、現地のスパを予約していただいたり宿泊中のサポートをしてくださったり、サービスも大満足で快適に過ごすことができました。

事前に相談をすれば、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトなども柔軟に対応してくれるので飛行機の時間によって調整ができそうです◎。

木々に囲まれたレストランも素敵!

ベトナム旅行

ホテル内のレストランでは、ウェスタンかベトナム料理を楽しむことができます。どちらも種類が豊富なので、サンセットを楽しみながらの川沿いディナーもおすすめ。

ベトナム旅行

レストランは大きな木々に囲まれていて、自然を感じながら食事ができるのは本当に気持ちがよかったです。カフェタイムにゆったりと気分転換を。

充実の施設で長期滞在にもおすすめ

ベトナム旅行

敷地内には、プール、スパ、ジム、会議室、ブティックが揃っているので、長期滞在にもぴったり。プールサイドでベトナムコーヒーを飲みながらゆったりと過ごす時間は、なんとも優雅でした。

ベトナム旅行

プールサイドにある電話からお食事や飲み物のオーダーができ、至れり尽くせりな贅沢時間を過ごせること間違いなし!

ベトナム旅行

リゾートでこんなに広いプールを一人占めできたのはいい思い出です。

スパでは、アロマテラピー、ホットストーンマッサージ、リフレクソロジーを受けました。値段はホテル価格なので、せっかくのホーチミンなら街中で受けてもいいかもしれません!

ベトナム旅行

他にも、朝ヨガ、川釣り、ベトナムコーヒー作り体験、サンセットクルーズ、お子様用のアクティビティなどもあり、大人も子供も飽きることなく楽しめそうです。



ボートに乗って街まで! 約20分の無料クルージング送迎が便利

ベトナム旅行

街から少し離れたところにあるこちらのホテルですが、ボートの送迎サービスがあり、なんと無料!

ベトナム旅行

滞在中はしっかり利用してクルーズも楽しみました! 頻繁に運行しており、予約をしていれば迎えも来てくれるので、旅行のタイムスケジュールも組みやすい。

ベトナム旅行

停留所は市内のフェリーターミナルなので、ホーチミン人民庁舎などの観光地まで歩いて10分程度で行くことができます。街までの道のりもボートだと特別感があり気分も上がりますよね。川なので揺れることもなく船酔いする方でも安心なはず。

ベトナム旅行

多くのバイクが走り大忙しのベトナム・ホーチミンですが、街から離れるだけでまた別の場所に来たかのようなリゾートを味わえるホテル「An Lam Retreats Saigon River」に大満足。

今回の3泊は絶賛雨季のタイミングでしたが、運よく雨に打たれることもありませんでした。ホーチミン、ハノイで雨季が違うので事前に必ずチェックを! 大人の東南アジア旅にぜひチェックしてみてください。

あわせて読みたい

オッジェンヌ・大下莉奈

オッジェンヌ 大下莉奈

2022年からOggi読者モデル「オッジェンヌ」として活動。元CAの経験を活かし、現在は会社員として勤務。経験に裏付けされたビジネスマナーの知識や立ち居ふるまいには自信あり。Instagram:@lena18_9___

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.07.20

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。