「好きなコーディネート」ランキング10発表!読者支持率No.1は「白&ネイビー」「ハイウエストパンツ」コーデでした | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 春ファッション
  5. 「好きなコーディネート」ランキング10発表!読者支持率No.1は「白&ネイビー」「ハイウエストパンツ」コーデでした

FASHION

2023.05.14

「好きなコーディネート」ランキング10発表!読者支持率No.1は「白&ネイビー」「ハイウエストパンツ」コーデでした

働く女性のファッション誌『Oggi(オッジ)』2023年5月号の読者アンケートに寄せられた「好きなコーディネート」を集計。人気上位の1位~10位までのスタイリングを、Oggiを購入した読者からのコメントと共にご紹介します。

働く女性のための雑誌「Oggi」5月号で、読者が好きな着こなしを発表!

ビジネスパーソンのためのファッション&ライフスタイルマガジン「Oggi」では、毎月購読してくれた読者に「真似をしてみたい着こなしはありますか?」というアンケート調査を行っています。

2023年3月28日に発売されたOggi5月号の読者アンケートの集計結果が出ましたので、ランキング形式でまとめてみました。果たしてどんなスタイリングが共感を呼んでいたのでしょうか?

人気コーデに共通していたのは「ハイウエストパンツ」「白とネイビーの色合わせ」でした! それでは10位から順番に発表していきます。

10位:白ビッグシャツ×ネイビーテーパードパンツ

白ビッグシャツ×ネイビーテーパードパンツ

ビッグシャツに細身のテーパードパンツのような潔いメリハリがシルエットを際立て、かっこいい印象に。読者からは「清潔感がある」「スタイルがよく見える」といったコメントが集まっていました。

シャツ¥17,600(アルページュストーリー) パンツ¥35,200(エストネーション〈エストネーション〉) バッグ¥69,300(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町〈J&M Davidson〉) 靴¥75,900(オデット エ オディール 新宿店〈ペリーコ〉) ストール¥14,300(アルアバイル〈マニプリ〉) ピアス¥11,000(フラッパーズ〈メラキ〉) ネックレス¥52,800(MIKIRI〈クードル〉)

9位:シアーモヘアのツインニット×白ハイウエストパンツコーデ

シアーモヘアのツインニット×ハイウエストパンツコーデ

素肌の存在をさりげなく感じさせる、シアーモヘアのツインニットを使ったスタイルがランクイン。こちらには、「トップスとパンツの色合わせがよい」「落ち着いた色合いが好き」「生地が涼しげ」といったコメントが寄せられました。

カーディガン¥46,200・ニット¥33,000(オーラリー) パンツ[共布ベルト付き]¥26,400(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店〈イウエン マトフ〉) バッグ¥18,480(アダム エ ロペ〈コキヨ〉) 靴¥33,000(PIPPICHIC〈ピッピシック〉) イヤーカフ¥18,150・リング¥14,850(ソワリー) チョーカー¥61,600(ハルミ ショールーム〈オー〉)

8位:ブラックGジャン×グレーロングスカート

黒Gジャン×グレーロングスカート

第8位は、マットブラックのGジャンに、ドラマティックなフレアスカートを合わせたスタイリング。「合わせ方は難しくないのに新鮮」「デニムジャケットが着たくなった」「すぐマネしたい」と高評価でした!

デニムジャケット¥17,600(エドウイン・カスタマーサービス〈ラングラー〉) ブラウス¥38,500(マディソンブルー) スカート¥49,500(THIRD MAGAZINE) バッグ¥15,180(ムシンサ グローバル ストア〈スタンドオイル〉) 〝ヘリュー〟の靴¥67,100・〝ソフィー ブハイ〟のカチューシャ¥27,500(エスケーパーズオンライン)

7位:ブルーバックリボンブラウス×白パンツ

ブルーバックリボンブラウス×白パンツ

第7位は、バックリボンブラウスが主役のコーディネート。「リボンが甘くなりすぎてなくて、かっこいい」「涼しげで素敵」「大人なスタイリング」との声が集まりました。バックシャンな一枚で周りと差をつけるのも、粋なトレンドの楽しみ方ですね。

ブラウス¥17,600(メゾン イエナ〈イエナ〉) パンツ¥19,800(ROPÉ) バッグ¥64,900(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥40,700(TOMORROWLAND〈FABIO RUSCONI〉) ピアス¥29,700(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈テンプル オブ ザ サン〉) リング[2フィンガー]¥15,400(ソワリー)

6位:ブルーGジャン×ネイビーロングスカートコーデ

ブルーGジャン×ネイビーロングスカートコーデ

「デニムジャケットでも上品」「シルエットのバランスがいい」「きれいめとカジュアルのさじ加減が素敵」という感想が読者から寄せられた、こちらのスタイリングが第6位に選出。Gジャンとヒールという相反する組み合わせでも、カラーを意識することで、まとまりのある着こなしに仕上がります。

デニムジャケット¥29,700(ガリャルダガランテ 青山店〈ガリャルダガランテ〉) カットソー¥12,100(エイチ ビューティ&ユース) スカート¥38,500(エスストア〈SEA〉) バッグ¥133,100(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) 靴¥152,900(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉) バングル¥41,800(ブランイリス トーキョー〈ブランイリス〉) インナー/スタイリスト私物

5位:ピンクニット×ピンクシャツ×白パンツコーデ

ピンクニット×ピンクシャツ×白パンツコーデ

第5位には、上品なペールピンクのケーブルニットに白パンツを合わせた着こなしがランクイン。読者が選んだ理由には、「手持ちの服でマネできそう」「小物が華やか」「かわいい」と続き、華やかな印象なのに親しみやすいスタイリングが好まれている様子。写真のように体にフィットするニットは、タックインしてすっきり着こなすのが新鮮です。

ニット¥25,300・肩に掛けたシャツ¥22,000・デニムパンツ¥34,100・バッグ¥75,900・靴¥64,900・ベルト¥15,400(全てラルフ ローレン〈ポロ ラルフ ローレン〉)

4位:黒Vネックワンピース×ゴールドサンダル

黒Vネックワンピース×ゴールドサンダル

第4位は、「シンプルなのにおしゃれ」「スタイルがよく見えて素敵」「リラックスして着られそう」と選ばれた、美シルエットの黒ワンピコーデ。こちらのNATURAL BEAUTY BASICのワンピ、一見シンプルな黒ワンピのように見えて、フロントのくるみボタンや、スカートの切り替え部分に施されたミニフリンジなどのこだわりが満載なところがおしゃれ。ワンピースに合わせたブレスレット、チェーンバッグやストラップサンダルが醸し出すスタイリッシュな雰囲気も、高評価のポイントに!

ワンピース[共布ベルト付き]¥12,430・手に持ったブルゾン¥12,980・バッグ¥6,490・靴¥8,910(NATURAL BEAUTY BASIC) その他/スタイリスト私物

3位:ベージュのジャケット×白ロゴT×白パンツ

ベージュのジャケット×白ロゴT×白パンツコーデ

白のワントーンコーデにベージュのジャケットを合わせた、こちらの着こなしが第3位に。「洗練されたかっこよさがある」「パンツにトレンド感があり、かっこいい」「ラフだけどきちんと感がある」といったコメントが集まっていました。膨張が心配な白パンツは、裾がぐっとすぼまったメリハリシルエットでバランスよく穿けるので、購入の参考にしてみてください。

ジャケット¥64,900(インターリブ〈サクラ〉) Tシャツ¥8,800(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町〈マルティニーク〉) パンツ¥28,600(スタニングルアー 新宿店〈スタニングルアー〉) バッグ¥43,000(CPR TOKYO〈アニタ ビラルディ〉) 靴¥8,200(チャールズ&キース ジャパン〈CHARLES & KEITH〉) ネックレス¥24,200(マリハ) リング¥26,400(アガット〈agete〉)

2位:白シャツ×ネイビー裾絞りカーゴパンツ

白ロングシャツ×ネイビー裾絞りカーゴパンツコーデ

第2位は、表紙のコーディネートがランクイン!「きれい&こなれ感がある」「裾絞りパンツの合わせ方が参考になる」「シンプルかっこいい」「ヘアスタイルもマネしたい」との感想が寄せられました。白×ネイビーのクリーンなコーデには、さまざまな形のゴールドの小物を加えると、着こなしに「奥行き」が出るんです。

シャツ¥21,890(ネイヴ〈ネイヴ〉) タンクトップ¥10,450(フィルム〈ソブ〉) パンツ¥42,900(エイトン青山〈エイトン〉) バッグ[縦18×横25×マチ11cm]¥614,900(ザ・ロウ・ジャパン〈THE ROW〉) 靴¥38,500(THE GRAND Inc.〈LAURENCE〉) ストール¥31,900(アイネックス〈アソース メレ〉) チョーカー[短]¥14,850(フォーティーン ショールーム〈イン ムード〉) ネックレス[長]¥17,600(マリハ) ブレスレット¥33,440(ZUTTOHOLIC〈ベンアムン〉)

1位:ネイビーカーディガン×ネイビーキャミソール×白パンツ

ネイビーカーディガン×ネイビーキャミソール×白パンツ

第1位は、デコルテ周りの肌見せがヘルシーな印象のこちらのコーデ! 読者のみなさんのアンケートには「ラフ過ぎず、かっこいい」「カジュアルだけど大人っぽい」「シンプルでおしゃれ」「初夏らしい色合い」などの回答が。ハイウエストに脚をまっすぐ見せるセンタープレス…と、きれい見えする要素が満載のパンツがあれば、こなれて見えるいい実例!

カーディガン¥101,200(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) キャミソール¥4,000(バナナ・リパブリック〈バナナ・リパブリック〉) パンツ¥42,900(イレーヴ) バッグ¥14,300(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店〈エロイーズ〉) 靴¥7,700(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) ベルト¥9,900(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) メガネ¥80,300(アイヴァン PR〈10アイヴァン〉) ピアス¥8,800(チェリーブラウン〈チェリーブラウン〉)

* * *

以上、Oggi5月号の読者アンケート調査で、好きなコーディネートに選ばれた10のスタイリングをご紹介しました。真似したいコーデ、この中にありましたか?

現在発売中のOggi6月号では、きれいめシンプル派の「Tシャツ」選び。着こなしの心得や小物の合わせ方、大人のサンダル、きちんとした日のコーデも掲載。ビューティ特集では、自然な盛りメイクのテクニック、乳液美容をお届けしています。

ぜひお手に取っていただき、ご活用いただけたら幸いです。

2023年Oggi6月号の表紙

Oggi6月号の購入はこちらから

※本記事に掲載した商品は掲載時から日時が経っているため、すでに販売終了しているものもあります。ご了承ください。

あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.02.28

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。