オンラインで買える人気「バレンタインチョコレート」8選【Oggi読者31万人のアンケート調査で判明】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. スイーツ
  5. オンラインで買える人気「バレンタインチョコレート」8選【Oggi読者31万人のアンケート調査で判明】

LIFESTYLE

2023.01.30

オンラインで買える人気「バレンタインチョコレート」8選【Oggi読者31万人のアンケート調査で判明】

OggiのInstagramフォロワー31万人にアンケート調査! 「バレンタインチョコレートはオンラインショップで買いたい!」というコメントが挙がっていました。今回は、百貨店のECサイトやブランドのオンラインショップ、LINEギフトなど、オンラインで買えるバレンタインチョコレートをピックアップしました。

OggiのInstagramフォロワー31万人にアンケート調査! バレンタインチョコ、どこで買う?

みなさんはバレンタインデーに向けて、もうチョコレートは買いましたか?

Oggiでは、公式Instagramのストーリーズにて、変わりゆくバレンタインデーに関するアンケート調査を実施。誰にあげる? 予算はどれくらい? ぶっちゃけ、ほんとのところバレンタインデーについてどう思う? などなど、読者の本音を調査してみました。

▼Oggi読者に人気のチョコレートブランドTOP5はこちら!
バレンタインデーって本当は面倒? Oggi読者31万人に生の声をアンケート調査!【人気チョコブランドTOP5も! 気になる1位は?】

そんな中でもOggi編集部スタッフが引っかかったのが、この質問への答え。

Q. チョコレートはどこで買う?

アンケート

8割近くが「百貨店・デパート」と回答する中で、「百貨店のECサイト」や「オンラインショップ」という人がちらほら。

「パートナーにはオンラインショップで買える人気のチョコレートを渡します」「LINEギフトで買えるチョコレート」なんてコメントも! コロナ禍の影響で、人混みを避けるためにネットで買うという人が増えている??

そこで今回は、オンラインショップで買える、人気のチョコレートを8選ご紹介します! 早めに準備して、混雑回避をしつつ、精神的にも余裕を持って2.14を迎えましょう♩

イヴァン、メゾンカカオ、ロイズなど… 百貨店のECサイトにはバレンタインチョコレートが勢ぞろい!

まずはアンケートでも多くの方が挙げていた「百貨店のECサイト」で購入できるチョコレートから。Oggi編集部では、人気ブランドのチョコレートが約1,500点揃う「髙島屋オンラインストア」のチョコレートに着目しました。

1:イヴァン・シュヴァリエ「ショコラアソート 16粒」

イヴァン・シュヴァリエ「ショコラアソート 16粒」

Oggi読者へのアンケートで僅差の6位にランクインした人気のチョコレートブランド「イヴァン・シュヴァリエ(Yvan Chevalier)」のショコラアソートです。

ボックスを開けた瞬間目に飛び込むのは、ルージュやロゼカラーのハートのショコラ。ほどよい抜け感とキャッチーなスパイシーさは、どれを取ってもイヴァン氏のショコラの世界を存分に楽しめるひと箱なのだそう。クールなカラーのボックスも素敵ですよね。

【商品詳細】
イヴァン・シュヴァリエ「ショコラアソート 16粒」7,560円(送料550円)

2:パトリック・ロジェ「ショコラアソート」

パトリック・ロジェ「ショコラアソート」

こちらもたくさんのOggi読者からの支持を得たブランド「パトリック・ロジェ(Patrick Roger)」。

「味の彫刻家」という異名を持つ巨匠パトリック・ロジェ。「ショコラアソート」は、細かく砕いたフィヤンティーヌを使用したクリスピーな食感が特徴のヘーゼルナッツプラリネ、フレッシュな風味のライムガナッシュ、セイロンティーのほのかな香りが優しいガナッシュの、3種類のボンボンショコラの詰め合わせです。

【商品詳細】
パトリック・ロジェ「ショコラアソート」4,968円(送料550円)

3:ジュリアン・デシュノ「ボンボンアソート 20P」

ジュリアン・デシュノ「ボンボンアソート 20P」

髙島屋限定で販売されているのが、パリのショコラトリー「ジュリアン・デシュノ(Julien Dechenaud)」のボンボンアソート。ジュリアン・デシュノ氏は、パトリック・ロジェやジャン=ポール・エヴァンなどで修業された経歴を持つ、注目の新鋭ショコラティエなんです。

「ボンボンアソート 20P」は、プラリネに定評のあるデシュノ氏の大人気商品プラリネ3種と、髙島屋のために手掛けた新作ガナッシュ2種が計20粒も入った宝箱のような限定ボックスです。

【商品詳細】
ジュリアン・デシュノ「ボンボンアソート 20P」4,104円(送料550円)

髙島屋オンラインストア

欲しいチョコレートが決まっている方向け! 各ブランドのオンラインショップに注目

欲しいチョコレートが決まっている方は、各ブランドのオンラインショップを覗いてみませんか? 今年の新作やオンライン限定商品など、気になるチョコレートが見つかるかもしれません♪

4:メゾンカカオ「MAISON」(マスカット)

メゾンカカオ

イヴァンと同率で上位にランクインした、アロマチョコレート専門店「メゾンカカオ」。2023年のコレクションテーマ「COLOR」をテーマに、「未知の色:ブルー」「情熱の色:ピンクレッド」「輝きの色:イエローグリーン」「自然の色:アースカラー」「未来の色:ホワイトシルバー」の5つのオリジナルカラーを提案。過去最多の13種類の新作が登場しています。

メゾンカカオ「MAISON」(マスカット)

ブランドのシグネチャーフレーバー「MAISON」も、2023年ならではの味わいで登場。

華やかなビターチョコレートに合わせるのは山梨の専用農園で秋に収穫した大粒のシャインマスカット。みずみずしくハリのある粒をあえて追熟し萎ませ、甘みとマスカット香を一層香り立たせて使用しています。アクセントにはシャルドネワインを合わせています。

味わいだけではなく、好きな色やイメージカラーに合わせて、ファッションを選ぶようにコレクションを体験してほしい、そんな想いが込められたメゾンカカオのチョコレートをぜひ手に取ってみて。

【商品詳細】
メゾンカカオ「MAISON」(マスカット)3,240円

メゾンカカオ

5:ラ・メゾン・デュ・ショコラ「オ クール ドゥ パリ」

ラ・メゾン・デュ・ショコラ「オ クール ドゥ パリ」

M.O.F.(フランス国家最優秀職人章)ショコラティエが手がけるパリのショコラトリー「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」からは、夕日に染まる晴れやかなパリの街並みをイメージしたバレンタインコレクション「オ クール ドゥ パリ」が販売されています。

中でもコレクションの名を冠するショコラボックス「オ クール ドゥ パリ」は、夕日に染まる晴れやかなパリの街並みをイメージした4種のチョコレートの詰め合わせです。

イラストレーターであるベルトラン・アズナール氏の描いた美しいボックスにも注目です。

ラ・メゾン・デュ・ショコラ「ブシェ クール フランボワイヤン」

さらに、チョコレートそのものにパリの街並みが表現された「ブシェ クール フランボワイヤン」は、まさにアートなひと品。いちご風味のチョコレートの甘酸っぱい味わいを基調とした、ヘーゼルナッツのブシェです。

ローストしたヘーゼルナッツとキャラメリゼしたヘーゼルナッツの上にピエモンテ産ヘーゼルナッツペーストのジャンデュジャを重ねた、まさにヘーゼルナッツづくし! とろけるハートを目でも舌でも楽しんでくださいね。

【商品詳細】
「オ クール ドゥ パリ」4粒入 2,484円、8粒入 3,996円、15粒入 6,264円
「ブシェ クール フランボワイヤン」2,970円

ラ・メゾン・デュ・ショコラ

6:ロイズ「生チョコレート ガーナビター(ギフト)」

ロイズ「生チョコレート ガーナビター(ギフト)」

生チョコレートで人気のブランド「ロイズ」。直営店は北海道にしかなく、空港など限られた場所でしか買えない! という都市近郊の方も多いのではないでしょうか。

そんな時はオンラインショップの出番! アンケートでも「家族にはロイズの生チョコレートが定番です! なかなか売ってないのでネットで注文しちゃいます!」という声も。

現在数量限定で販売されているのが「生チョコレート ガーナビター(ギフト)」。ガーナ産カカオのバランスの良い酸味とほろ苦さ、力強い風味を生かした、洋酒不使用の「ガーナビター」を、リボンがデザインされたパッケージに詰めたひと品です。

【商品詳細】
ロイズ「生チョコレート ガーナビター」20粒 864円

ロイズ

遠く離れた人に贈りたい! LINEギフトのチョコレート

LINEを通じてプレゼントを贈ることができるサービス「LINEギフト」。LINEで繋がっていれば、相手の住所を知らなくても送れることや、遠方の人にも送りやすいというメリットがありますよね。百貨店やブランドサイトにも負けない人気チョコレートが、今年もたくさんラインナップされているんです。

7:Minimal – Bean to Bar Chocolate -「生ガトーショコラ」

Minimal - Bean to Bar Chocolate –「生ガトーショコラ」

日本発のスペシャルティチョコレート専門店「Minimal – Bean to Bar Chocolate -(ミニマル)」。季節ごとの生ガトーショコラは、ここでしか食べられないおいしさ! と話題で、常に好評を博しています。

シグネチャースイーツ「生ガトーショコラ」は、外はしっかり、中はとろける味わい。Bean to Bar専門店だからできるチョコレートの香りや食感、味わいに注目です。

【商品詳細】
Minimal – Bean to Bar Chocolate –「生ガトーショコラ」3,990円

8:ルワンジュ 東京「ギモーヴ ショコラ」

ルワンジュ 東京「ギモーヴ ショコラ」

東京・六本木のパティスリー「ルワンジュ 東京(LOUANGE TOKYO)」からは、高級感あふれるパッケージの「ギモーヴショコラ」が登場。

ギモーヴのモチっとした食感とパート・ドゥ・フリュイのジューシーな食感、独自の2重構造をチョコレートで包み込み、外はパリッと中はモチっとした新食感を実現したチョコレートです。

フレーバーはルージュ、シャンパーニュ、パバマ、モヒート、ローズ カシスの5種類。繊細な素材の組み合わせの味わいは、舌で楽しむだけではなくカラフルな色彩も楽しめます。

【商品詳細】
ルワンジュ 東京「ギモーヴ ショコラ」2,592円

LINEギフト

パートナーにチョコレートを贈るという人のほか、自分へのご褒美! と答えた人がとっても多かったOggi読者へのアンケート調査。百貨店のECサイトやブランドサイトはもちろん、LINEギフトだって自分宛に贈れちゃいます。

大切な人へのプレゼントや、毎日がんばる自分へのご褒美に、各オンラインストアを覗いてみてくださいね。

あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.17

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。