Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. アイメイク
  5. 夏の【落ちないアイメイク】はどう作る? にじみやすいマスカラ&アイライン対策!

BEAUTY

2022.08.17

夏の【落ちないアイメイク】はどう作る? にじみやすいマスカラ&アイライン対策!

日焼け、汗、テカリ… 対策しなきゃいけないことが多いから夏は、美容の壁が高い…! そんな壁を乗り越えるべく、無理なく取り入れられる夏の美容ポイントをOggi編集部美容班が解説。今回は、夏のアイメイクのお悩みをピックアップ。

夏の“落ちないアイメイク”のポイントは…?

「夏のアイメイクはすぐ落ちる」「メイクが落ちたときの自分の顔が恐怖…!」など、夏メイクの中でも、目元はメイクがにじみやすいとお悩みの方は多いはず。

夏のアイメイクのポイントは、“落ちない工夫”を仕込むこと!

教えてくれたOggi編集部美容班はこの人!

美容エディター・松村有希子

▲美容エディター・松村有希子

メイクページを数多く担当。コスメ愛も深く、そのメイク知識はアーティスト並み。

夏のアイメイクのお悩みQ&A

Q. まつげをしっかりカールさせてからマスカラを塗っても瞬時に下がります

A. マスカラはまつげの“おもり”なんです

「まずはカールキープ力に優れた下地でまつげの立ち上がりをしっかり固定すること。マスカラはサラッと塗る程度にするほうが、ぱっちりとしたまつげが持続します!」(松村)

使用アイテムはこちら!

エレガンス コスメティックス|カールラッシュ フィクサー

▲エレガンス コスメティックス|カールラッシュ フィクサー ¥3,300

カールキープ力絶大の名品! ウォータープルーフ処方。

パナソニック|まつげくるん セパレートコーム EH-SE51

▲パナソニック|まつげくるん セパレートコーム EH-SE51 ¥3,300(編集部調べ)

程よい温度で下地が溶けない。適温マークつき。

HOW TO

まつげメイク

塗るべきはまつげの根元! アイラッシュカーラーでまつげを根元から立ち上げたら、カールキープ系の下地を塗ります。根元に当てて数秒キープ。

まつげメイク

まつげの根元からぐっと持ち上げる。ホットビューラーをまつげの根元に数秒当てて立ち上がりをFIXしてから、毛先に向かってすべらせてセパレートする。

Q. マスカラやアイラインがにじむのが怖くて使えません(泣)

A. 下まぶたには意外と油分が溜まっています

「下まぶたはスキンケアやファンデなどの油分が溜まりやすく、アイメイク後でもけっこうしっとりしています。

そのままの状態でマスカラを塗るとにじみやすくなるので、プレストパウダーを薄くなじませて油分を抑えましょう」(松村)

使用アイテムはこちら!

NARS JAPAN|ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト N

▲NARS JAPAN|ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト N ¥5,500

透明発色で粉感ゼロ。油分を抑えつつツヤはキープ!

HOW TO

プレストパウダー

ベースメイク後、アイシャドウブラシにプレストパウダーをとり、下まぶたのキワから全体、目尻の凹みにもなじませる。なめらかに整ってアイシャドウの発色もUP!

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi9月号「美容の壁を越えよう」より
撮影/嶌原佑矢(人物)、広瀬美佳(静物) ヘア&メイク/paku☆chan(Three Peace) モデル/泉 里香(Oggi専属) イラスト/moka 構成/大塚真里、松村有希子
再構成/Oggi.jp編集部

合わせて読みたい!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature