Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. 美肌
  4. 【コスパでアンチエイジング】使い捨てないマスクで、夏枯れ肌を回避!

BEAUTY 美肌

2017.07.22

【コスパでアンチエイジング】使い捨てないマスクで、夏枯れ肌を回避!

河村美枝

美容液のあとに着けるだけでエイジングケアできます!

エアコンの乾いた風にさらされ続けている夏の肌。このままじゃ秋になったら枯れ肌になりそう…。シートマスクでうるおいをチャージしたいけれど、毎日マスクするのはちょっと面倒だしハイコスト…。そんなときにオススメなのが、VIVIOR(ヴィヴォア)のシリコンマスク。
新陳代謝を高めると言われるゴールドパール、紫外線やストレスなどが要因となる肌ダメージから肌を守ることが期待できるパールパウダー、肌トラブルを引き起こし、シワやシミを作る要因となる活性酸素を吸収するといわれるプラチナパウダー。この3つのパウダーを医療用シリコンに混ぜ合わせたマスク。つけた美容液などの液体を伝わって、3つのパウダーが肌にアプローチ。肌をうるおわせてハリや弾力を取り戻し、メラニンの産生を抑制してシミを防ぐエイジングケアができてしまうのです。化粧水、美容液を塗り、3Dデザインでピッタリフィットするこのマスクつけて20~30分そのままにしていれば、美容液はグングン浸透! 保湿や美白のシートマスクをしたような効果も! 肌を触ると、しっとり・もっちり・ピ~ンとした肌に。使用後、マスクを優しく手洗いすれば約100回使えるので、12,800円÷100回=1回128円とコスパも抜群!

目元全体をケアできるアイマスク、気になる首をケアするネックマスクも

一般的な美容液やローションを含むシートマスクの場合、液体が目に入らないようにと、目尻キワ、ギリギリまでシートを当てられないものが多いけれど、VIVIORのアイマスクは液体を含まないので、目元全体を覆うことができ、目元全体をケアできます。

スマホを使っていると、下を向いていることが多くなり、首にシワが刻まれやすくなっていませんか? 年齢を感じさせる首のシワは、oggi世代から先手のケアが必須。VIVIORにはネック用のマスクもあり。首のシワだけでなく、頬やアゴ下のたるみもケアできます。つけ方を工夫すればアイマスクにもなります。

VIVIOR(右から)ネックマスク 6,980円、フェイスマスク 12,800円、アイマスク 6,980円。
ネット通販かヘアサロンなどで購入できます。
エスケイネット


【 おすすめの関連記事 】Read more

Feature