Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. ウエディング
  4. Oggi世代なら心が躍る! 軽井沢リゾートウエディングの魅力って?

LOVE

2022.08.11

Oggi世代なら心が躍る! 軽井沢リゾートウエディングの魅力って?

品格のある丁寧なおもてなし精神、アクセスしやすいけれど非日常感ある抜群のロケーション… そんな魅力を携えた軽井沢でのリゾートウエディングを「軽井沢ホテルブレストンコート」のプランを例にご紹介。Oggi世代がめざす素敵な大人ウエディングにもぴったりなものばかりです!

Oggi世代に人気! 軽井沢ウエディングの魅力って?

日々の疲れを癒すべく「軽井沢星野エリア」を訪れた、Oggi専属読者モデル・力丸莉帆さんとOggiライターU。最高のリフレッシュが叶った滞在記は前回記事を読んでいただくとして… 今回は、その滞在中に知った軽井沢ウエディングの魅力をご紹介します。

宿泊先である「軽井沢ホテルブレストンコート」内にある「軽井沢高原教会」で見かけた挙式風景がとても素敵だったので、軽井沢ウエディングの魅力を同ホテルのおすすめウエディングスタイルとともに教えてもらうことに! 2人そろってジャストOggi世代ゆえ、ウエディング情報には目がないのです。

丁寧なおもてなしを叶えるなら…この土地ならではの〝別荘ウエディング〟

東京をはじめとする各都市からのアクセスに優れた軽井沢(東京からは新幹線で約1時間!)は、飛行機を利用せずに済むため、年配のゲストや子連れのゲストなども参加しやすい場所。肩肘はらず足を運べる場所ですが、日本有数のリゾート地として昔から多くの賓客を迎えてきた歴史的な場所ゆえの〝品格ある丁寧なおもてなし精神〟が根付いている土地でもあります。どちらも大人ウエディングの重要ポイントですよね。

「軽井沢ホテルブレストンコート」では、広々とした一軒家を挙式後のパーティ会場にする… という別荘地ならではのウエディングスタイルの提案が。過去さまざまな挙式・結婚パーティに参加してきたOggi世代にとっても、新鮮で理想的な内容では? 「靴も脱いでリビングでくつろぎながらのパーティ! ゲスト側もとにかく楽ちんで嬉しいですよね…♡」という力丸さんの言葉にうなずくばかり。

こちらは、見晴らしのよいテラスを携えた一軒家空間「ヨコブキヴィラ ソウラ」。ゆったりとしたリビングダイニングを中心に、食事を満喫したり、親しい仲間で語りあったり… と温かなパーティが楽しめます。

▲奥に見える広々としたオープンキッチンにシェフを呼び、出来立ての料理をみんなで味わえます。座席を決めず、自由に過ごせる雰囲気もいいですよね。

そしてこちらは、広いダイニングと暖炉を有する「ヨコブキヴィラ キカフ」。ダイニングで会食を楽しんだ後は、リビングやテラスでまったり… ナチュラルなひとときを参加ゲストみんなで共有できます。

▲「ヨコブキヴィラ キカフ」は宿泊施設を併設しているので、パーティの後はそのままゲストと宿泊することも可能。ちょっと疲れたな… と感じたらすぐにゆっくりできるから、年配ゲストや子連れゲストも安心です。

自らの別荘のように安らげる、リュクスなリラックス空間で親しいゲストとゆっくり過ごす… これって何よりも贅沢な〝おもてなし〟かもしれません。まさに大人の選択…!

自然豊かな非日常ロケーションを生かしたガーデンウエディングも人気!

美しい森、さわやかな風、美味しい空気… 豊かな自然に囲まれたリゾート地・軽井沢。その醍醐味を存分に味わうことができるのが、「軽井沢ホテルブレストンコート」から車で20分程度の場所にある「ジェネラス軽井沢」。2種類のパーティ会場と円形ドーム型チャペルからなる貸切のウエディング専用空間です。

ひとつめの会場「アンドリュース」の外観を見て、力丸さんがつぶやいた一言は「シルバニアファミリーの世界に迷い込んだみたい…!」。この言葉のとおり、「アンドリュース」も、もう一つの会場も、ヨーロッパの森に佇む邸宅のような雰囲気が漂います。

▲「海外リゾートに遊びにきたみたい!」と笑顔の力丸さん。まるで日本にいるとは思えないですよね!

森の中という立地を生かした、広々としたガーデンウエディングが楽しめる「アンドリュース」。室内はシャビーなアンティーク調のインテリアで統一されていて、ナチュラルで上質なムードが。

▲外観同様に、内観もヨーロッパの邸宅を思わせます。こちらはパーティ会場。

そしてもうひとつの会場が「アンジェラ」。広々とした庭に、デザートが並ぶ「スイーツマルシェ」やクラフトビールの飲み比べができる「タップマルシェ」など、さまざまなマルシェが並んでいるのが大きな特徴です。

▲ガーデンには、思わず外に出たくなるような仕掛けが満載!

▲パーティルームは、クラシカルな木造りのデザイン。ガーデンと行き来しながら、自由にパーティを楽しめます。

そして、その2つのパーティ会場のちょうど中央には「シーア」と名付けられたチャペルも。

▲自然あふれる風景に優しくとけこむ、円形ドーム型のチャペルになっています。

冬はとことんロマンチックに! 四季折々の魅力が光るウエディングのスペシャルプラン

と、ここまでは新緑がまぶしい初夏の「ジェネラス軽井沢」を見ていただいたのですが、冬になると一気にロマンチックな会場に変化。現在、そのムードをフル活用した「軽井沢クリスマスウエディング」という今年12月だけのスペシャルプランが30組限定で販売されているそう。

そのプランは、「軽井沢ホテルブレストンコート」と、結婚式・ベビーシャワー・誕生日などのライフイベントやパーティを楽しむための情報サイト「ARCH DAYS」とのコラボによるもの。「ARCH DAYS」監修の空間は、とにかくムードたっぷりでフォトジェニック! 空気が澄み渡り、星が瞬く夜空の下で堪能する、贅沢なクリスマスウエディングです。

「アンドリュース」は、〝White Christmas〟の世界を表現。洗練された光のデコレーションをイメージした、白×クリスタルの上品なトーンが会場を包みます。

▲やわらかさを感じさせる色と質感でつくりだす〝White Christmas〟は絵本の世界のよう!

▲ガーデンの奥にはこんなにも幻想的なフォトスポットも…♡

そして「アンジェラ」は、レッド・ゴールドを差し色にクリスマス気分を盛り上げます。リュクスかつ華やかでありながら、どこか優しいぬくもりを感じさせるのは電球装飾のおかげ。

▲丸くきらめく装飾が幸福感を後押し。光の魔法が会場でのワクワク感を高めてくれます。

円形ドーム型チャペル「シーア」もクリスマス仕様に! 夜空に輝く星を足元に散りばめたような、ロマンティックなランタンキャンドルウエディングです。

▲冬の澄んだ空気の中で、キャンドルの灯りの美しさがより際立ちます。

と「ARCH DAYS」の監修によりセンスあふれるフォトジェニックな世界が構築されている「軽井沢クリスマスウエディング」。これらの演出を自分たちで考える・実行するとなるとかなり大変なもの。プロ集団によるプロデュースを賢く利用するのも大人ウエディングらしさかもしれません(これをベースに、相談しながらより自分たちらしく内容を変化させることももちろん可能!)。

さて、この「軽井沢クリスマスウエディング」のプラン詳細を眺めていて「ちょっと待ってください!」と隣で声を上げる力丸さん。何事かと思いきや…

「このプランでウエディングをしたら、星のや沖縄に泊まれるんですか…!?」

そう、このプランは成約された全組に『星のや沖縄』の2泊3日ペア宿泊がプレゼントされるそう。ウエディングが終わったあとまで贅沢で夢見心地…。ゲストも自分たちもリラックスしながら楽しめる、素敵なおもてなしと今までにないスペシャルな演出を… そして大人ならではの贅沢な内容に… と現在ウエディングを検討しているOggi読者のみなさんに、心底おすすめしたいプランでした。自分でも利用してみたいし、ゲストとしても呼ばれてみたい…!

同プランが気になった方は、ぜひこちらをチェック! ▶︎ジェネラス軽井沢

さて、「星野軽井沢エリア」での一泊二日リフレッシュ旅行は、素敵なウエディング情報もあいまってとても幸せなものに♡

今回は夏の軽井沢の魅力を満喫したので、次回は違う季節に再訪してみたいなと思っています。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.05

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature