Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. この段ボールの中身は? 義実家に送ってみたところ…

LIFESTYLE

2022.07.24

この段ボールの中身は? 義実家に送ってみたところ…

ロハコの「Iced Coffee 1L by LOHACO Water」をピックアップ。

お土産にも! ロハコオリジナルの〝アイスコーヒー〟

異例の早さで梅雨明けした今年の夏、もうすっかり体はバテ気味。まだまだ夏本番は続くかと思うと、果たして乗り切れるのかと心配になってしまいます。

そんな暑さを吹き飛ばしてくれそうな飲み物といえば…… そう、アイスコーヒー! もちろん他にもいろいろとあると思いますが、見た目にも涼しいアイスコーヒーは、やっぱり夏のドリンクの定番でしょう♡

うだるような暑さでいまにも倒れそうに歩いていると、視界の先にノスタルジックな雰囲気漂う一軒の喫茶店が。重たいドアを開けてキンキンに冷えたアイスコーヒーを頼む。

…… 実際にそんな経験があったか定かではないけど、どこか懐かしさを覚える不思議な飲み物だな~、なんて。

と話が逸れましたが、私がおすすめしたいアイスコーヒーが、ロハコオリジナルの「Iced Coffee 1L by LOHACO Water」

▲Iced Coffee 1L by LOHACO Water(1箱・6本入) ¥1,548(税込)

ロハコといえば、配送用段ボールがおしゃれなことでも知られています(再利用する人も多いほど!)が、このアイスコーヒーの外装箱もシンプルながら気の利いたデザイン。

ちなみに他の商品との同梱が可能で、配送用段ボールにピッタリ入って届きます。

このまま床に直置きしても、生活感が出ずに邪魔になりません!

それでいて開梱がとっても楽で、1本1本を取り出しやすい仕様!

パッケージは、環境に配慮した紙パック。

でもただの紙パックではなく、滑らかな波模様が躍動感を感じさせるスタイリッシュなデザイン。

ロハコのサイトで調べてみると、なんと、スウェーデンのデザインチーム「ストックホルム・デザイン・ラボ」とコラボしたものなのだそう!

どうりで洗練されたデザインなわけですね。

気になる味はというと、コーヒーの香りはしっかり感じられるもののすっきりしたクリアな味わい。雑味がなく酸味も少なめでとっても飲みやすい!

そのためフルーツやお菓子などとも、味が喧嘩せずにマッチします。

実はこのアイスコーヒー、森林保護や人権尊重など、よりサステナブルな生産を行うことを考えた農園で栽培されているコーヒー豆を厳選し、人気の「LOHACO Water」で丁寧に抽出したこだわりのコーヒーなのだそう。

パッケージは目を引くおしゃれなデザインだし、味は癖がなく万人受けする味だし、ということで夏の贈り物にもうってつけ!

私自身義理の実家に送ったところ、それはそれは喜んでもらえました! 6本入りという点も、自宅用と贈答用とで分けるのにちょうどいいんですよね。

ぜひみなさんも試してみてください。

ロハコ

文/川原莉奈

※記事中の感想は筆者個人の感想です

いつものコーヒーをもっとおいしく♡


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.12

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature