着たいけど難しい!?「ビスチェ」の大人っぽい取り入れ方を、人気スタイリストが解説! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. レイヤード
  5. 着たいけど難しい!?「ビスチェ」の大人っぽい取り入れ方を、人気スタイリストが解説!

FASHION

2022.07.10

着たいけど難しい!?「ビスチェ」の大人っぽい取り入れ方を、人気スタイリストが解説!

人気スタイリスト・金子 綾さんがベーシックアイテムの可能性に向き合う連載。今回はユナイテッドアローズの「ビスチェ」の着こなし方をフォーカス!

スタイリスト金子綾さんのイチ押しは、ユナイテッドアローズの「ビスチェ」

人気スタイリスト金子綾さんが、毎月「MY BEST BASISC」アイテムをピックアップ。今月は、夏のワンツーコーデを盛り上げてくれるビスチェ! 大人っぽく取り入れるコーディネートのコツを教えてもらいました。

ビスチェ¥16,500(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉)

「ここ最近、流行中のベストよりも気になるのが、構築的なデザイン&辛口のショート丈が切れ味よくスタイリングを引き締めてくれる〝ユナイテッドアローズ〟のビスチェ。ワンツーコーデになりがちな夏に、アクセサリー感覚で気負いなくいつものスタイルにプラスするのが気分!

柔和な印象のベージュ×絶妙なラフさが魅力のリネン混素材のコンビは、Tシャツ×デニムやワンピースとも相性よく、着こなしを一気にリフレッシュしてくれます」(金子さん)

1|シックな黒コーデを軽快にアップデート

黒のボトルネックカットソーとジャカードスカートをワンピースのように着こなして、さらにビスチェをオン! ビスチェ効果で、シックな黒スタイルが軽やかな印象に。メッシュバッグやトングサンダルのカジュアル小物を選んで、リラックス感のある夏らしさを演出して。

ビスチェ¥16,500(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) カットソー¥16,500(アルアバイル〈アルアバイル〉) スカート¥17,600(ジャーナル スタンダード 自由が丘店〈ジャーナル スタンダード〉) バッグ¥12,100(ウィム ガゼット 丸の内店〈メイド イン マダ〉) 靴¥20,900(ガリャルダガランテ 表参道店〈カミナンド〉) 〝SOPHIE BUHAI〟のピアス¥53,900・〝HERNAN HERDEZ〟のブレスレット¥52,800(エスケーパーズオンライン)

2|セットアップ風に仕上げる、マニッシュスタイル

パンツの色をベージュでリンクさせて、セットアップのように着こなして。ビスチェからのぞく、カットソーのシャーリングやボリューム袖がアクセントに。パンツはスラックスで引き締めて大人っぽく。仕上げはパールネックレスや華奢サンダルで、女っぽさを効かせて都会的に仕上げるのが、金子流!

ビスチェ¥16,500(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) カットソー¥23,100(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) パンツ¥37,400(エスケーパーズオンライン〈POSTELEGANT〉) バッグ¥11,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) 靴¥31,900(アマン〈イル サンダロ オブ カプリ〉) ネックレス¥88,000(MIKIRI〈クードル〉)

3|ラフなデニムスタイルにモードなビスチェをON!

デニムカジュアルはビスチェを重ねてモードな要素をブレンド。くすみカラーのグラデ配色を意識すると、大人っぽくきまる。デニムはハイウエストのコクーンシルエットをチョイス。「ウエストから足元にかけて描かれる女性らしい丸みを帯びたラインがポイント! ボーイッシュさを程よく抑えてくれるんです」と金子さん。華奢なレザーのミニバッグやバーサンダルという効きのよい小物で、スタイリッシュに仕上げて。

ビスチェ¥16,500(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) カットソー¥26,400(マディソンブルー) 〝SERGE de bleu〟のデニムパンツ¥24,750・〝MODERN WEAVING〟のバッグ¥42,900・〝Dough.〟のネックレス¥16,500・ブレスレット¥16,500(ショールーム セッション) 靴¥19,800(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) 帽子¥15,400(ANAYI〈ANAYI〉)

金子 綾
1979年生まれ。Oggiをはじめ数多くの女性誌で活躍する人気スタイリスト。ベーシックを軸に程よいエッジや抜け感があるスタイリングに定評がある。新刊『黒のおしゃれ EVERYDAY BLACK!』(小学館)が好評発売中。Instagram:@ayaaa0707

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi8月号「金子 綾のMY BEST BASIC♡」より
撮影/渡辺修身(静物)、金谷章平(人物)スタイリスト/金子 綾 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/松木育未 構成/菅 博子
再構成/Oggi.jp編集部

これも読まれてます!


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.22

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。