【保湿アイテム】乾燥する部分だけのオイルやクリーム使いで、テカリも乾燥もストップ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 【保湿アイテム】乾燥する部分だけのオイルやクリーム使いで、テカリも乾燥もストップ

BEAUTY

2018.03.03

【保湿アイテム】乾燥する部分だけのオイルやクリーム使いで、テカリも乾燥もストップ

保湿アイテム。花粉やホコリで目と鼻がかゆくなり出すこの時期。ついでに肌がカサカサしたりニキビが出たりと急な肌不調に悩まされることも。そんな乾燥対策としておすすめのオイルやクリームといった保湿アイテムをオッジェンヌに紹介してもらいます。

部分使いがポイント。乾燥する箇所だけオイルとクリームを使用して乾燥とテカリをSTOP

保湿アイテム

しっかり潤ってベタつきにくい保湿アイテム

「乾燥するのに吹き出物が出やすい肌質なので、保湿ケアには気を使っています。Tゾーンは化粧水だけに、頰や目元には軽めのオイルやクリームを薄く塗って。イプサとメルヴィータがお気に入りです」(池上さん)

右/「美肌成分たっぷりのアルガンオイル。肌にハリが出る気がします」
左/「みずみずしい感触のクリーム。将来のたるみをケアしてくれるそう」
オッジェンヌ:池上里織さん

右/メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル 50ml ¥3,500
左/イプサ ターゲットエフェクト S 30g ¥9,000

Oggi2018年3月号170ページより
撮影/吉田健一 スタイリスト/山本瑶奈 デザイン/髙橋桂子 構成/大塚真里
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.04.21

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

Oggi5月号46ページに掲載しているアルアバイルのライトベージュのジャケットの値段に誤りがありました。正しくは¥49,500になります。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。