Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 業務スーパー
  5. リラックス効果があるの!?【業務スーパー】1個2円の乾いた球体… 正体は♡

LIFESTYLE

2022.04.16

リラックス効果があるの!?【業務スーパー】1個2円の乾いた球体… 正体は♡

コスパ第一主義のエディターSが良コスパ商品を紹介。今回は業務スーパーで見つけた薬膳食材として食べられるドライフルーツの商品。

エディターS

業務スーパーの疲れた時に頼れる薬膳フルーツ♡

みなさんこんにちは、買い物はコスパ第一、エディターSです。

今日も良コスパ商品を求めて業務スーパーに行くと、薬膳食材として食べられるドライフルーツの商品を発見! みなさんに紹介します♪

◆ドライロンガン

▲¥73(税込)

今回紹介するのは、「ドライロンガン」です。こちらは、リュウガン(龍目)の実を殻付きのまま乾燥させた商品と公式HPに記載されています。

ロンガンは中国の食べ物で、本場では身近な食材として親しまれているそう。商品自体も中国から輸入されています。

日本ではあまり馴染みのない食べ物ではありますが、みなさんはこのロンガンという食べ物を知っていましたか? 実はこれ、すごい力を持っているんです!

ロンガンについて教えて!

(c)Shutterstock.com

ロンガンはライチをひとまわり小さくしたような丸い果物。他にも「リュウガンニク(龍眼肉・竜眼肉)」「リュウガン(龍眼)」といった呼び名があるそう。

龍の眼と書いてあることから強そうなイメージが湧きますよね。その由来は、ロンガンの殻の中の、乳白色の果肉の中の大きな黒い種が透けており、龍の眼のように見えたことにあるそうです。

そんなロンガンは、滋養強壮や気持ちをリラックスさせる効能があるとか。中国では漢方や薬膳として食べられているそうですよ!

仕事で疲れたけどもうひと踏ん張りしたい、緊張して疲れた心を癒したい、そんな時に食べると良さそうですね♪

ドライロンガンのコスパは?

▲100g/ひと袋当たり

業務スーパーのドライロンガン一つひとつのサイズは、約2cm。内容量が100gで、私が買ったものには全部で47個入っていました。

1個当たりの値段は、約2円! たったこの値段で、滋養強壮やリラックス効果をゲットできると考えるとかなりのお買い得感がありますね♪

ドライロンガンを実食!

▲312kcal/100g当たり

ドライロンガンの殻を割ると、中から黒糖の飴玉のような果肉が現れました! 果肉の大きさは、殻よりひと回り小さい1cmくらいです。

そのお味は、プルーンや黒糖のような深い甘さがあって、美味しいです♪

食感にもプルーンのような、柔らかさがあります。

食べる際は注意して!

パッケージの食べ方の欄にも「種子が入っていますので、ご注意ください」と書いてありますが、ドライロンガンの果肉は種の周りに薄くついているほどで、食べられる部分がかなり少ないです。

知らずに果肉を噛むと、ガリっと種も噛んでしまいびっくりすると思いますので、食べる際は気をつけてくださいね!

※記事内は筆者個人の感想です。

もっとお得に! 業務スーパー

エディターS

社会人になってからコスパ主義に目覚め、買い物の時はコスパ最優先に考えているエディターです。主に業務スーパーの商品を紹介します!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature