最高品質のコアラマットレスで寝てみたら…♡【キンプトン新宿東京】宿泊レポート〈Oggi専属読者モデル 下田 悠〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 最高品質のコアラマットレスで寝てみたら…♡【キンプトン新宿東京】宿泊レポート〈Oggi専属読者モデル 下田 悠〉

LIFESTYLE

2021.12.29

最高品質のコアラマットレスで寝てみたら…♡【キンプトン新宿東京】宿泊レポート〈Oggi専属読者モデル 下田 悠〉

「コアラマットレスが試せる(メディア限定)キンプトン新宿東京に泊まってきました!」Oggi専属読者モデル オッジェンヌの下田 悠さんのブログです。

オッジェンヌ 下田 悠

【キンプトン新宿東京】東京でラグジュアリーステイ!

インターコンチネンタル系列が東京新宿に新たにオープンした国内初上陸のキンプトンホテル。アメリカ サンフランシスコ発祥のこのホテルは、N.Y.の最先端のアートを感じることのできるインターナショナルな空間でした! 今回は話題のコアラマットレスの最新マットレスが体験できると聞き、行ってきました!

キンプトンホテルは新宿にあります。今のご時世、短い移動時間で気分を変えることができるホテルステイは、旅気分も味わえていいですよね。都内在住の私は自宅から移動時間30分以内で、キンプトンホテルの非日常空間へGO♡。宿泊、ディナー、モーニングまでたっぷり楽しんできました♡ 宿泊してわかったこのホテルの魅力を紹介します。

1. 洗練されたルーム&新宿高層階を体感できる

まずは、泊まってみて大満足だった客室から! 今回宿泊したのは、コーナー2面が全面ガラス張り。新宿の高層階からのビューを堪能しながら、ゆっくりと過ごすことができました。

ディナーの後は、客室で夜景を楽しみながらのワインも♡ 客室の備品にワイングラスもあり、乾杯もスムーズ!

逆サイドにはゆったりと座れるソファも。東京のど真ん中にあるホテルとは思えない広々とした贅沢空間♡

客室に入ると、まず目に入ったのが、ウェルカムスイーツ。濃厚なチョコブラウニーとドライフルーツが迎えてくれました!

綺麗な陶器のバスタブ。バスルームにはバスオイルとバスソルトが常備されています♡

なんとドライヤーはダイソンがフルセット! クオリティの高いドライヤーが常備されているのは嬉しい!

2. 日々の疲れを解消! ぐっすり眠れる最高品質「New コアラマットレスBAMBOO」

キンプトン新宿東京には、この日限定で話題のコアラ社の最高クラスのマットレスが設えられていました!

「New コアラマットレスBAMBOO」は価格、クオリティ共に史上最高級、ハイレベルのマットレスだそう。

とにかく寝心地が最高で、一晩でしたが睡眠の質を高めてくれた気がします。マットはやわらかいのに、しずみすぎることなく受け止めてくれる感じ。マットレスは、5つのゾーンに分けて体圧分散されるデザインのため、全身にかかる圧力を軽減してくれているそうです。

また、Sensapole®という技術が搭載されていて、熱がこもりにくく、温度が低い時には蓄えた熱を放散。ホテルステイは室温調節が難しいこともありますが、この日はノンストレスで朝を迎えることができました!

この“BAMBOO”という名前は、マットレス内のフォームに竹炭が使用されているからで、脱臭、除湿、抗菌効果があるのだとか。衛生面対策できるのは、長く使い続けるマットレスには安心なポイントですね。

寝てみてわかる、上質な睡眠。おうちで毎日質の高い睡眠を実現できそう! 忙しく睡眠の質を高めたいビジネスマンにおすすめしたい!

実際に今回寝てみて、私は断然、購入意欲が高まりました!

3. インターナショナルな風を感じる、イノベーティブなディナーとモーニング

ディナー、モーニングは2階にあるDistrict-Brasserie,Bar,Loungeにていただきました。インターナショナルラグジュアリーホテルを感じられる空間、まるで海外へ旅行に来ているような雰囲気。コロナ禍で海外旅行には行けないので、異国気分を味わいたい時にも良いかも。

◆ディナー

まずはシャンパンで乾杯! 窓からは、新宿の夜景がみえました。

最初にいただいたのは「ライムキュアド ASC認証 サステイナブルアトランティックサーモン チリ&レモングラス」。

ASC認証とは、自然環境の汚染や資源の過剰利用の防止など国際基準に則った養殖に関する国際認証制度だそうで、アトランティックサーモンは旨みがありながら、適度で良質な油を感じられて、美味しかったです♡

次は、胡麻豆腐・発酵させたホワイトアスパラガス・シイタケブロス。“ブロズ” はフランス語で“ブイヨン”。

シイタケの旨みが、まろやかでこってりとした黒胡麻豆腐を引き立てていて、みずみずしさも感じるアスパラと合わさると、さまざまな食感が楽しめました。

メインは、オーストラリア産 ブラックアンガスビーフテンダーロイン。ミディアムレアでいただきました。柔らかで、うまみがたっぷり詰まったテンダーロインでした♡

ワッフルフライドポテトも添えていただきました。上質なNYスタイルのディナーをした感じで大満足!

◆モーニング

翌日の朝食、同じレストランですが、朝はきれいに日が入り、夜とは違い爽やかな雰囲気に。

メニューは2種類で、私が選んだのは旬の果物の盛り合わせと、蕎麦粉のクレープでした。

ガレットの中には桜の木で燻製したハム・ほうれん草のソテーがチーズが。濃厚トロトロの具材で、食べごたえがあります!

贅沢にたくさんのパンも。一緒に添えられている、醤油麹のバターはコクがあるのにさらっと口内で溶けて、絶品!

コアラマットレスのBAMBOOを体験できるチャンスをお見逃しなく!

2021年10月にオープンしたばかりのキンプトン新宿東京。客室、レストランともにペットと一緒に楽しめるそうです。

また泊まりたいホテルがひとつ増えて嬉しい! さらに今回は特別に「New コアラマットレスBAMBOO」を試せたのもいい経験になりました。

キンプトンホテル新宿東京
住所:東京都新宿区西新宿3丁目4−7

オッジェンヌ 下田 悠

東京都出身。外資系医療機器メーカーの営業職として6年間働いた後、念願のマーケティング部門へ異動。趣味でベリーダンスを習うほか、ワインエキスパートの資格を保持しているなど、オフの時間も充実中。

インスタグラムはこちら▶︎@haruka.01.01


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature