【ローソン】ピリ辛のコレは寒い季節にこそ食べたい♡〈Oggi専属読者モデル 門井寿美〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. お酒
  5. 【ローソン】ピリ辛のコレは寒い季節にこそ食べたい♡〈Oggi専属読者モデル 門井寿美〉

LIFESTYLE

2022.01.10

【ローソン】ピリ辛のコレは寒い季節にこそ食べたい♡〈Oggi専属読者モデル 門井寿美〉

Oggi専属読者モデル オッジェンヌ・門井寿美さんがおすすめする【ローソンおつまみ&日本酒】ペアリングを紹介! 今回はピリ辛おつまみとサステナブルなお酒の組み合わせ♪

オッジェンヌ・門井寿美さんの一押し!【コンビニおつまみ×日本酒】ペアリングは…

Oggi専属読者モデル オッジェンヌ 門井寿美さん
31歳・外資系メーカー勤務。お酒を飲むのが日課というほどの愛飲家で、王道の銘柄はもちろん、知る人ぞ知るマイナーなお酒にも造詣が深い。

【日本酒】東京港醸造「純米吟醸原酒 江戸開城 Sustainable Sake」

「今回紹介するのは、東京・港区芝にある『東京港醸造』の『純米吟醸原酒 江戸開城 Sustainable Sake』。最近メディアなどでもよく目にするようになった『サステナブル』や『SDGs』という言葉。私も意識する機会が増えました。そんな中、先日酒屋さんで見つけたこのお酒。『SUSTAINABLE』『地球に優しいお酒』の文字を見て購入を即決!

無洗米醸造法で造られたこのお酒は、通常の洗米工程で使用する水量と比べると10分の1にまで水の量を減らして造っているそう。持続可能な社会のために限りある資源を考えて造られたお酒、『サステナブル酒プロジェクト』のお酒、素敵すぎます! 今後もっとこういうお酒が増えるといいですよね。

グラスに注ぐと、しゅわしゅわっと細かくやわらかい炭酸を感じられます。香りはきつくなく、とても爽やか。甘みが強くまろやかですが、舌にぴりっとした刺激ときりっとしたシャープな苦みを感じ取れる、くどさのない味わいがクセになりそうな美味しさです」(門井さん)

【おつまみ】ローソン「スンドゥブ」+三菱食品「焼きほたて」

▲スンドゥブと焼きほたてのパッケージはリサイクル製品

「お酒のお供には、ローソンの『スンドゥブ』に、同じくローソンで売っていた『焼きほたて』をトッピングした海鮮風スンドゥブ。卵黄ものせていただきました♡

寒い冬にぴったりなスンドゥブは、電子レンジで温めるだけの簡単調理。一口食べるだけで体がぽかぽか温まるので、冬と相性抜群のおつまみです。

トッピングした焼きほたては、塩バター風味がスンドゥブにコクをプラスしてくれて濃厚な味わいに。ピリ辛濃厚スンドゥブとピリ甘日本酒のペアリングがとてもよく合い、この冬は何度かリピートしてしまいそうです!」(門井さん)

環境のことも考えて、食事を楽しみたい!

2022年Oggi2月号「月刊オッジェンヌ」より
構成/篠﨑 舞
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.26

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature