Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. スマホあれこれ
  4. チンピラごぼう? 蕎麦にいる!? 雨が病むって?… わかるけど苦笑しかない誤変換LINE4

WORK

2021.12.26

チンピラごぼう? 蕎麦にいる!? 雨が病むって?… わかるけど苦笑しかない誤変換LINE4

不意に来ると思わず笑ってしまうメールやLINEの誤送信。今回はアラサー男女のもとに届いた、誤変換のメッセージの内容をお届けします。〈OLライターのタケ子の恋愛連載〉

OLライター タケ子

思わず笑ってしまった誤変換LINE4

会社の同僚や、友人、家族など、多くの人との連絡手段であるLINE。そのLINEで、自分が送りたかった言葉とは違う言葉に変換してしまうこと、いわゆる誤変換をやらかしてしまった方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな誤変換LINEの中から、実際にあった4人のおもしろ誤変換エピソードをお届け♪

不良な献立

「料理上手なお母さんとのLINEです。この日の献立を聞いたのですが、お母さんからお茶目な誤変換LINEが送られてきたんです(笑)。

この日の献立は、“きんぴらごぼう”だったようなのですが、お母さんから送られてきた料理名は“チンピラごぼう”。LINEを見た時、あまりの語呂の良さに笑ってしまいましたww」(Kさん)

病院で年越し蕎麦?

「私のお母さんはとっても心配性なんです。このLINEは、入院中のお父さんに付き添っていたお母さんに、私が帰宅した際にLINEしたものです。

お母さんはお父さんの“”と送ったつもりが、LINEでは“蕎麦”になってるんです。てっきり病院で年越しするのかと思っちゃいました」(Yさん)

お天気が病気?

「この日はずっと雨だったので、彼とのデートまでに“止む”といいなぁと思っていたんです。私は実家暮らしなので、ママにはデートに行ってくるとLINEしました。

そしたらママから、雨が“病む”という誤変換LINEが。これってデートに行ってほしくないママの寂しい気持ちの表れだったと考えると、可愛く思えますよね」(Nさん)

気軽な感じで言わないで。

「私たち姉妹が社会人になったのをきっかけに習い事を始めたお母さん。その日はフラダンスのレッスンだったみたいですが、お母さんからとんでもない誤変換LINEが送られてきたんです…。

これ見てください、“行ってくる”が“逝ってくる”に誤変換されているんですよ! そんな間違い気軽にしないでほしいですが、すぐにミスだと分かって笑っちゃいましたね」(Uさん)

* * *

今回は4つの誤変換を紹介しました! 友人同士ならまだしも、大切な相手には誤変換送信しないよう最終チェックは怠らずに!

みなさんは誤字・誤変換、誤送信のメッセージを受け取ったことがありますか? みなさんの体験談をこっそり教えて欲しいです♡

投稿はこちらのメールアドレスまで。本文に要項を明記し、ご送付ください。お待ちしています!

■ご職業(職種)
■年齢
■エピソード(なるべく詳しく教えてください)

OLライター タケ子

恋愛コラムや指南書を読み漁り、婚活の糧にしているOLライター。スイーツや食にも興味あり♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature